東京都大学サッカー連盟新人大会vs東京経済大学

0

    2018年12月9日(日)、成蹊大学サッカー場にて第50回東京都大学サッカー連盟新人大会決勝トーナメント準々決勝vs東京経済大学が行われました。



    グループリーグでは2勝1分という結果を残し、リーグ1位で決勝トーナメント進出を決めた成蹊。

    本節からトーナメント戦のため、負けたら終わりということもあり、さらにチームを勢いづけるためにも、落とすことはできない試合です。




    アップの様子です。



    選手全員で勝利に向かって自分たちができる最高の準備を行います。



    本日のスタメンです。



    上段左から:2年福家、1年加島、1年竹之下、1年江部、2年札野、2年平生

    下段左から:2年中田(隼)、2年豊田、1年柳田、1年酒本、1年山形




    円陣を組み、さらに勝利への気持ちを高めます。

    この1ヶ月間共に戦い、格段に強化された選手間のチームワークに期待しましょう。




    成蹊ボールでキックオフです。


    前半5分、右サイドから1年酒本がクロスを上げ、1年柳田がシュートを放ちますが、相手GKにブロックされます。

    さらにCKを獲得し、1年酒本がボールを上げ、1年加島が合わせるも相手GKにキャッチされます。


    前半8分、左サイドから東経がクロスを上げますが、2年福家がクリアします。



    前半14分、FKを獲得した東経にゴール前へ蹴り込まれ、ヘディングで合わせられてしまい、そのまま先制点を奪われます。

    成蹊0-1東経



    前半32分、FKを獲得し、1年竹之下が1年江部に繋ぎます。



    写真:1年江部

    後ろから声を張り、チームを支える期待の1年生です。


    前半34分、東経にCKを獲得されます。ゴール前へ蹴り込まれますが、2年GK札野がキャッチします。



    前半38分、東経が中央から裏へ抜け出しシュートを放ちますが、1年江部がブロックしゴールラインを割ります。


    東経にボールの主導権を握られますが、成蹊のDF陣は追加点を許しません。



    前半45+1分、東経が前線へ送ったボールを1年山形がヘディングでクリアしようとしますが、2年GK札野と連携が合わずオウンゴールとなります。


    成蹊0-2東経



    ここで前半終了です。


    前半終了

    成蹊0-2東経




    HTに入ります。


    前半終了間際の失点となってしまいましたが、HTで互いを鼓舞し合い、後半に臨みます。


    交代があります。


    2年豊田→2年高木




    後半が始まります。


    後半1分、右サイドから2年福家がクロスを上げますが、相手GKにキャッチされます。



    写真:2年福家



    後半6分、FKを獲得します。1年江部が前線へボールを送るも相手GKに弾かれます。

    CKを獲得し、1年酒本が中にクロスを上げますが、合わせることができません。


    後半9分、右サイドから2年中田(隼)がクロスを上げ、2年高木が合わせますが、惜しくも枠外へ逸れます。


    まず1点を返して勢いに乗りたい成蹊。後半開始早々果敢に攻める選手たちの姿に、得点への期待が高まります。


    後半10分、東経に右サイドからクロスを上げられますが、2年GK札野がキャッチします。



    ここで交代があります。

    後半18分

    2年福家→1年廣瀬(秀)



    後半25分、東経にCKを獲得され、直接ゴールを狙われますが、2年GK札野が弾きます。

    再び東経のCKとなりますが、シュートが枠を外れ、難を逃れます。


    後半27分、1年加島のパスを受けた2年高木がドリブルで右サイドを抜け出しクロスを上げますが、得点には繋がりません。



    交代があります。


    後半29分

    2年平生→2年浅田



    後半33分、CKを獲得します。1年酒本がゴール前へ合わせるも相手GKにキャッチされます。



    写真:1年酒本



    後半40分、FKを獲得し、1年酒本がクロスを上げますが、相手GKにキャッチされます。



    後半42分、東経のCKで、ゴール前へ合わせられますが、2年浅田がクリアします。


    交代があります。


    後半45+3分

    1年酒本→2年山田


    選手たちは最後まで一矢報いようと攻め続けますが、試合終了のホイッスルが鳴ります。


    試合終了

    成蹊0-2東経



    この1ヶ月間で選手たちは悩み続け、何度も話し合い、確実に成長して参りました。

    この経験や反省を次に繋げて、来シーズンでの彼らの活躍を期待しましょう。



    本日は、OG・OB並びに保護者の皆様、お寒い中を成蹊大学まで足をお運びいただき、誠にありがとうございました。

    本節で今シーズンの公式戦は最後となりましたが、来年も体育会蹴球部一丸となり、より良い団体になることができるよう日々精進していきますので、変わらぬご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。




    東京都大学サッカー連盟新人大会vs山梨学院大学

    0

      2018年12月2日(日)第30回東京都大学サッカー連盟新人大会第3節vs山梨学院大学が成蹊大学サッカー場にて行われました。


      東京大学、山梨大学に勝利し、勢いに乗っている成蹊。

      東京都1部リーグでも戦った相手、山梨学院大学に勝利を収め、全勝という結果で、決勝トーナメントに出場したいところです。


      アップの様子です。





      選手全員で声を出し、アップにも力が入ります。





      本日のスタメンです。

      上段左から:1年加島、2年浅田、1年竹之下、1年河辺、2年福家、2年札野

      下段左から:2年中田(隼)、2年高木、1年山形、1年柳田、1年酒本


      新人戦チームの”一体感”という武器を試合で発揮出来る様、懸命に戦います。





      円陣を組み、一体感を高めます。



      山梨学院大学ボールでキックオフです。


      前半開始早々、山学のFKが続きます。守備を固め、相手に隙を見せません。


      前半6分、成蹊のCKです。キッカーは2年福家。タイミングが合わず、ゴールとはなりませんでした。


      セットプレーの確認を繰り返しやって来たので、強みに変えたいところです。





      その後、山学に押させる展開が続きます。相手のペースに乗せられ、上手く攻める事が出来ません。


      前半16分、山学に裏を取られ、シュートを打たれますが、1年竹之下がブロックに入りクリアします。


      前半18分、1年山形が左サイドからクロスを上げるも、相手GKにキャッチされます。


      前半22分、2年中田(隼)がミドルシュートを放つも、ポストに当たります。





      前半24分、山学がシュートを放つも枠を外れます。


      相手の縦パスを通させない様、中の守備を徹底します。


      前半28分、成蹊のFKです。2年福家が中へ蹴り込みますが、クリアされます。





      果敢に挑戦する姿が見られます。


      前半30分、山学のFKです。短く繋がれ、ボールを回されます。


      相手にボールを持たれる時間が長く、攻められ続けている印象です。


      前半残り約5分間、怒涛の山学の攻撃が始まります。


      前半40分、山学のFKです。ゴールラインを割りますが、厳しい状況が続きます。


      前半43分、山学にクロスを上げられますが、またもゴールラインを割ります。


      前半44分、山学のFKです。

      山学に何度もFKのチャンスを与えてしまい、修正していきたいところです。


      前半45分、山学にミドルシュートを打たれますが、2年札野がキャッチします。



      ロスタイムは2分。


      前半45+1分、山学のCKです。中へ蹴り込まれますが、2年札野がキャッチします。


      2年札野のセーブがチームを救います。


      ここで前半終了です。

      終盤まで攻められ大変難関な試合展開となりました。東大戦、山梨戦の様に上手く試合運びが出来ません。


      HTに大島コーチから戦術面に関するお話がありました。練習の成果を出せる様に、後半は新人戦チームらしい戦い方が出来る様戦います。





      まずは先制点を決めたいところです。


      後半開始です。

      前半とは違い、序盤から成蹊が攻めています。


      後半3分、成蹊のCKです。2年福家がクロスを上げますが、相手にクリアされます。


      試行錯誤を繰り返しながら、相手の守備を崩します。徐々に攻撃の形が固まってきました。この調子で得点に結びつけたいところです。


      後半7分、2年高木から1年酒本へ的確なパスが送られます。1年酒本がボールを運び、ゴール前でGKと駆け引きします。タイミングを見計らい、シュートを打ち、見事ゴールに吸い込まれます。





      成蹊の先制点です。


      成蹊1-0山学


      後半9分、山学が左サイドから折り返したボールをそのままシュートし、ゴールとなります。無失点で勝ち切りたいと思った矢先、一瞬の隙で、相手にゴールを許してしまいました。


      成蹊1-1山学


      諦めず、2得点目を獲得しましょう。


      交代です。

      後半12分

      1年河辺→1年江部


      後半18分

      2年浅田→2年平生


      後半20分、山学のCKです。2年札野がクロスボールをキャッチし、相手にチャンスは与えません。


      後半26分、27分と立て続けに成蹊のCKです。2年福家がクロスを上げますが、中には合いません。





      セットプレーでの惜しい場面を得点に繋げたいところです。


      後半折り返し時間となりましたが、互角の戦いが続きます。


      後半33分、成蹊のFKです。2年福家が中へ蹴り込み、1年加島が合わせるも、枠を外れます。


      交代です。

      後半36分

      1年酒本→1年久保木


      後半43分

      2年福家→1年宇田川


      終盤になるに連れて停滞した時間が続きます。


      ロスタイムは4分です。


      後半45+3分、成蹊のFKです。1年江部が前線へ蹴り込みますが、惜しくも合いません。


      後半45+4分、1年宇田川が中へ蹴り込むも、GKに弾かれてしまいます。


      ここで試合終了です。


      成蹊1-1山学


      結果は引き分けでしたが、1位で決勝トーナメント出場となりました。


      新人戦の試合に向けて、練習に誠実に取り組んで来た選手達の努力は次の試合に繋がり、良い結果を残してくれると思います。



      本日はOB・OGの皆様、ご家族の皆様、成蹊大学サッカー場までお越し頂き誠に有難う御座います。

      決勝トーナメントに向け準備をし、万全な状態で試合に臨める様、努力を怠らず日々精進して参ります。変わらぬ御支援・御声援の程、宜しくお願い致します。



      *次節のご案内*

      2018年12月9日(日)

      平成30年度第50回東京都大学サッカー連盟新人大会決勝トーナメント準々決勝vs東京経済大学@成蹊大学サッカー場 10:30キックオフ


      東京都大学サッカー連盟新人大会vs山梨大学

      0

        2018年12月1日(土)、成蹊大学サッカー場にて平成30年度第50回東京都大学サッカー連盟新人大会第2節vs山梨大学が行われました。


        夜遅い時間のキックオフということもあり、より一層冷え込んだ中での試合となりました。


        前節では大量得点で勝利を収めた成蹊。

        この1週間、練習やミーティングを重ね勝つために準備をしてきました。

        前節からの好調な流れのまま本日も勝利を掴みに行きましょう。



        それではアップの様子です。



        スタメンのみでアップが行われます。サブの選手も声を出し雰囲気を盛り上げます。

        暗い中でのアップとなりましたのでボールをあまり使わず走りを中心に体を温めました。




        本日のスタメンです。



        上段左から:2年中田(修)、1年久保木、1年竹之下、1年江部、1年河辺、2年平生

        下段左から:2年中田(隼)、2年川島、2年豊田、2年高木、1年山形




        試合前に円陣を組み士気を高めます。




        山梨ボールでキックオフです。



        開始早々、FKのチャンスを掴みます。1年竹之下が前線へロングボールを送るもゴールラインを割ってしまいます。



        続けて2年高木がミドルシュートを放つも惜しくも枠を外れてしまいます。




        ここで試合が動きます。

        前半5分、こぼれ球を拾った2年平生がヘディングでボールを落とします。2年高木がそのままシュートを放ちゴールを決めます。



        前半5分

        成蹊1-0山梨




        成蹊に先制点です。この調子で追加点を狙います。



        前半9分、成蹊がCKを獲得します。2年豊田が蹴り込むも相手にクリアされてしまいます。



        その後、山梨の攻めの姿勢が続きます。

        右サイドから山梨がクロスを上げるも1年河辺がクリアします。



        前半17分、成蹊のCKです。2年豊田が中へ蹴り込むも中でうまく合わせることが出来ません。



        その後両サイドから1年久保木、1年山形がクロスを上げるもチャンスをものにすることが出来ません。





        2度のCKを獲得し、2年豊田がクロスを上げるもどちらも山梨にクリアされてしまいます。



        写真:2年豊田




        そして試合が再び動いたのは前半42分です。

        縦パスを受けた2年平生が2年高木へパスを放ちます。2年高木がゴールの左隅にシュートを放ちゴールネットを揺らします。




        前半42分

        成蹊2-0山梨




        ここで前半終了です。



        前半は得点を決めることが出来ましたが、惜しいシーンが多かったです。

        後半はチャンスを生かし大量得点を狙いたいところです。



        HTでは、大島コーチから厳しい指導が入ります。選手みんなでもう一度確認し合います。




        HTで交代があります。


        HT

        1年竹之下→1年加島

        1年河辺→1年宇田川




        後半は成蹊ボールのキックオフです。



        開始早々、CKを獲得します。1年久保木が中へ蹴り込むもゴールライン割ってしまいます。



        後半3分、成蹊のFKです。キッカーは2年豊田です。中へ蹴り込むも相手にクリアされてしまいます。



        その後、成蹊の攻めの姿勢が続きます。



        右サイドから1年宇田川がクロスを上げます。1年山形が合わせるも枠を外れてしまいます。


        再び右サイドから1年宇田川がクロスを上げます。2年平生が合わせるも、こちらはキーパーにキャッチされてしまいます。



        写真:1年宇田川



        成蹊がFKを獲得するもチャンスをものにすることが出来ません。




        後半22分、宇田川がシュートを放つもキーパーにセーブされてしまいます。

        しかし、そこで獲得したCKで試合が動きます。

        2年豊田がゴール前へ蹴り込みます。ゴール前で1年加島がヘディングで落としたボールを1年江部がゴールへ押し込みます。



        後半22分

        成蹊3-0山梨

        成蹊に追加点です!



        ここで選手の交代です。

        後半23分

        2年中田(隼)→1年柳田



        続けて2年豊田からパスを受けた1年久保木がシュートを放つも枠を外れてしまいます。



        選手の交代です。

        後半27分

        2年高木→1年廣瀬(秀)


        後半28分

        1年山形→2年澤



        再び成蹊の果敢な攻めが続きます。


        後半39分、右サイドから2年澤がクロスを上げるも相手に当たりゴールラインを割ってしまいます。






        成蹊のCKです。2年豊田が中へ蹴り込み1年加島が合わせるもキーパーに弾き出されます。




        後半41分、1年宇田川がシュートを放つも惜しくも枠を外れてしまいます。




        後半45分 右サイドから1年柳田がクロスを上げるも相手にクリアされてしまいます。



        最後まで成蹊が攻めますが、ここで試合終了のホイッスルが鳴ります。



        試合終了

        成蹊3-0山梨




        今節も勝利を掴むことが出来ました。

        サブの選手からも盛り上げようとする姿勢が見受けられチームとして勝ち取った勝利になったと思います。



        勝利を収めることが出来ましたが、内容については反省点も多々あったのかなと思います。


        連戦となりますが、次節ではその反省を活かして連勝し決勝リーグに駒を進めたいです。



        本日もOB・OG並びにご家族の皆様、夜遅い時間にも関わらずご足労いただき誠に有難うございました。 今後とも暖かいご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。



        *次節のご案内*

        2018年12月2日(日)

        平成30年度第50回東京都大学サッカー連盟新人大会第3節vs山梨学院大学

        11:00キックオフ@成蹊大学サッカー場


        Sat.リーグvs東京学芸大学

        0

          2018年12月1日(土)、東京学芸大学総合グラウンドにてSat.リーグvs東京学芸大学が行われました。



          本日勝利すればSat.リーグ優勝という大一番の試合となります。



          3年森岡(仲)の指揮の元、優勝を狙いに行きます。


          今まで積み重ねてきた勝ち点を優勝に繋げられるよう本日も精一杯戦います。


          アップの様子です。



          3年生が多いため、いい雰囲気の中でも厳しさを保ちながらアップをします。


          本日のスタメンです。



          上段左から:2年森岡(亮)、3年加藤、3年飯沼、3年榎本、3年柄澤、3年平野


          下段左から:2年佐野、3年引地、3年猪股、3年小林(奨)、3年高橋



          成蹊ボールでキックオフです。



          序盤から積極的にゴール前までボールを運びますが、その後の連携がうまく取れない成蹊。



          一方で学芸は隙があれば中央突破し、シュートで攻めてきます。



          3年森岡(仲)が具体的な指示を出し、チームを鼓舞します。



          前半10分、チャンスをつくり3年飯沼が気持ちのこもったシュートを放ちますが、惜しくも左上に逸れ、得点には繋がりません。





          2年佐野と2年森岡(亮)の息の合ったパスワークが見られますが、ここもシュートまでは持っていくことが難しい様子です。


          前半16分には3年加藤が思い切ったシュートを打ちます。



          成蹊の攻守の連携がうまく取れてきました。序盤と比べ、落ち着きがあります。


          前半25分にはゴールから近い位置でのFKを獲得します。



          3年小林(奨)、同じく3年柄澤がキッカーとして立ちます。


          3年柄澤が打ったシュートは惜しくも右に逸れ得点には繋がりません。切り替えて先制点を決めに行きましょう。



          3年GK平野からも「落とすな!」の声がありました。


          前半31分には2年佐野がシュートを放ちますが、試合は動きません。



          この直後、後ろでボール回しをカットされ、すぐさまシュートに持っていかれますが、3年GK平野が対応します。ナイスセーブを見せます。



          集中を切らさず、まだまだ高めていきましょう。



          お互い譲らない戦いの中、試合が動いたのは前半38分、2年佐野の右からのセンタリングを2年森岡(亮)が反応し、相手GKを見ながらしっかり頭で合わせ決めてくれました。



          成蹊1-0学芸



          待望の先制点、優勝に一歩近づきました。



          しかし油断は禁物です。相手も引き分け以上で優勝が確定となります。



          より一層、得点に執着していかなければなりません。


          成蹊は勢いも付き、FW陣のハードワークが見られますが、チャンスを作り出すことができないまま、HTに突入します。


          決め切れなかった選手達から悔しいの声がありました。


          3年森岡(仲)が丁寧に戦術を立て、客観的に見た前半の反省を伝えます。



          後半もこの勢いを保てるかが重要になってきますが、再び気合いを入れ直して一致団結します。



          後半、学芸ボールでキックオフです。


          開始早々、相手のスピードを活かした攻撃を受けますが、前半終盤の落ち着きで対応します。



          DFは全員3年生で組まれており、連携がしっかり取れています。


          前半11分、再び3年飯沼がチャンスを作り出しますが、1対1になったところで相手GKに阻まれてしまいます。



          前半15分、3年小林(奨)が勢いよく走りサイドを突破しますが、ゴール前にいるFW陣とタイミングを合わせることができません。



          その後も3年小林(奨)の活躍が目立ちました。彼の得点に期待です。



          前半15分、ここで交代があります。

          3年榎本→2年杉森

          3年加藤→3年郷古

          3年柄澤→3年西村



          相手の応援が大きくなる中、選手達はピッチに立つ選手、サブの選手で声を掛け合います。



          しかし交代の直後、後半17分に相手が右サイドからシュートを放ち、ポストに当たりますが、そのこぼれ球を押し込まれ同点に追いつかれます。


          成蹊1-1学芸


          3年GK平野はよく反応出来ていましたが、止めることはできませんでした。


          そんな彼から切り替えの声が聞こえ、ピッチに立つ選手達も追加点を狙いに行きます。




          しかし、この後も試合は動きません。

          3年飯沼、2年佐野のシュートが目立ちますが、相手GKに難なく阻まれてしまいます。





          成蹊も隙を見ては相手に攻められますが、DF陣が体を張ってプレーします。


          後半39分にCKを獲得し、追加点を願いますが、ここも相手GKに抑えられ、得点にはならず。







          しかし、優勝を手にしたい成蹊は後半残り5分となっても何度かチャンスを作り出します。



          ATは3分、成蹊はCKを獲得し、追加点を決めに行きます。


          相手GKに弾かれ再びCK。

          キッカーは3年柄澤。

          うまくゴール前に蹴ることができましたが、ゴール前の選手達と合わせることができずクリアされます。


          ここで試合終了となりました。


          成蹊1-1学芸



          あと一歩のところで優勝を逃しましたが、選手達にとっては良いプレッシャーの中で格上の相手とプレー出来た良い機会になったと思います。


          しかし、結果にもまだまだ拘っていきたいところです。



          自分達の力を再確認出来たところで、再び精進して参ります。


          OB・OGならびに保護者の皆様、本日は足を運んで下さり誠にありがとうございました。勝利を1つでも多く掴み取れるよう、より一層努力して参りますので今後もご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。


          東京都大学サッカー連盟新人大会vs東京大学

          0

            2018年11月25日(日)、東京大学御殿下グラウンドにて平成30年度第50回東京都大学サッカー連盟新人大会第1節vs東京大学が行われました。



            新人戦がついに始まります。


            勝利を掴み、良い滑り出しが出来るよう、気合いを入れて参りましょう。



            まずはじめにアップの様子です。




            サブ、スタメン全員で声を出します。

            良い雰囲気でアップが行われます。



            続いて、本日のスタメンです。





            上段左から:2年平生、1年加島、2年福家、1年江部、1年河辺、2年札野

            下段左から:2年中田(隼)、2年豊田、2年高木、1年柳田、1年山形





            サブ、マネージャー含め全員で円陣をし、士気を高めます。



            東大ボールで前半キックオフです!


            序盤から成蹊は攻めの姿勢をとります。



            試合開始早々、フリーキックのチャンスを掴みます。



            1年山形がゴール前からシュートしますが、惜しくも弾かれます。





            前半10分、CKのチャンスを掴み、2年福家がボールを蹴ります。




            2年豊田がそのボールをゴール前から押し込みますが、惜しくも決まらず。





            そして試合が動いたのは前半15分、再び掴んだCKで2年福家がボールを蹴り、2年平生がゴール前からシュートを決めます。 綺麗なゴールでした。







            前半15分

            成蹊1-0東大



            その後も、成蹊は相手にラインを上げさせません。


            常に攻め続けます。



            前半29分、相手にシュートを打たれますがDFがしっかり阻止します。


            そして立て続けのシュートも2年札野がキャッチし、ゴールを守り切ります。






            前半30分、CKのチャンスを掴み2年福家がボールを蹴ります。


            2年豊田がこぼれ球を狙いますが、止められてしまいます。




            そして再び試合が動いたのは前半42分、相手を出し抜きキーパーと1対1になった2年高木が、力強いシュートを蹴りゴールが決まります。





            素晴らしいゴールシーンでした!




            前半42分

            成蹊2-0東大




            ここで前半戦終了です。



            前半終了

            成蹊2-0東大






            HTに入ります。




            大島コーチから有り難いお言葉を頂き、選手達で反省点を話し合います。



            このまま東大を無失点で抑えたいところです。


            HTに交代があります。


            HT

            2年福家→2年山田



            後半、成蹊ボールでキックオフです。



            開始早々、2年平生がゴール前からシュートを蹴ります。

            惜しくも決めきれません。




            試合が動いたのは後半16分、攻め続けていた成蹊に、相手のオウンゴールによって得点が入ります。



            後半16分

            成蹊3-0東大




            ここで交代があります。


            後半17分

            2年平生→1年酒本




            その後も成蹊は攻め続け、失点を許しません。





            再び交代です。


            後半24分

            2年豊田→2年川島



            後半29分

            2年高木→2年浅田




            後半34分、ゴール前から1年柳田が果敢にシュートを打ちますが惜しくも決めきれず、その溢れ球を先ほど交代した2年浅田が狙います。




            ところが惜しくもゴールには繋がりません。




            ここで交代です。


            後半34分

            1年柳田→2年猪飼






            試合が再び動いたのは後半42分。



            1年加島が、1年酒本のアシストでゴール斜め前から強烈なシュートを決めます。







            相手DFは守り切れず、成蹊の得点です!




            後半42分

            成蹊4-0東大



            そして後半43分、再び1年酒本が良い場所にパスを出し、そのボールを2年中田(隼)がゴールへと導きます。




            綺麗なゴールです。



            後半43分

            成蹊5-0東大






            その直後、分数は変わらず後半43分、2年浅田がゴール前からボールを蹴り、見事シュートが決まります。





            後半43分

            成蹊6-0東大





            そして立て続けに後半44分、1年酒本からボールを受けた1年山形がシュートを決めます。




            相手DFとGKは、守る余地もありませんでした。


            後半44分

            成蹊7-0東大





            この試合で3回のアイストを繰り出した1年酒本は期待の1年生です。





            こで試合終了のホイッスルが鳴り響きます。




            試合終了

            成蹊7-0東大






            選手達は素晴らしい得点シーンを沢山見せてくれました。


            シュート数、ゴール数共に、非常に良い結果を残してくれたのではないかと思います。


            何よりも、東大を無失点で抑える事が出来たという自信は、次へと繋がってくれる事でしょう。



            この調子で来週の第2節も勝利を収めたいところです。




            本日もOB・OG並びにご家族の皆様、この度は遠方まで足を運んで下さり、誠にありがとうございました。


            今後も皆様の期待に応えられますよう精進して参りますので、ご支援、ご声援のほど宜しくお願い致します。




            *次節のご案内*

            2018年12月1日(土)

            平成30年度第50回東京都大学サッカー連盟新人大会第2節vs山梨大学

            18:30キックオフ@成蹊大学サッカー場


            | 1/129PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM