100周年記念スタンド設立

0
    この度、成蹊大学サッカー場にサッカー部創部100周年記念の観戦スタンドを設置致しました。










    創部以来、初のスタンドと言うことでより試合が観戦しやすくなりました。



    スタンドの裏には寄贈プレートがあります。






    このスタンドは、成蹊学園サッカー部OB会の方々、成蹊大学体育会蹴球部保護者有志の方々、成蹊大学アメリカンフットボール部、男子ラクロス部、女子ラクロス部、理工学部サッカー部のOB並びにOGの皆様からの寄付によって無事設置をする事が出来ました。



    関係者の皆様、誠にありがとうございます。
    選手、マネージャー一同、心より感謝申し上げます。



    様々な方々の支援により、私達は活動する事が出来ています。



    その事も忘れず、今後とも日々精進して参ります。









    今週末から開幕するリーグ戦に向け、選手達は毎日練習に励んでいます。成長した姿をご覧に是非お越し下さい。




    蹴球部一同、心よりお待ちしております。
    今後ともご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。




    *次節のお知らせ*
    4月22日(日)東京都1部リーグ第1節vs大東文化大学@大東文化大学東松山キャンパス総合グラウンド 14:00kickoff

    Sat.リーグvs東京理科大学

    0

      2018年4月7日土曜日、成蹊大学サッカー場にてSat.リーグ第1節vs東京理科大学の試合が行われました。


      シーズンが開けて初めてのSatリーグ。

      第1節ということで今後波にのるためにも大事な一戦となります。


      全員で勝ちにいきましょう!


      それでは、アップの様子です。



      声を出しながら意識を高めていきます。



      本日のスタメンです。



      上段左から:2年浅田、2年湊、4年佐藤、2年澤、2年川島、3年平野

      下段左から:2年川原田、2年山田、3年岡本(一)、4年御所園、3年高橋(隆)




      円陣をして士気を高めます。



      4年御所園がキャプテンマークを巻き、

      成蹊ボールでキックオフです!



      前半は始めから攻守の展開が続いていきます。互いに点数に結びつけることができません。


      危ない場面もありましたが、キーパーの3年平野が阻止し失点を免れます。




      2年浅田

      チャンスがあればシュートをし積極的なプレーが目立ちます。




      次の試合に出る選手たちが応援に来ています。

      4月にしては寒く、風も強い天候でしたが、心温まる応援です。




      互いにコーナーキックも多い中、両者一歩も譲らず時間だけが過ぎていきます。



      時間が経つにつれ、攻める展開が増えていきますが、シュートに繋げることができません。



      ここで前半終了のホイッスル。


      前半終了 成蹊0-0理科大



      本日監督を務める3年森岡(仲)の的確な指示に選手は耳を傾けます。



      ハーフタイムにしっかりと選手同士も確認し合い、理科大ボールで後半キックオフです。



      後半6分ここで選手交代です。

      4年御所園→4年清水(友)



      後半13分、シュートを打たれキーパー3年平野がはじくも、こぼれ球を決められてしまいます。


      後半13分 成蹊0-1理科大


      なんとか一点取り返したい成蹊。

      切り替えろとの声が選手同士で挙がります。


      しかし、続いて後半14分に理科大のロングシュートにゴールネットを揺らされてしまいます。


      後半14分 成蹊0-2理科大



      ここで選手交代があります。

      後半14分

      岡本(一)→小林(祐)



      立て続けにゴールされてしまいましたが、勝ち点3に向け逆転を狙うべく必死に攻めていきます。


      コーナーキックでのこぼれ球を2年川原田がシュートしますが惜しくもバーを超えてしまいます。


      前半よりも攻める場面が増えはじめてきた成蹊。

      チャンスをものにしたい気持ちで必死に戦います。




      2年山田

      積極的に前へ行き、攻めに行く姿勢が見受けられます。


      2年浅田がシュートを立て続けに狙いますが、惜しくもキャッチされてしまいます。



      攻める場面は増えたものの、得点を取り切ることのできない成蹊。


      そのままもどかしい時間が過ぎ後半終了のホイッスルが鳴り響きます。



      試合終了 成蹊0-2理科大



      試合後、土岐さんにお話を伺い、選手は残ってミーティングを行いました。


      負けてしまったことは悔しいですが、収穫も多い試合になったと思います。

      第2節は勝利で飾れるよう、また頑張っていきましょう。


      本日もOB、OG並びにご家族の皆様、肌寒く悪天候の中足を運んで頂き誠にありがとうございました。

      今後とも変わらぬ温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。


      アミノバイタルカップ都学連予選第2回戦vs成城大学

      0
        2018年3月25日(日)、成蹊大学サッカー場にて平成30年度第23回アミノバイタルカップ関東予選出場チーム決定戦 都学連予選第2回戦vs成城大学が行われました。

        昨年のアミノバイタルカップでは、関東大会出場という一歩手前のプレーオフで敗退しました。

        また本日戦う成城大学は、東京都トーナメントで1-1(14-15)で負けてしまった相手です。



        選手たちも常に関東大会出場を意識し、ここまで練習してきました。

        しっかりと勝利を掴み、次に繋げていきたいところです。


        まず、ミーティングで今までの練習や練習試合を振り返ります。そして、応援の選手たちが作ったモチベーションビデオを観て、皆自分を奮い立たせます。

        主将4年石川がチームを1つにまとめ鼓舞します。


        アップの様子です。



        試合に出場する選手たち以外は、設営を行なったり、アップを手伝ったりと常にサポートをしてくれています。

        そのような選手たちのためにも、試合に出場する選手はしっかりと勝ちにこだわらなければなりません。


        アップが終わり、本日キャプテンマークを巻いた4年中田(直)が戦術を確認し、チームをまとめます。

        本日のスタメンです。



        上段左から:3年武田、2年森田、4年白澤、3年大森、4年杉田、4年久保田
        下段左から:3年坂下、3年竹本、2年角井、4年百瀬、4年中田(直)


        成城ボールでキックオフです。

        開始早々、成城のCKです。

        序盤から成蹊のファールが連続してとられます。しかし、成城のFKをモノにはさせません。

        3年大森が落としたボールを4年白澤がミドルシュートで狙いますが、枠を捉え切れません。

        序盤は空中戦が多く見られます。



        しかし前半20分、ペナルティーエリア内の攻防のファールによりPKを与えてしまいます。成城のPKはバーに当たりピンチを免れます。
        こぼれたボールもすかさずDFが対応し、クリアします。





        その後も、お互いにゴール前までボールを運びますが、シュートまでは行けず。

        前半26分、2年角井の巧みなターンで4年中田(直)へスルーパスを送り、ゴールに迫るも阻まれます。チャンスをモノにできません。


        この間にも相手は隙をついてはドリブルでゴール前まできますが、成蹊DFが落ち着いて対応します。

        こぼれ球から4年百瀬が3年大森にクロスを上げるも合わず。




        前半29分、4年白澤がゴール前でパスを受けシュートを放つも枠を外れます。


        前半34分、3年竹本が一人でボールを運び、キーパーと1対1になりシュートを放ちますが、惜しくもポストに嫌われます。

        成蹊のペースになっているだけあって、もどかしい時間が続きます。

        応援している選手たちも、応援をきらしません。




        3年大森が4年白澤のスルーパスに反応しますが、惜しくもオフサイドとなります。

        先制点が欲しいところです。
        前半の時間も残り少なくなってきました。

        またしても3年大森が3年竹本のクロスに反応し、頭で合わせるもバーに当たり、得点を得ることはできず。

        その後もこぼれ球に反応した4年白澤のシュートは相手DFに阻まれてしまいます。

        成城はFKで大きく前線に出てくる場面が何度か見られます。しかしそこも落ち着いてクリアします。



        まもなく前半終了です。

        しかし、選手たちはまだ諦めません。


        2年角井のクロスに2年森田がダイビングヘッドをするもゴール右に逸れます。

        角井と森田はリーグ戦でも活躍していた2年生コンビです。下級生ながら頼もしいプレーを見せてくれます。

        ここで前半終了、成蹊0-0成城のままHTに入ります。



        4年中田(直)が率先して話し、チーム全体でも話し合います。今までの練習や目標を思い返し、再び士気を高めて戦います。

        松尾監督からも選手たちに響くお言葉を頂きました。

        サブの選手たちとハイタッチをして、良い雰囲気の中、再び試合開始です。

        後半は成蹊ボールでキックオフです。

        序盤から攻めの姿勢で行く成蹊。


        3年竹本が4年中田(直)からパスを受け、4年白澤へクロスを上げますが、タイミングは合わず。


        後半14分、試合が動きます。FKを得た成城。
        ボールは直接ゴールに入り成蹊は失点を許します。成蹊0-1成城

        先制点は逃しましたが、まだ時間はあります。




        後半18分
        2年角井→4年田口

        ここで本日初めての交代です。

        雰囲気は悪くないため、まだまだ期待はできます。

        成蹊はここから怒涛の攻めを見せます。


        3年竹本が4年田口のクロスを落として、3年大森から3年武田に繋ぎますが惜しくもゴールには繋がりません。


        その後も、足の速さが持ち味の3年坂下が4年杉田のスルーパスから抜け出し、3年大森へと繋ぐがゴールにはならず。

        3年坂下がアーリークロスを上げ、4年白澤が合わせるも枠を捉え切れません。

        この間にもかなり攻められますが、GK4年久保田がゴールを守ります。

        二度目の失点はさせません。

        3年大森が4年百瀬のクロスにヘディングで合わせるもキーパーにキャッチされます。また、ゴール前で混戦になり、こぼれ球を3年武田が振り抜くも枠を大きく外れます。

        チャンスをモノにできない成蹊。それでも応援やサブメンバーは必死に声を出します。



        成城のセットプレーが増え、攻め込まれますが、GK久保田をはじめとして全員でゴールを守ります。

        再び交代です。
        後半34分
        3年竹本→3年廣瀬

        後半35分
        3年武田→4年今村

        試合の流れを変えてくれる3年廣瀬と試合の雰囲気に飲まれない4年今村が入りました。

        得点に期待できます。

        その後もお互い譲ることなく、攻め合います。

        後半39分
        3年大森→2年小室

        2年小室は常に勢いがあります。

        残り時間が少なくなってきました。

        成蹊のFK。中央に蹴り込み混戦になりますがクリアされます。

        ATは3分。 後半45分に成城のカウンターをくらい、ピンチを招きますが、シュートは枠を外れました。

        ここで試合終了です。



        本日の試合を振り返り、自分たちの課題や弱さがより明確になったと思います。

        試合に出れない選手、マネージャー、スタッフも常に最高のサポートができるように準備しています。

        本日の反省を活かして、チーム一丸となって戦っていきましょう。
        そして結果、勝ちにこだわる試合をしていきます。

        本日も、たくさんのOB・OG並びに保護者の方々、寒い中足を運んでくださり、ありがとうございました。
        今後も温かいご支援・ご声援の程、宜しくお願い致します。


        成蹊学園サッカー部創部100周年記念祝賀会

        0
          2018年3月11日(日)成蹊学園フェスティバル後、成蹊大学10号館12階にて成蹊学園サッカー部創部100周年記念祝賀会が行われました。


          1918年に成蹊学園にサッカー部が創部されて今年で100周年を迎えました。
          OB・OGの方々が3年前から企画して下さりたくさんの会議を重ねて本日を迎えることができました。


          まず初めに、100周年事業実行委員会委員長 力石浩様が開会宣言をします。


          この祝賀会の司会者を務めてくださる室崎次郎様から自己紹介と仙台訪問についてのお話をして頂きます。
          7年前のこの日は東日本大震災が起こった日です。
          全員で黙祷をします。



          次に、成蹊学園サッカー部OB会 会長 御厨雅宏様からご挨拶を頂きます。
          御厨様は成蹊フェスティバルのハーフコートゲームにもご出場されていました。


          そして、成蹊学園出身である内閣総理大臣 安倍晋三様からの祝辞を高橋徹様に代読して頂きます。



          次に、長年定期戦を行わせて頂いている3大学の代表の方々からご挨拶を頂きます。



          学習院大学 桜蹴会 会長 手塚寛様がご挨拶を頂きます。
          学習院大学は今年東京都1部リーグで共に戦います。
          切磋琢磨し合える関係です。


          甲南大学体育会サッカー部OB会 会長 松田秀夫様がご挨拶を頂きます。
          甲南大学は兵庫にある大学ですが、成蹊大学まで足を運んでくださりました。
          2年に1度関西合宿として甲南大学を訪れています。
          今年度は甲南大学が成蹊大学に来てくださります。


          東京都学生サッカー連盟 副理事長 兼 自由学園大学OB 佐藤進様がご挨拶を頂きます。
          自由学園大学は人数が少ないため2017年度の定期戦は開催することができませんでしたが、毎年定期戦を行っている大学です。
          佐藤様はブログ等を見て成蹊の成績をいつも気にして頂いているそうです。

          学習院大学、甲南大学、自由学園大学とはこれからも良い関係を築いていきたいです。



          そして、来賓紹介があります。

          公益財団法人日本サッカー協会 名誉会長 大仁邦彌様
          公益財団法人東京都サッカー協会 会長 上野二三一様
          甲南大学体育会サッカー部OB会 最高顧問 上中啓史郎様
          自由学園最高学部サッカー部OB会 荻野広次様
          武蔵大学蹴球部OB会 会長 加瀬均様
          成城大学体育会サッカー部OB会 会長 福本啓様
          成城大学体育会サッカー部OB会 副会長 瀧藤久夫様
          成蹊大学 学長 北川浩様
          一般社団法人成蹊会 会長 吉松祐二様



          そして、成蹊大学 学生部長 境広志様に乾杯の音頭をして頂きます。




          司会者の室崎様の開宴宣言並びに、展示品、販売品の紹介があります。



          会場には成蹊の記憶に残るユニフォームや試合のパンフレットが展示されています。
          また、100周年記念ポロシャツや記念エンブレム、タオルが販売されています。


          そして歓談の時間があります。




          久しぶりに再会したOB・OGの方々が話に花を咲かせています。




          歓談の時間が終わり、100周年記念としてOB・OGの方々が寄付・企画してくださった応援席の紹介があります。



          今年の2月に完成致しました。




          そして、公益財団法人日本サッカー協会 名誉会長 大仁邦彌様がお祝いの言葉やWカップロシア大会に向けての抱負、エピソードを語ってくださります。



          その後、功労者表彰で5名の方が表彰されます。


          成蹊高等学校サッカー部 元部長 平田博則様
          成蹊中学・高等学校サッカー部 元部長 津曲静雄様
          成蹊高等学校サッカー部 元部長 石島紀之様
          成蹊大学体育会蹴球部 元監督 藤田一憲様
          成蹊大学大尉会蹴球部 現監督 松尾尚之様

          平田様はご都合によりご欠席致しておりました。

          御厨様が記念盾と花束を贈呈します。



          私たちの監督である松尾監督も長年成蹊大学体育会蹴球部のコーチ・監督を務め表彰されました。








          その後校歌斉唱が行われます。
          2017年度主将の山崎海が音頭をとります。
          OB・OGの方々も大きな声で斉唱されていました。


          100周年事業実行委員会事務局長 加賀山惠様に中締めをして頂きます。


          司会者 室崎様の閉会告知で無事閉会となりました。




          本日はお忙しい中たくさんのOB・OGの方々や来賓の方々にご出席して頂きました。
          皆様とても楽しんでおられるようで、素敵な祝賀会となりました。
          企画・実行して頂きました100周年事業実行委員会の皆様、足を運んで下さいましたOB・OG並びにご来賓の方々、誠にありがとうございました。



          私達はたくさんの方々の期待に応えることが出来るよう、これからも日々の取り組みを頑張ってまいります。
          これからも温かいご支援・ご声援の程、宜しくお願い致します。

          成蹊学園フェスティバル

          0
            2018年3月11日(日)成蹊大学サッカー場にて、成蹊学園フェスティバルが開催されました。今年は成蹊学園サッカー部が設立され100周年という貴重な年です。


            部員全員が朝早くから集まり準備をします。新4年生の清水(友)が今日の流れを説明し学年関係なく、協力し合い設営を行います。




            開会式が始まります。
            司会は新4年大瀬良です。

            本日のフェスティバルは天候に恵まれ晴天の中行われました。

            また、本日3月11日は東日本大震災から丁度7年が経ちました。全員で黙祷を行います。



            御厨OB会長から挨拶がございます。

            内野台嶺先生のお話をして頂きます。内野台嶺先生はサッカー協会に殿堂入りする偉大な方で、成蹊学園にサッカーを普及してくれた方でもあります。たくさんのOB・OGの方々に支えられ、蹴球部は100周年を迎えられることができています。

            主将、石川から挨拶があります。



            100周年という貴重な年を迎えられることを光栄に思い活動していきましょう。


            校歌を歌います。
            小学生からOBの方の幅広い年代の声が重なり、グラウンドに元気な歌声が響きます。



            次にレクリエーションが行われます。

            新3年廣瀬が仕切ります。小中高大学生関係なくチームを作ります。上級生を中心としてコミュニケーションをとっています。


            最初のレクは氷鬼です。
            氷鬼は新2、3年生が中心に鬼を行います。とても楽しそうで逃げている人、追いかけている人周りの人からも笑顔がこぼれます。





            次にボール出し対決が行われます。

            白ビブスチームは協力してボールを囲み、敵に触らせることなく全て守り抜き圧勝します。





            ボール運び対決が始まります。
            ドリブルやボールを足に挟みジャンプをすることなどで全員で協力してタイムを競います。





            最後にミニゲームを行います。
            小学生は3得点なので張り切っていきましょう!






            最後にレクリエーションの結果発表が行われ、終始楽しそうな姿が見受けられました。





            次にハーフコートでの試合が始まります。
            5分を4本行います。こちらはOBの方も参加して頂きました。チームでどう小学生を活かすか見ごたえがある試合です。




            次に、中学生対高校生の試合が始まります。20分を2本行います。



            体格の差もあり中学生が終始圧されてしまう試合となります。
            前半終了
            中学0-5高校


            後半も高校生は落ち着いてプレーしています。
            中学生も負けずに頑張りましょう!



            後半終了
            中学0-6高校




            最後に、高校生対大学生の試合が始まります。この試合は30分を2本で行います。

            大学生は新2年生のみで11人を組みます。
            こちらがスタメンです。



            上段左から:新2年松木、新2年伊崎、新2年杉森、新2年恒川、新2年阿部、新2年浅田

            下段左から:新2年川島、新2年湊、新2年青嶋、新2年小林(祐)、新2年澤


            成蹊大学ボールでキックオフです。

            序盤から攻める成蹊大学。



            試合開始5分、新2年杉森からパスを受けた新2年伊崎が右サイドをドリブルで果敢に突き進みシュート!

            大学1-0高校




            前半8分、新2年伊崎から新2年青嶋へボールが渡り、GKとの1対1を見事決め切りました。

            大学2-0高校



            前半14分、新2年阿部からのボールに抜け出した新2年伊崎はGKとの1対1を見事決めます。

            大学3-0高校






            前半21分、新2年青嶋からパスを受けた新2年浅田。GKとの1対1を巧みに交わし、ゴールネットを揺らします。

            大学4-0高校


            高校生も負けじと果敢にボールに絡んでいきます。両者頑張りましょう!

            その後得点の変動はなく、前半が終了します。

            前半終了
            大学4-0高校



            前半は危ない場面もありましたが、DF陣がしっかりゴールを守り、FW陣特に新2年伊崎が活躍する試合となりました。
            後半はメンバーが大きく変わりますが、引き続き点を取りに行きましょう。

            HT
            新2年松木→新2年札野
            新2年恒川→新2年福家
            新2年阿部→新2年佐野
            新2年青嶋→新2年豊田
            新2年川島→新2年纐纈
            新2年小林(祐)→新2年山田
            新2年浅田→新2年森岡(亮)
            新2年伊崎→新2年高木


            成蹊高校ボールで後半が開始します。

            後半開始3分、成蹊高校が右サイドをドリブルで突破し得点します。

            大学4-1高校


            得点を許してしまいましたが、気を落とさず戦いましょう。



            高校側も追い上げ、互角の試合となっていきます。中盤の選手がボールを繋ぎチャンスを作ります。





            後半12分、裏に抜け出した新2年豊田がドリブルで切り返しシュート!点が入ります。

            大学5-1高校



            後半26分、新2年佐野が左サイドを突破しクロスを上げます。新2年森岡(亮)が頭で合わせ見事得点を奪います。

            大学6-1高校


            試合終了の笛が鳴ります。

            試合終了
            大学6-1高校


            前半に比べ高校に攻められ1失点をしてしまうも、大差をつけ勝つことが出来ました。
            久しぶりの新2年生での試合は、課題や良かった点が見つかった試合になったと思います。今年の新人戦を見据え、これからも是非頑張ってほしいところです。



            閉会式が始まります。
            御厨OB会長からお言葉を頂きます。




            また、学生にワッペンの贈呈もありました。



            閉会式後、集合し主将石川からの言葉でフェスティバルが締まります。



            フェスティバルを通してOB担当、それ以外の学生も皆主体的に動いている姿が見受けられ、会を成功するにあたり非常に良く協力が出来たと思います。

            皆さん本当にお疲れ様でした。




            今年は創部100周年という貴重な年になります。
            これまで支えて下さったOB・OG並びに保護者、関係者皆様の支援、応援がありこの年を迎えられました。また、観客席の設立のためのご協力も、誠に有難う御座いました。



            今年は東京都1部リーグを勝ち抜き、関東昇格を何としても掴み取るべく活動しております。新しい体制になり、選手一人一人が奮闘している日々です。また今月末にはアミノバイタルカップが始まり、まずは一戦、勝利を掴む為に練習を重ねています。


            本日も成蹊大学サッカー場まで足を運んで頂き、有り難うございました。これからも支援・応援の程を宜しくお願い致します。



            ※アミノバイタルカップのご案内※
            3月25日(日)
            11:00kickoff
            vs東京外国語大学or成城大学@成蹊大学サッカー場

            | 1/108PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM