第52回東京都大学サッカーリーグ第14節vs日本大学文理学部

0

    2019年9月15日(日)、日本大学生物資源科学部グラウンドにて、東京都大学サッカーリーグ戦第14節vs日本大学文理学部が行われました。


    前節では亜細亜大学に1-3と悔しい結果に終わってしまいました。現在、成蹊大学は2位です。1位朝鮮大学との勝点差は8点となり、3位亜細亜大学、4位一橋大学も刻々と迫ってきています。1部リーグ昇格に向け、全員で力を合わせて勝利を掴みましょう。



    ミーティングでは4年武田から、「簡単に勝てる試合などないのだから、一試合ずつ大切に終始妥協せずに全力で走り抜こう」との力強い言葉がありました。



    アップの様子です。



    ベンチ入りしているメンバー全員でコミュニケーションを取りながら調整していきます。応援席からも声援が飛び交います。



    本日のスタメンです。



    上段左から:2年島貫、4年廣瀬(友)、4年渡辺、2年江部、3年森田、4年武田


    下段左から:4年坂下、3年青嶋、2年山口、4年竹本、4年岡野


    2年GK島貫にとっては本日が都リーグデビュー戦です。練習通りの強さを見せつけて欲しいです。


    全員で円陣を組み、士気を高めます。



    日大文理ボールでキックオフです。


    前半3分、成蹊がCKを獲得します。4年渡辺がゴール前にボールを送り込みますが点数へは繋がりません。

    その後、日大文理にFKを与えてしまいます。日大文理は前線へボールを大きく蹴り込みますが4年竹本が落ち着いて対処します。


    続けて成蹊がFKを獲得します。4年渡辺がゴール前にクロスを上げ2年江部が合わせますが、枠を外れてしまいます。非常に惜しいシーンでした。


    前半6分、4年岡野がドリブルで日大文理を交わし、シュートを放ちますがクリアされてしまいます。



    前半中盤、成蹊もゴール前へボールを運び先制点を狙います。

    3年森田がクロスを上げ、3年青嶋がゴール前までボールを運びますが、日大文理にクリアされます。3年森田は冷静で安定感のあるプレーを見せてくれます。




    写真:3年森田

    その後も両者一歩も譲らない試合が続きます。


    成蹊がFKを獲得します。パスを受けた3年青嶋がクロスを上げ、4年岡野が合わせますが、惜しくも相手GKにキャッチされてしまいます。





    前半24分、成蹊がCKを獲得します。4年渡辺がゴール前へボールを送りますが相手GKに弾かれてしまいます。



    日大文理の攻めの場面が続きます。

    前半33分、日大文理がクロスを上げ、シュートを放ちますが枠を外れます。


    成蹊GK・DF陣がゴールを防ぎ、点数を与えません。


    前半42分、成蹊がFKを獲得します。4年渡辺がボールを放ちますが相手にクリアされてしまいます。



    前半44分、相手の隙を突いた4年武田がミドルシュートを放ちますが枠を外れてしまいます。


    ここで前半終了です。


    前半終了

    成蹊0-0日大文理




    HTでは個人で話した後に全員で意見を出し合い、戦略を立てていきます。前半での課題を改善し後半に向け引き締めていきましょう。


    HTでの交代です。

    HT

    2年山口→1年芥川


    1年芥川は初めての都リーグ出場となります。成蹊に新たな風を起こしてくれる事を期待しましょう。



    後半に向けて、円陣を組みます。



    成蹊ボールでキックオフです。


    後半2分、日大文理のCKです。ゴール前にクロスを上げられますが、4年武田が大きくクリアします。


    後半8分、成蹊がCKを獲得します。4年渡辺がクロスを上げますが日大文理にクリアされてしまいます。


    後半11分、4年廣瀬(友)がヘディングしたボールを3年青嶋が拾いミドルシュートを放ちますが僅かに逸れてしまいます。チャンスを狙っていきましょう。


    後半12分、日大文理のCKです。中央にクロスを上げられますが2年GK島貫がクリアします。

    ここで試合が動きます。


    後半15分、成蹊がFKを獲得します。4年渡辺がゴール前にボールを上げ、1年芥川が頭で合わせゴールネットを揺らします。


    後半15分

    成蹊1-0日大文理



    念願の先制点です。ベンチ、応援席からも喜びの声が飛び交います。初出場にして初得点と、更に彼への期待が高まりました。この勢いに乗って追加点を狙って欲しいところです。


    後半17分、成蹊がCKを獲得します。4年渡辺がクロスを上げ、こぼれ球を4年岡野がゴールに押し込みます。見事な追加点です。


    後半17分

    成蹊2-0日大文理



    連続得点となり、チームに喜びが広がります。ここで油断しないよう、もう一度気を引き締めて、更なる追加点を狙っていきましょう!


    ここで交代です。


    後半20分

    4年武田→4年大森



    後半23分、4年大森が3年青嶋にパスし、シュートを放ちますが枠を外れてしまいます。


    交代があります。

    後半29分

    3年青嶋→4年榎本


    全員で協力して、ゴールを狙っていきましょう。


    後半32分、成蹊のCKが続きます。キッカーは4年渡辺。ボールをゴール前に流し込みますが上手く繋がりません。



    後半37分、日大文理が成蹊の隙を突き、シュートを放ちますが成蹊がクリアしゴールを免れます。


    続けて日大文理のCKです。ここは3年森田が落ち着いて処理します。



    後半41分、ゴール前の混戦から日大文理がシュートを放ちゴールを決められてしまいます。



    後半41分

    成蹊2-1日大文理


    残り時間僅かですが、失点を抑え勝ち点3を掴みたいところです。


    ここで交代です。

    後半45+2分

    3年森田→1年片山


    1年片山も都リーグ初出場となり、期待が高まります。


    後半45+3分、日大文理のFKです。前線へ大きく蹴り込まれたボールをヘディングでゴールに押し入れようとしますが2年GK島貫がキャッチします。



    ここで試合終了のホイッスルがグラウンドに鳴り響きます。


    試合終了

    成蹊2-1日大文理



    本日は初出場の選手が多い中、選手達の勝利に対する強い想いを感じられた一戦でした。


    成蹊は優勝を狙える順位に位置します。

    目標としている2部リーグ優勝・1部リーグ昇格を達成するためにも、残り4節全勝出来るよう日々の練習に取り組んでいきましょう。



    OB・OG並びに保護者の皆様、本日は残暑の中、日本大学生物資源科学部グラウンドまで足を運んで頂き、誠に有難う御座います。皆様のご支援のお陰で日々の活動に励むことが出来ております。

    蹴球部一丸となり、力を合わせ精進して参りますので、今後共変わらぬ温かいご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。


    *次節のご案内*

    2019年9月22日(日)

    東京都大学サッカーリーグ戦第15節vs武蔵大学@成蹊大学サッカー場

    11:00kickoff




    第52回東京都大学サッカーリーグ戦第13節vs亜細亜大学

    0

      2019年9月8日(日)、亜細亜大学日の出キャンパスグラウンドにて、東京都大学サッカーリーグ戦第13節vs亜細亜大学が行われました。



      本日は台風の影響で17時半キックオフから11時キックオフ、更に諸事情により12時キックオフに変更とキックオフ時間に何度も変更がありました。

      ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳御座いませんでした。



      以下が本日の亜細亜戦前の順位と勝点です。

      1位朝鮮大学(勝点33)、2位成蹊大学(勝点28)、3位亜細亜大学(勝点23)、4位一橋大学(勝点22)となっています。


      前期リーグ戦も上記の4大学で順位争いをしていました。



      前期リーグの亜細亜大学との試合は2-1と勝利を収めました。


      前期勝利した相手とは言え、亜細亜も後期リーグ開幕から3試合、未だ負け無しです。


      両校にとって大一番の戦いとなるでしょう。



      アップの様子です。







      時間を遅らせてのアップとなりましたが、全員で声を出し、勝利への強い気持ちが感じ取れます。



      本日のスタメンです。





      上段左から:3年札野、4年廣瀬(友)、4年渡辺、2年江部、4年加藤、4年武田

      下段左から:4年小林(奨)、4年竹本、4年岡野、3年纐纈、2年山口



      後期リーグ初スタメンの4年岡野、4年小林(奨)にも期待がかかります。



      今試合にかける選手達の想いを勝利に繋げ、3位の亜細亜を引き離し、後期リーグ全勝という目標達成に向け、今節も勝利を重ねていきたいところです。



      前半が始まりました。



      亜細亜大学ボールでキックオフです。



      前半1分、4年岡野がサイドから攻め込みクロスを上げます。3年纐纈が合わせますがキーパーに阻まれてしまいます。



      前半4分、3年札野がボールを保持していましたが、相手にプレッシャーをかけられ奪われてしまいます。そのままゴールまで運ばれ、失点します。





      成蹊0-1亜細亜



      前半開始早々の失点となりましたが、気を取り直し、まずは追い付きたいところです。



      前半6分、亜細亜のFKです。ゴール前に上がったボールを4年武田や2年江部がヘディングでクリアします。



      前半8分、成蹊のFKです。4年廣瀬(友)がシュートしますが、相手GKがクリアしゴール上に逸れます。CKのチャンスを獲得します。



      前半10分、成蹊のCKです。キッカーは4年渡辺。中へクロスを上げるも、相手にクリアされます。



      前半14分、4年岡野が相手を交わし、ゴール前の4年小林(奨)にパスを出します。上手く合わせシュートし、ゴールが決まりましたが、惜しくもオフサイドの判定となりました。





      もう一度、このような攻め込んだ攻撃の形が出来る様、気を引き締めます。



      前半17分、亜細亜のFKです。直接ゴールを狙ってきますが、3年札野が冷静にキャッチします。



      前半19分、4年岡野が再び相手を交わし、ゴール前の4年廣瀬(友)、3年纐纈が合わせようとしますが、シュートに繋げることは出来ませんでした。



      前半22分、4年小林(奨)が左サイドからゴール前までドリブルでボールを運びます。4年廣瀬(友)にパスを出しますが相手に倒されてしまいます。こぼれ球を4年武田がシュートしますが相手GKにキャッチされます。



      台風が近づいているとは言え、暑さが残る中での試合となりました。給水という短い時間の中でも互いに話し合い、意思統一をします。



      前半26分、成蹊のFKです。4年武田が4年加藤へ短くパスを繋ぎます。何度奪われても取り返し、諦めない姿勢が見られます。



      前半30分、相手が左サイドからボールを運び、クロスを上げます。そのまま交わされ、シュートされます。亜細亜の追加点となります。





      成蹊0-2亜細亜



      前半32分、相手にロングシュートされますが上に逸れます。



      一瞬の隙も許してはいけません。



      前半36分、4年渡辺から前線の4年廣瀬(友)にロングボールが渡ります。上手く落とす事が出来ず相手に奪われてしまいますが、果敢に攻撃する事が出来ています。



      前半39分、成蹊のFKです。4年渡辺が4年加藤へ短く繋ぎます。その後、相手にドリブルで前線まで運ばれます。成蹊の守備陣を交わし、シュートされ、亜細亜の3得点目となります。





      成蹊0-3亜細亜



      ここまで3失点。前半残り時間僅かではありますが、まずは1点目を取りに攻撃に力を入れたいところです。



      前半40分、相手にゴール前までボールを運ばれ、シュートされそうになりますが、成蹊のDF陣が徹底した守備を見せます。



      前半41分、3年纐纈がドリブルからシュートを放ちますが相手GKにキャッチされます。



      シュートで終わる事を意識し、ゴールに繋げたいところです。



      前半44分、4年竹本から前線の4年岡野へロングボールが送られますが、ゴールラインを割ります。最後までボールを追いかけ、決して諦めません。



      アディショナルタイムは3分。



      前半45+1分、45分+2分と立続けに亜細亜のCKです。3年札野がセーブし、得点は許しません。



      前半45+3分、亜細亜のFKです。前線へボールを蹴り込み、ここで前半終了です。



      前半終了

      成蹊0-3亜細亜



      HTに入ります。



      前半は3失点という結果になりました。後半でどれだけ挽回出来るかが鍵になってきます。



      悪い流れを引きずらずに、成蹊らしい試合展開が出来る様、後半は立て直して臨みたいところです。



      後半が始まりました。



      
後半3分、4年廣瀬(友)がゴール前の4年小林(奨)へパスを出しますが、シュートまで持っていけませんでした。



      後半7分、成蹊のFKです。4年渡辺が中へボールを蹴り込み、4年加藤が競りますがファールとなってしまいます。



      4年渡辺のFKに期待がかかります。



      後半11分、成蹊のFKです。キッカーは4年渡辺。4年渡辺のボールを4年加藤が折り返しますが、相手にクリアされてしまいます。



      後半12分、成蹊のCKです。4年渡辺が中へクロスを上げ、4年加藤がヘディングで合わせますが惜しくも左に逸れます。



      ここで今試合初めての交代です。

      後半14分

      4年小林(奨)→4年坂下



      両校共ファールが多い試合となりました。



      後半15分からFKが続きます。



      FKのチャンスをものにできず、成蹊は未だ無得点です。



      後半24分、成蹊のFKです。キッカーは4年渡辺。直接ゴールを狙い、吸い込まれるようにシュートが決まりました。





      成蹊の1得点目です。



      成蹊1-3亜細亜



      この得点を機に良い流れを作り、亜細亜との得点差を縮めていきたいところです。



      後半25分、亜細亜のFKです。前線へボールを蹴り込まれますが4年竹本が落ち着いてクリアします。



      2人目の交代です。

      後半31分

      2年山口→4年大森



      後半32分、左サイドから4年廣瀬(友)がクロスを上げ、4年大森がヘディングで合わせるも相手GKにキャッチされます。





      何度もチャンスを作りますが中々決めきる事が出来ません。



      後半34分、成蹊のFKです。キッカーは先程ゴールを決めた4年渡辺。直接ゴールを狙いますが、枠を外れます。



      終盤になり、又もFKの時間が続きます。

      お互いにFKでゴールを脅かす事は出来ず、得点へ繋げる事は出来ませんでした。



      3人目の交代です。

      後半41分

      4年加藤→3年小室



      アディショナルタイムは4分です。残り4分で巻き返しを図りたいところです。



      譲らぬ攻防が続き、成蹊も思い通りにプレーする事が出来ません。



      後半45+4分、成蹊が相手の陣形を崩し、左サイドから4年大森がシュートをしますがゴール横に逸れてしまいます。





      同時刻の後半45+4分、成蹊のCKです。4年渡辺が中へボールを入れますが、相手にクリアされてしまいます。



      ここで試合終了です。

      成蹊1-3亜細亜




      本日の試合結果により、1位朝鮮大学(勝点36)、2位成蹊(勝点28)、3位亜細亜(勝点26)、4位一橋(勝点25)となりました。亜細亜と一橋が徐々に追い付いてきており、1位の朝鮮との差が広がってしまいました。

      後期全勝利とはなりませんでしたが、今節の悔しさを胸に、残りの4節は全て勝利したいところです。


      次節の日本大学文理学部戦に向けて、より気を引き締め、日々の練習に一生懸命取り組みます。


      本日はOB・OG並びに保護者の皆様、台風が近づく中ではありますが、亜細亜大学日の出キャンパスグラウンドまでお越し頂き誠に有難うございます。
      選手・マネージャー共々精一杯精進して参りますので、今後共変わらぬご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。

      *次の試合のご案内*
      2019年9月15日(日)
      東京都大学サッカーリーグ戦第15節vs日本大学文理学部@日本大学生物資源科学部グラウンド
      12:30kick off


      第52回東京都大学サッカーリーグ戦12節vs一橋大学

      0

        2019年9月4日(水)、成蹊大学サッカー場にて東京都大学サッカーリーグ戦第12節vs一橋大学が行われました。


        前節の首都大戦では2-0で見事勝利を収め、成蹊は現在2連勝中です。


        今節は前期リーグで惜敗した一橋大学が相手です。

        必ず勝利を掴み、前期の悔しさを晴らしたい所です。



        ミーティングでは4年生を中心とし、戦術について話し合います。

        後期全勝という目標において一試合も負けられない。3連勝のかかった大切な試合、必ず勝って亜細亜戦に繋げようと主将4年武田から力強い言葉があります。




        アップの様子です。


        本日は厚い雲に覆われ、少し肌寒さを感じる気候です。


        積極的に声を掛け合い、良い雰囲気の中コンディションを整えていきます。




        選手全員で円陣を組み、ピッチへ向かいます。




        本日のスタメンです。


        左上から:3年札野、4年渡辺、3年伊崎、2年江部、4年加藤、4年武田

        左下から:4年坂下、3年青嶋、3年小室、4年竹本、2年山口




        成蹊ボールでキックオフです。


        前半7分、一橋が左サイドからドリブルで突破し、シュートを放ちます。ここは3年GK札野がクリアするも、相手がこぼれ球を拾いシュートを放ち先制点を奪われます。


        成蹊0-1一橋


        失点してしまいましたが、まだ始まったばかりです。必ず巻き返しましょう。



        前半12分、4年坂下がクロスを上げるもここは相手にクリアされます。


        前半14分、成蹊がFKを得ます。4年渡辺が直接ゴールを狙いますがゴール枠を外れます。




        前半21分、4年坂下があげたクロスのこぼれ球を竹本が合わせますが惜しくも枠を外れます。



        前半32分 一橋のFKです。直接ゴールを狙いますが壁に当たります。



        ここで本日最初の交代があります。

        前半38分

        4年加藤→3年森田


        4年生に代わり3年生の登場です。活躍に期待しましょう。



        前半38分、成蹊がCKを得て、チャンスが到来します。4年渡辺がクロスを上げ、3年森田へと渡ったボールを3年伊崎が合わせてシュートします。見事ゴールし、得点が入ります。


        成蹊1-1一橋



        一点を巻き返す事ができました。

        ここからもう一点取り勝利に繋げたい所です。



        前半44分、成蹊のFKです。4年渡辺がクロスを上げ4年武田が合わせますが、ここは相手キーパーにキャッチでクリアされます。


        ここで前半終了です。




        HTに入ります。



        4年廣瀬(友)がボードを使って再び戦術について話します。

        ポジションごとでも選手同士が意見を出し合い確認します。



        再び選手全員で円陣を組む事で士気を高めます。

        チームの強い一体感が伝わってきます。


        サブメンバーの選手や熱い応援に見送られ、再び選手達はピッチに戻って行きます。




        一橋ボールで後半キックオフです。



        後半戦では失点を許さず、前半戦のようにチャンスをものにする事で追加点を奪い、勝ち越したい所です。



        後半3分、一橋が右サイドからグラウンダーのクロスに合わせてシュートを放ちますがゴール枠を外れます。


        後半4分、成蹊のFKです。4年渡辺がゴール前へボールを送りますが相手にクリアされるます。


        後半8分、成蹊がCKを得ます。4年渡辺がゴール前へクロスを上げるも相手にクリアされます。


        再び成蹊のCKです。4年渡辺がゴール前へクロスを上げ、4年竹本が頭で合わせますがゴール枠を外れます。


        後半13分、4年坂下からパスを繋いだ4年武田がミドルシュートを放ちますがゴールとはなりません。


        後半14分、成蹊がCKが得ます。4年渡辺がゴール前にクロスを上げ3年森田が頭で合わせるも得点には繋がりません。



        成蹊の積極的な攻めが続き、追加点に期待が高まります。



        後半15分、一橋のCKです。ゴール前にボールを送りますが4年武田がクリアで守ります。



        ここで交代があります。

        後半19分

        3年小室→4年岡野


        4年生の登場です。

        プレーに期待しましょう。



        成蹊のFKです。4年武田が直接ゴールを狙いシュートを放ちますが壁に当たり得点とはなりません。


        後半24分、成蹊のPKとなり再びチャンスが到来します。キッカーは主将である4年武田です。放ったシュートは見事ゴールネットを揺らします。

        待望の追加点です!


        成蹊2-1一橋

         



        ここで交代があります。

        4年坂下→3年纐纈


        この勢いを止める事なく、攻めていきたい所です。




        後半25分、一橋のFKです。ゴール前にボールを蹴り込みますが、ここは4年竹本がクリアします。


        交代があります。

        後半32分

        3年伊崎→4年廣瀬(友)


        後半も残り少なくなってきました。交代選手の活躍に期待です。


        後半34分、成蹊がCKを得ます。4年渡辺がゴール前へボールを送り、相手と混戦になった末クリアされます。


        後半38分、成蹊のFKです。3年纐纈がシュートを放ちますがここは壁に弾かれます。そのこぼれ球を拾った3年纐纈がクロスを上げ4年竹本が合わせて見事ゴールが決まります。


        成蹊3-1一橋


        応援席も盛り上がります。



        後半39分、一橋のFKです。中へボールを蹴りますがクリアで阻みます。


        成蹊が守備の堅さもみせています。




        後半41分、成蹊がCKを得ます。4年渡辺がゴール前へクロスを上げますがクリアされます。


        本日最後の交代があります。

        後半45分

        3年青嶋→4年小林(奨)


        アディショナルタイムは2分です。


        後半45+1分、3年纐纈のスルーパスに4年小林(奨)がシュートを放ちますがゴールポストに当たり惜しくもゴールにはなりません。



        ここで試合終了のホイッスルが鳴ります。



        成蹊3-1一橋



        見事勝利を掴む事が出来ました!

        今節で3連勝を飾りました。

        次節の亜細亜大学戦も必ず勝利を掴み、1部リーグ昇格、2部リーグ優勝に向け勢いをつけて行きたい所です。

        各カテゴリー全員で一体感を持ち今後も頑張りましょう。



        本日は、成蹊大学サッカー場までご足労頂き誠にありがとうございます。後期リーグ全勝という目標に向けより一層精進して参ります。OB・OGならびに保護者の皆様、今後とも変わらぬご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。



        *次の試合のご案内*

        2019年9月8日(日)東京都大学サッカーリーグ戦13節vs亜細亜大学@亜細亜大学日の出キャンパスグラウンド 17:30kickoff


        第52回東京都大学サッカーリーグ戦11節vs首都大学東京

        0

          2019年9月1日(日)、首都大学東京南大沢グラウンドにて東京都大学サッカーリーグ戦第11節vs首都大学東京が行われました。




          後期リーグ初戦は見事4-0で勝利を収め、現在2位に順位を付けています。



          本日の相手である首都大学東京は前期リーグにおいて黒星を喫し、油断できない試合です。

          雪辱を晴らすためにも必ず勝利を収めましょう!




          アップの様子です。





          本日のスタメンです。



          左上から:3年札野、4年渡辺、3年伊崎、2年江部、4年加藤、4年武田


          左下から:4年坂下、3年青嶋、3年小室、2年

          山口、4年竹本




          首都大ボールでキックオフです。




          前半6分、3年伊崎がクロスを上げますが首都大にブロックされます。




          成蹊の得点チャンスが続きますが、決定打とはなりません。




          前半15分、首都大が攻撃に入りFKを獲得します。ゴール前にクロスを上げますが3年札野が落ち着いてボールをキャッチします。




          前半23分、成蹊大学が直接FKを獲得します。

          セットプレーという絶好のチャンスをものにしたいです。


          キッカー4年渡辺がクロスを上げます。そこに2年江部が反応しシュート。見事ゴールが決まります。





          成蹊1-0首都


          皆んなが駆け寄り、大いに喜びます。

          ここで集中を切らさず、追加点を上げたい所です。




          前半25分、4年坂下が左サイドからクロスを上げ一度はクリアされますが、4年竹本が反応します。しかしここはキーパーがキャッチします。




          その後は膠着状態が続き、首都大が何度かFKを獲得しますが決定打となるようなプレーは見られません。




          前半36分、2年山口のパスに3年青嶋が反応しシュートを打ちますがゴールを外します。




          前半43分、首都大がコーナーキックを獲得します。クロスシュートを上げますが3年札野が的確にキャッチします。




          成蹊は追加点を上げようと奮闘しますが、ここで前半終了です。


          成蹊1-0首都大




          HTは個人個人で話し合い、改善点を上げていきます。




          前半は先制点を獲得し、得点のチャンスもたくさん見られました。後半もペースを乱す事なく、勢いに乗っていきましょう。



          後半キックオフです。




          後半2分、成蹊が直接FKを獲得し4年渡辺がクロスを上げますが首都大がクリアします。そのこぼれ球に反応した2年江部がシュートを放ちますが、相手キーパーにキャッチされます。




          後半13分、4年渡辺が直接FKでゴールを狙いますが首都大の壁に阻まれてしまいます。





          首都大は細かくパスを繋ぎ、前線を目指します。




          後半19分、成蹊はFKを獲得し、3年札野が前線にボールを送りますが追加点には繋がりません。







          FKが続きます。




          交代

          後半25分

          3年小室→3年纐纈

          3年伊崎→4年廣瀬(友)



          この交代が得点の契機となることに期待です。




          後半26分、交代したばかりの4年廣瀬(友)がクロスを上げ、3年青嶋が合わせ2得点目を上げます。



          成蹊2-0首都大



          見事なシュートに応援も一層盛り上がります。

          相手と2得点差になったからといって油断する事なく戦っていきましょう。




          交代

          後半29分

          3年青嶋→4年岡野




          首都大は前へとボールを繋ぎシュートに持ち込もうとしますが、2年江部が身体を使った固い守備で防ぎます。




          交代

          後半36分

          4年武田→2年猿渡




          後半38分、4年坂下がボールを繋ぎチャンスを作り出そうとしますが思うようにはいきません。





          交代

          後半42分

          4年渡辺→4年小林(奨)




          後半44分、4年小林(奨)がボールを運び左サイドからクロスボールを上げようと試みますが相手に阻まれます。






          後半45分、首都大がコーナーキックを獲得します。ゴール前にボールを打ち込みますが、跳ね返され、そのこぼれ球で再度クロスシュートに挑戦しようとしますが、枠を外れます。




          ここで試合終了のホイッスルが鳴ります。




          成蹊2-0首都大




          見事な勝利を掴むことが出来ました!

          次節も勝利を収め、後期全勝という目標を実現させましょう。




          本日は、首都大学まで足をお運び頂き誠にありがとうございます。後期リーグ全勝を掲げ今後とも戦っていきます。OB・OGならびに保護者の皆様、ご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。




          *次の試合のご案内*

          2019年9月4日(水)東京都大学サッカーリーグ戦12節vs一橋大学@成蹊大学サッカー場 16:00kickoff


          第52回東京都大学サッカーリーグ戦第10節vs日本大学商学部

          0

            2019年8月25日(日)、成蹊大学サッカー場にて第52回東京都大学サッカー連盟後期リーグ戦第10節vs日本大学商学部が行われました。



            前期を第3位という結果で折り返し、チーム全体で「後期全勝」を掲げて日々練習に励んで参りました。

            今節は後期の初戦となります。良いスタートを切ることができるよう、必ず勝利を掴み取りましょう。



            アップの様子です。

            サブの選手と一体になり、良い雰囲気で試合への準備を進めていきます。





            本日のスタメンです。



            上段左から:3年札野、4年渡辺、3年伊崎、2年江部、4年加藤、4年武田

            下段左から:4年坂下、3年青嶋、3年小室、4年廣瀬(友)、2年山口




            相手ボールでキックオフです。


            前半3分、CKを獲得します。キッカーの4年渡辺が中へクロスを上げますが、相手GKに防がれます。

            直後、相手のFKです。直接ゴールを狙ったシュートを放たれますが、3年GK札野がキャッチします。



            前半5分、再び成蹊のCKです。

            4年渡辺のクロスを相手FPにクリアされ、4年坂下がこぼれ球を拾います。そのままシュートを放ちますが、枠を外れます。



            前半10分、FKを獲得します。4年渡辺が上げたクロスに、2年江部がヘディングで合わせ、見事ゴールネットを揺らします。



            成蹊1-0日商


            待望の先制点にみんなで喜び合います!




            前半23分、相手が右サイドを突破して中へクロスを上げますが、4年渡辺がクリアします。

            さらに、4年渡辺から受けたボールに3年伊崎がヘディングで合わせますが、枠を外れます。




            前半30分、相手のクリアミスを4年廣瀬(友)が拾い、シュートを放ちますが、相手GKにキャッチされます。



            前半34分、こぼれ球を拾った3年青嶋がシュートを放ちますが、惜しくも枠を外れます。


            積極的にゴールを狙う姿勢に、追加点への期待が高まります。




            前半42分、4年武田がミドルシュートを放ちますが、相手GKにクリアされます。


            ここで前半終了です。


            前半終了

            成蹊1-0日商



            HTに入ります。


            松尾監督からお言葉を頂き、選手間で話し合います。

            後半はシュートチャンスを着実に得点に繋げていきましょう!




            後半が始まります。


            開始直後、試合が動きます。

            右サイドを崩した4年渡辺が上げたクロスに3年小室がヘディングで合わせます。相手にクリアされますが、こぼれ球を3年伊崎が押し込み、追加点を挙げます!


            後半3分

            成蹊2-0日商



            更に、4年坂下がゴール前にクロスを上げ、前を走る3年伊崎が合わせ、鮮やかなゴールを決めます!


            後半5分

            成蹊3-0日商


            連続得点となり、選手から笑顔が溢れます。この流れに乗り、更なる追加点を獲得したいところです。





            交代があります。

            後半10分

            4年武田→2年猿渡



            後半13分、左サイドから3年青嶋の上げたクロスに4年廣瀬(友)が合わせてシュートを放ち、本日4得点目を決めます!


            成蹊4-0日商




            交代です。

            後半18分

            4年廣瀬(友)→3年小林(祐)


            3年小林(祐)は初の都リーグ出場となります。3年生を中心とした熱のこもった応援から、彼の人望を感じられます。




            後半22分、4年渡辺が中にクロスを上げ、2年猿渡がヘディングで合わせますが、枠を外れます。



            交代です。


            後半25分

            2年山口→3年纐纈



            後半28分、3年青嶋がペナルティーエリア内でファウルを受け、PKを獲得します。3年青嶋がシュートを放ちますが、相手GKにキャッチされます。




            交代です。


            後半33分

            3年小室→4年岡野



            後半37分、4年加藤からボールを受けた4年坂下がシュートを放ちますが、枠外へ逸れます。



            交代です。

            後半40分

            3年青嶋→4年小林(奨)



            後半41分、4年渡辺のパスを受けた3年纐纈が裏へ抜け出し、シュートを放ちますが、枠を外れます。



            後半45+1分、4年小林(奨)がクロスを上げ、3年纐纈がヘディングで合わせますが、相手GKにキャッチされます。



            最後まで追加点を狙ってボールを追い続けますが、試合終了のホイッスルが鳴り響きます。



            試合終了

            成蹊4-0日商




            後期初戦を完封勝利で収めることができました。

            次節は前期で敗れた首都大学東京との対戦です。万全の状態で臨むことができるよう、本日の試合で得た改善点を活かし練習を重ねていきましょう。



            本日はOB・OG並びに保護者の皆様、成蹊大学サッカー場まで足を運んで頂き、誠に有難う御座いました。

            皆様のご期待にお応え出来るよう、チーム一丸となり、より一層精進して参ります。今後とも変わらぬご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。



            *次の試合のご案内*

            2019年9月1日(日)

            第52回東京都大学サッカーリーグ戦第11節vs首都大学東京@首都大学東京南大沢キャンパス球技場

            10:00kick off


            第52回東京都大学サッカーリーグ戦第2節vs首都大学東京

            0

              2019年7月7日(日)、成蹊大学サッカー場にて第52回東京都大学サッカー連盟前期リーグ戦第2節vs首都大学東京が行われました。


              今節は延期分の第2節となっております。

              前節は、首位の朝鮮大学校相手に見事な勝利を収めました。この勢いに乗り今節も勝ち点3を取り、前期リーグを終えたいところです。



              ミーティングでは、キャプテンの4年武田を中心に戦術の確認を行います。



              本日の天気はあいにくの雨です。体を冷やさないように、短めにアップを行います。


              アップの様子です。





              サブの選手が声を掛け盛り上げます。



              応援側からの応援歌に選手にも熱が入ります。チーム全員で勝利を掴みにいきましょう。



              本日のスタメンです。



              上段左から:3年札野、4年渡辺、3年伊崎、2年江部、3年森田、4年武田

              下段左から:3年青嶋、2年山口、3年小室、4年竹本、3年纐纈



              相手ボールで前半キックオフです。



              開始早々、成蹊にチャンスが訪れます。

              こぼれ球を拾った3年伊崎がシュートを放ちます。しかし、放たれたシュートは相手GKに弾かれてしまいます。


              そのまま成蹊のCKです。3年纐纈がクロスを上げます。上手く合わせることが出来ず、相手にクリアされてしまいます。



              前半9分 首都大のCKです。クロスを上げられますが、4年武田がヘディングでクリアします。


              その後、首都大が中央付近からミドルシュートを放ちますが枠を外れます。


              前半中盤、ここから成蹊の攻めの姿勢が続きます。


              前半15分 3年小室がグラウンド中央からシュートを放ちます。惜しくも枠の左に逸れます。


              前半18分 2年山口が左サイドを崩し、ゴール前にボールを送りますが、ゴールラインを割ってしまいます。


              前半26分 4年竹本が中央付近からロングシュートを放ちます。惜しくも枠の上へ逸れます。


              ここで、成蹊のFKです。3年纐纈がクロスを上げますが相手にクリアされてしまいます。


              続けて、中央を崩した4年武田がシュートを放ちますがこちらも枠を外れます。




              チャンスを掴みシュートを放つも中々ゴールが決まりません。



              前半36分 首都大が中央を崩しミドルシュートを放ちますが、ボールは右に逸れます。


              前半41分 ボールを奪った首都大が左サイドからクロスを上げます。

              ゴール前中央で合わせシュートを放ちますが、こちらも枠を外れます。


              前半43分 成蹊にチャンスが訪れます。3年GK札野がロングボールを蹴ります。

              そのボールを受けた3年伊崎がパスを繋ぎ、3年纐纈がそのままシュートを放つも枠の上に逸れてしまいます。


              前半44分 成蹊のFKです。3年纐纈がクロスを上げますが、惜しくもオフサイドとなってしまいます。



              前半終了間際での首都大のFKです。前線へボールを送ります。


              その後も両者一進一退の展開が続きますが、ここで前半終了です。


              前半終了

              成蹊0-0首都大



              前半は決め切れないシュートが多くありました。後半はチャンスをものにして先制点を取りたいところです。



              円陣を組み、声を掛け合い気合いを入れます。




              後半は成蹊ボールでキックオフしました。


              応援にも熱が入ります。チーム一体となり後半も戦います。



              後半開始早々、首都大に攻め込まれてしまいます。

              首都大のFKです。ゴール前にクロスを上げられますが、3年森田がクリアします。

              その後、こぼれ球を拾われシュートを放たれてしまいます。シュートは枠を外れ得点にはなりません。



              後半3分 成蹊のCKです。3年纐纈がゴール前にクロスを上げますが、相手にクリアされてしまいます。


              続けて成蹊のFKです。3年纐纈が前線へボールを送ります。

              2年江部が折り返しますが、ボールはゴールラインを超えてしまいます。


              後半7分 首都大のFKです。前線を送られたボールを4年武田が奪います。


              成蹊が果敢にボールを追いかけます。


              ここで、成蹊にチャンスが訪れます。

              3年纐纈が右サイドを崩しクロスを上げます。ゴール前で3年伊崎が落とし3年青嶋が合わせるも相手GKにキャッチされてしまいます。


              後半10分 首都大が左サイドからミドルシュートを放ちますが、3年GK札野が弾きます。こぼれ球を3年森田がクリアしてゴールを守ります。




              DF陣の体を張ったプレーが目立ちます。



              後半13分 首都大に中央を突破され、シュートを放たれるも3年GK札野がキャッチします。



              成蹊が続けてFKとCKを獲得します。どちらもゴール前にボールを送りますが、相手の堅い守備に阻まれます。


              ここで交代です。

              後半16分

              3年纐纈→4年岡野



              後半17分 首都大のFKです。前線へボールを蹴りますが、4年岡野が対応します。



              成蹊がボールを奪いゴール前まで攻め込みます。




              後半19分 成蹊のCKです。4年岡野がゴール前にクロスを上げ、4年武田が合わせるも相手に阻まれます。




              再び、4年竹本が高いボールをゴール前に出し3年伊崎が合わせるも相手GKにキャッチされてしまいます。





              首都大にFKを取られ苦しい場面が続きます。

              4年武田を中心にボールを前線へ戻します。



              交代です。

              後半27分

              3年小室→4年廣瀬(友)


              後半29分 首都大のFKです。前線へボールを送りますが、こぼれ球を4年廣瀬(友)が奪います。


              交代選手の活躍が光ります。



              ここで交代です。

              後半32分

              3年伊崎→4年大森



              4年岡野が右サイドからシュートを放ちますが、惜しくも左に逸れてしまいます。あと少しのところでゴールを決めることが出来ません。


              その後、首都大のFKが続きます。

              どちらもゴール前にボールを蹴られますが、2年山口が落ち着いて対応します。



              後半36分 成蹊のFKです。4年竹本がクロスを上げ4年大森が合わせますが、ボールは枠を捉えることが出来ません。



              ここで交代です。

              後半38分

              3年青嶋→4年小林(奨)



              後半41分 4年大森がこぼれ球を拾いシュートを放ちます。しかし相手GKにキャッチされ得点に繋がりません。


              後半44分 首都大のFKです。ゴール前にボールを送ります。そのままこぼれ球からシュートを放たれこの試合の先制点が決まります。


              成蹊0-1首都大


              前半残り僅かとなりました。選手達は巻き返しを狙いボールを追います。


              成蹊のFKです。4年小林(奨)がクロスを上げますが、相手にクリアされ上手く合わせることが出来ません。


              最後まで走り続けますが、ここで試合終了のホイッスルが鳴ります。


              試合終了

              成蹊0-1首都大



              一進一退の展開となり厳しい時間が続きましたが、セットプレーからの失点により悔しい結果となってしまいました。

              この悔しさを胸に、後期リーグに向けて日々の練習に励んで参ります。



              本日はOB・OG並びに保護者の皆様、成蹊大学サッカー場まで足を運んで頂き、誠にありがとうございます。

              後期リーグに向けて、夏休み期間に成長できるようチーム全体で努力して参ります。

              「東京都1部リーグ昇格、2部リーグ優勝」という目標を達成するために後期もベストを尽くし戦います。今後とも変わらぬご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。



              *次の試合のご案内*

              2019年8月25日(日)

              第52回東京都大学サッカーリーグ戦第10節

              対戦校、会場、キックオフ時刻は未定となっております。決まり次第ホームページにて掲載致します。




              第52回東京都大学サッカーリーグ戦2部第9節vs朝鮮大学校

              0

                2019年6月23日(日)、朝鮮大学校グラウンドにて第52回東京都大学サッカー連盟前期リーグ戦第9節vs朝鮮大学校体育会サッカー部の試合が行われました。


                前節は成城大学に2-2と惜しくも勝利を収める事ができませんでした。

                今節の相手である朝鮮大学校は、現在東京都2部リーグで首位の為、2部リーグ優勝という目標を達成する為にも絶対に負けられない一戦です。必ず勝利を収め目標に向けて勢いをつけられるよう、頑張っていきましょう!


                ミーティングでは選手同士が積極的に意見を出し合い、前節での課題点や戦術を話し合います。「失敗してもいいから自信を持ってプレーしよう。」と主将4年武田からの言葉があります。


                それでは、アップの様子です。




                本日は空が厚い雲に覆われ、蒸し暑い天候となっています。


                積極的に声を出し、試合に向けてコンディションを整えていきます。


                選手全員で円陣を組み、ピッチへ向かいます。



                本日のスタメンです。


                上段左から:3年札野、4年渡辺、2年山口、2年江部、3年森田、4年武田

                下段左から:4年小林(奨)、3年纐纈、3年小室、4年岡野、4年竹本



                朝鮮ボールで前半キックオフしました。


                前半開始早々、朝鮮にCKを与えてしまいます。中央にクロスシュートがあがりますが、ここは4年渡辺がクリアで守ります。


                前半3分、成蹊のFKです。2年江部がボールを蹴るも相手にクリアされます。


                前半5分、成蹊のFKです。4年小林(奨)がクロスシュートをあげ、3年纐纈が合わせるもクリアされます。


                前半7分成蹊のFKです。3年GK札野がロングボールを放つも相手にクリアされます。


                成蹊の攻めがみられますが、惜しい場面が続きます。


                前半16分、朝鮮が左サイドから攻め、シュートを放ちますがゴール右に逸れます。


                前半18分、成蹊のFKです。キッカーの4年武田がシュートを放つもゴール右に逸れます。


                前半19分からは朝鮮のFKが続き苦しい場面です。しかし、4年岡野、3年纐纈がゴールを守ります。

                成蹊の堅い守備がみられます。


                前半30分、成蹊にチャンスが訪れます。3年小室から3年纐纈へとパスを繋ぎ、ボールを受け取った4年小林(奨)がダイレクトシュートを放ちます。そのままゴールネットを揺らし、見事得点が決まります。



                成蹊、先制点を奪います!


                前半30分

                成蹊1-0朝鮮


                前半36分、成蹊のFKです。3年森田が短く繋ぐも相手にボールを奪われます。


                前半41分、成蹊のFKです。2年江部が左からクロスシュートをあげるも、ここはクリアされます。


                続いて、2年山口が3年小室にパスを繋ぎ、シュートを放ちますが、相手に当たり惜しくもゴールにはなりません。


                成蹊の果敢に追加点を狙いにいく攻めの姿勢がみられます。



                前半42分、成蹊がCKを獲得しチャンスが訪れます。4年小林(奨)がクロスシュートをあげ、こぼれ球に素早く反応した3年纐纈がシュートを放ちゴールを狙いますが、ここは惜しくも枠を逸れます。


                ここで前半終了です。


                前半終了

                成蹊1-0朝鮮



                HTに入ります。


                松尾監督のお言葉があります。

                4年武田や3年GK札野を中心として選手はボードを使って再び戦術を確認し合います。

                後半戦に向けて、選手の強い意気込みが感じられます。



                再び選手全員で円陣を組み、士気を高めます。

                チームの強い一体感が感じられます。



                サブメンバーや応援の選手たちの熱い応援とともに見送られ、再びピッチへと戻ります。



                成蹊ボールで後半キックオフです。



                後半でも失点を許す事なく、前半で奪った先制点の良い流れに勢いをつけ、更なる得点を得たいところです。


                後半開始早々、3年GK札野が前線にボールを放つも相手にクリアされます。


                後半3分、成蹊のFKです。キッカーの2年山口がクロスシュートをあげるもクリアされ、相手にボールを奪われます。


                後半4分、朝鮮がクロスシュートを放ち、得点を狙いますがここは3年GK札野が落ち着いてキャッチしゴールを守ります。



                続いて後半8分、朝鮮が今度はボールを奪い左サイドをドリブルで抜け、シュートを放ちますが、枠を逸れます。


                後半10分、こぼれ球に4年竹本が素早く反応し、シュートを狙いますが惜しくもゴールの上を超え、得点にはなりません。



                ここで交代があります。


                後半17分

                3年纐纈→3年伊崎


                交代した選手の活躍に期待していきましょう。



                後半18分、4年岡野が右サイドをドリブルで抜けクロスシュートをあげ、3年小室が合わせるも枠を逸れゴールネットを揺らす事はできません。


                後半19分、今度は3年小室が左サイドをドリブルで抜け、そのままシュートを放ちますが惜しくも枠を逸れます。


                後半21分、成蹊のFKです。3年森田が左サイドにクロスシュートをあげるもサイドラインを出てしまいます。


                成蹊の惜しい場面が続き、追加点に期待が高まります。


                後半23分、朝鮮のFKの場面で前線にボールを放たれますが、2年江部がクリアし堅い守備でゴールを守ります。


                後半25分、小室がドリブルでボールを運びシュートを放ちますが相手キーパーに阻まれ、ゴールとはなりません。


                その1分後、3年伊崎から4年竹本へボールを繋ぎシュートを放ちますが惜しくも枠を逸れます。


                後半27分、こぼれ球に反応した朝鮮がシュートを放ちますが、3年GK札野がキャッチし、冷静に対応します。


                ここで交代があります


                後半29分

                4年小林(奨)→4年清水


                交代した選手の活躍、追加点に期待しましょう。



                後半30分、朝鮮のFKでキーパーが前線にボールを放つもここは4年武田がクリアします。

                続いて、後半35分には左サイドを抜けた朝鮮がシュートを放ちますが、3年GK札野がキャッチし、守り抜きます。



                ここで交代があります。


                後半37分

                4年岡野→3年青嶋


                4年生の選手に代わり、3年生の選手の登場です。



                後半39分、成蹊のFKでチャンスが訪れます。3年GK札野が前線にボールを送り、3年小室から3年青嶋へとパスを繋ぎ、そのまま放ったシュートは見事ゴールへ吸い込まれ得点が決まります。



                待望の追加点です!



                後半42分、成蹊のFKです。3年青嶋が繋ぐもゴールへとは繋がりません。


                後半44分、朝鮮が左サイドへロングボールを送り、相手がクロスシュートで合せますが枠の右に逸れます。



                ここで、本日最後の交代があります。


                後半45+1分

                3年小室→4年大森


                残り時間も後僅かですが、交代した4年生の選手の活躍に期待が高まります。


                このまま集中を切らすことなく、失点せずに勝ち切りたいところです。


                後半45+2分、4年渡辺が繋ぎますが追加点とはいきません。


                後半45+3分、朝鮮のFKの場面で前線にボールが送られるも交代選手の4年大森がクリアで守ります。


                危ない場面にも成蹊の守備がゴールを必死に守ります。

                最後まで失点を絶対に許さない成蹊の姿勢がみられます。


                朝鮮の最後のFKのクロスシュートにも4年竹本がクリアして守り切ります。


                ここで試合終了のホイッスルが鳴ります。


                試合終了

                成蹊2-0朝鮮




                前半で見事先制点を奪い、後半では成蹊が試合の主導権を握った試合となりました。

                そして、2部リーグ首位校との大事な試合という場面で見事勝利を収めることができました。

                今節での勝利を必ず次節へと繋げ、2部リーグ優勝の目標に向けて邁進していきます。

                来週からもチーム一丸となって頑張っていきましょう!



                本日はOB・OG並びに保護者の皆様、朝鮮大学校グラウンドまで足を運んで頂き、誠に有難う御座いました。

                次節に向けて部員一同、皆様のご期待に沿えるようより一層精進して参ります。

                今後とも変わらぬご支援・ご愛護の程宜しくお願い致します。



                *次の試合のご案内*

                2019年7月7日(日)

                第52回東京都大学サッカーリーグ戦第2節延期分vs首都大学@成蹊大学サッカー場

                11:00 kick off


                第52回東京都大学サッカーリーグ戦2部第8節vs成城大学

                0

                  2019年6月16日(日)、成蹊大学サッカー場にて第52回東京都大学サッカーリーグ戦2部第8節vs成城大学の試合が行われました。

                  前節では完璧な守備と積極的な攻めにより1-0で勝利を収めることが出来ました。4連勝中という良い流れに乗って今節も勝利を収め、更に勢い付けたい一戦です。

                  また、本日は集中応援です!

                  成蹊大學應援指導部を始め多くの方にご来場頂いているという事もあり、選手のやる気もいつも以上に高まります。

                  ミーティングでは、「自分たちのやるべきことを終始やっていけば、必ず成蹊の魅力を見せつけられる。そのために11人で戦おう。」という、主将4年武田の力強い言葉で、選手たちも更に気合が入ります。

                  アップの様子です。

                  本日のスタメンです。

                  上段左から:3年札野、4年渡辺、4年廣瀬(友)、3年森田、4年大森、4年武田

                  下段左から:4年坂下、3年青嶋、2年江部、4年岡野、4年竹本

                  円陣を組み、気合を入れて試合に挑みます。

                  成城ボールで前半キックオフしました。

                  前半2分、相手にFKを獲得されてしまいます。ゴール前にクロスを上げられますが、3年GK札野がキャッチし、キーパーの強さを見せつけます。

                  続けて、成蹊がFKを獲得します。キッカーは3年森田です。直接ゴールを狙いますが、僅かに枠を逸れてしまいます。

                  その後、相手ボールの時間が続きますが、成蹊も積極的にボールを奪いに行きます。

                  前半14分、成蹊がCKを獲得します。4年岡野がゴール前にクロスを上げますが、相手にクリアされてしまいます。

                  前半19分、成城にCKを獲得されますが、3年GK札野が相手の上げたクロスを見事にクリアします。

                  成蹊大學應援指導部の応援の声も響き渡り、選手と観客が一丸となって試合に勢い付けていきます。

                  前半25分、4年坂下が左サイドからクロスをあげ、4年大森が頭で合わせますが、惜しくも相手GKにキャッチされてしまいます。

                  ここで成蹊がゲームの流れを掴み始めます。

                  前半34分、4年廣瀬(友)から3年青嶋にボールが繋がります。その後、パスを受けた4年坂下の放った力強いダイレクトシュートがゴールネットに吸い込まれ、先制点が決まります!

                  成蹊1-0成城

                  先制点を挙げることができ、チームは歓喜に沸きました。更に気を引き締め、追加点を得たいところです。

                  その後も成蹊は積極的に攻めのプレーを繰り広げます。

                  前半40分、右サイドを崩した4年岡野がクロスを上げ、4年大森が合わせるも、枠を外れてしまいます。

                  ここで前半終了です。

                  前半終了

                  成蹊1-0成城

                  HTに入ります。

                  後半戦に向け、選手同士でコミュニケーションを取ります。

                  本日は集中応援のため、チアリーディング部がパフォーマンスを行ってくださいました。

                  選手だけでなく、会場にいる全員が元気をもらえるような、明るく素敵なパフォーマンスを行って頂きました。

                  前半では幾つか惜しいシーンもありました。後半は一つ一つのプレーを大切に、良い流れを乱さないよう積極的なプレーを行っていきたいところです。

                  成蹊ボールで後半キックオフしました。

                  開始早々、4年廣瀬(友)がクロスを上げ、4年大森が頭で合わせますが枠を外れてしまいます。

                  その後、後半4分、3年森田がクロスを上げ、こぼれ球を拾った4年竹本がシュートを放ちますが、惜しくも枠を外れてしまいます。

                  後半9分、4年廣瀬(友)が相手からボールを奪い、ドリブルでゴール前までボールを運びます。そのままシュートを放ち得点が決まります。

                  成蹊の追加点です。

                  成蹊2-0成城

                  開始早々から続けて積極的なプレーが多く、このまま流れを掴み続けたいところです。

                  後半11分、成城にCKを獲得されます。ゴール前にクロスが上がり混戦になりますが、そのままボールをゴールに押し込まれ、成城に点を許してしまいます。

                  成蹊2-1成城

                  これ以上追加点を許さないよう、全員で気持ちを切り替えていきましょう。

                  ここで交代です。

                  後半22分

                  4年廣瀬(友)→3年小室

                  その後、成城に立て続けにシュートを放たれますが、3年GK札野が見事に守り抜き、失点を許しません。

                  後半30分、右サイドを突破した3年小室がクロスを上げ、4年竹本が合わせますが惜しくもポストに当たってしまいます。

                  ここで交代です。

                  後半34分

                  3年森田→4年加藤

                  その後、成城のFKが続きます。

                  後半35分 成蹊がCKを獲得します。4年渡辺がゴール前にクロスを上げ4年加藤が合わせるも、残念ながら枠を外れてしまいます。

                  ここで交代です。

                  後半42分

                  4年岡野→4年清水

                  4年大森→3年伊崎

                  メンバー交代もあり、新たな気持ちで最後の力を振り絞って頑張りましょう。

                  後半45+1分、成城がこぼれ球を拾いそのままシュートを放ち追加点を許してしまいます。

                  成蹊2-2成城

                  ここで交代です。

                  後半45+3分

                  3年青嶋→3年纐纈

                  試合終了間近ですが、追加点が欲しいところです。

                  後半45+5分、成城にCKを獲得されてしまいますが、3年GK札野がキャッチし前線へボールを送ります。

                  ここでホイッスルが鳴り、試合終了です。

                  試合終了

                  成蹊2-2成城

                  5連勝とはなりませんでしたが、チーム全員で果敢に攻め込んだ試合となりました。

                  今回の試合で発見した課題を次節の朝鮮戦までに改善していきましょう。

                  また、本日は集中応援ということもあり、このようなマッチデープログラムを配布させて頂きました。

                  本日はOB・OG並びに保護者の皆様、お忙しい中成蹊大学サッカー場までお越し頂き誠に有難う御座いました。皆様に支えて頂き、日々奮闘する事ができております。

                  今節は白星を挙げることはできませんでしたが、この悔しさを胸に次節は皆様の御期待に添えられるよう、部員並びにマネージャー一同尽力致します。今後とも変わらぬあたたかいご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。

                  *次の試合のご案内*

                  2019年6月23日(日)

                  第52回東京都大学サッカーリーグ戦2部第9節vs朝鮮大学@朝鮮大学校グラウンド

                  10:20kickoff


                  第52回東京都大学サッカーリーグ戦第7節vs玉川大学

                  0

                    201969()、成蹊大学サッカー場にて第52回東京都大学サッカー連盟前期リーグ戦第7vs玉川大学の試合が行われました。


                    前節では4-1と前半2点連続で成蹊が得点を決め、後半武蔵大学に1点取られるも、試合終了間近2点獲得したことで大きな点差をつけて勝利を飾りました。今節も勝利を収め、2部リーグでの優勝や1部昇格に繋げていきたいところです。


                    ミーティングでは、「前半に点を取れるとボールの起点を上手く使えるようになる。今良い流れにあるけれど2部リーグでの勝利を目指すだけでなく、1部へ戻ることを11人が意識を持って戦おう。」との主将4年武田の言葉により選手達の緊張が解け、同時に気合が入りました。


                    アップの様子です。



                    本日は朝から降り注いでいた大粒の雨は止み、分厚い雲と寒さの中での試合となります。

                    そうした天候でありながらも、選手達はいつも見せる笑顔と共に適度な緊張感を持ち、体を慣らしていきます。


                    本日のスタメンです。



                    上段左から:3GK札野、2年江部、2年竹之下、4年渡辺、4年大森、4年武田

                    下段左から:4年坂下、4年岡野、4年竹本、4年小林()3年纐纈




                    成蹊ボールで前半キックオフしました。


                    前半7分、4年渡辺によるクロスを4年大森がヘディングで合わせるも枠の上に逸れ、惜しくも得点に繋がりません。



                    前半9分、玉川のCKではゴール前にクロスを上げ、ヘディングで合わせるも枠の上に逸れ、危機を逃れます。



                    続いて、成蹊のFKです。3GK札野が前線へボールを放り込むも相手にクリアされます。左サイドを崩した4年坂下がシュートを放ちます。しかし、ゴール枠から外れ得点に繋がりません。


                    前半14分、玉川のロングシュートを放ちますが、3GK札野が全力でセーブします。




                    玉川のFKが続きます。どちらも前線へボールを送られますが、4年岡野、2年竹之下がクリアします。



                    前半25分、成蹊のCKです。キッカーの4年小林()4年渡辺にパスを繋ぎますが、相手にクリアされます。


                    前半34分、左サイドを崩しクロスを上げるもクリアされます。

                    その後の成蹊のCKでは、4年小林()が中へボールを放るもクリアされます。


                    前半38分、右サイドを崩し4年渡辺がクロスを上げ、3年纐纈がヘディングを合わせるも相手GKにキャッチされます。



                    前半40分、成蹊のFKから3年纐纈が直接ゴールを狙うも正面でキャッチされます。


                    ゴール前までボールを繋ぎますが、なかなな得点に繋がることのできない時間が続きます。


                    前半42分、成蹊のCKでは4年小林()が中へボールを送り、4年大森がヘディングを合わせるも枠を外れます。


                    前半45+1分、成蹊のCKです。4年小林()が中へボールを放り、4年竹本が合わせ見事得点が決まります!!


                    成蹊1-0玉川


                    ここで前半終了になります。


                    前半終了 成蹊1-0玉川



                    HTです。



                    前半終了間際での先制点により選手達は自信を持った顔つきに変わりました。

                    後半もこの流れで勝利を収めたいです。



                    玉川ボールで後半が始まります。


                    開始早々、左サイドを崩しクロスのこぼれ球を4年竹本が詰め、ゴールのチャンスが訪れますが、相手GKにキャッチされます。


                    後半2分、玉川の左サイドからのシュートが放たれるも3GK札野がセーブします。


                    後半8分、4年渡辺が右サイドから左サイドに展開し、4年小林()がカットインからのシュートを放ちますが枠を逸れます。



                    ここで交代です。

                    後半17

                    3年纐纈→3年青嶋

                    4年小林()→3年小室



                    後半も前半同様、多くのチャンスを掴みますがなかなか得点に繋がらず、両者1歩も譲らない展開となります。


                    後半18分、4年竹本のスルーパスを4年岡野が受け、シュートを放つもポストに当たり、ゴールとはなりません。


                    後半23分、4年竹本からのパスに3年青嶋が合わせてシュートを放つも、相手GKにクリアされます。


                    後半25分、成蹊のFKです。4年渡辺が前線へボールを放り込み、こぼれ球を4年竹本がシュートに繋げるも、枠を外れます。


                    続けて、玉川のクロスからのシュートを3GK札野がキャッチします。


                    続いての交代です。

                    後半35

                    2年竹之下→4年加藤


                    後半39

                    4年大森→3年伊崎



                    後半42分、玉川による前線へのボールはそのまま流れ、3GK札野が冷静に処理します。



                    アディショナルタイムは3分です。


                    成蹊の最後の交代です。

                    後半45+1

                    4年岡野→4年清水


                    後半45+2分、試合終了間際にチャンスが訪れます。4年竹本が前線に上げたボールを、3年伊崎が詰めるも相手にクリアされてしまいます。


                    ここで試合終了のホイッスルが鳴ります。


                    試合終了

                    成蹊1-0玉川



                    前半で1点取るもなかなか得点に繋げられない展開が続きました。しかし、先制点を取り、勝利へ繋げた選手達の熱い想いは応援席にも届いていました。

                    4連勝を収めることができ、成蹊に良い流れが来ています。この調子で来週も各カテゴリーで勝ち点を積み上げられるように頑張りましょう。



                    本日はOGOB並びに保護者の皆様、成蹊大学サッカー場までお越し頂き誠に有難うございます。

                    次節の成城戦でも必ず勝利へ繋げられるよう、部員並びにマネージャー一同、より一層精進して参ります。今後とも変わらぬご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。




                    *次節のご案内*

                    2019616()

                    52回東京都大学サッカーリーグ戦第8vs成城大学@成蹊大学サッカー場

                    11:00 kick off


                    第52回東京都大学サッカーリーグ戦第6節vs武蔵大学

                    0

                      201962日(日)、武蔵大学朝霞グラウンドにて第52回東京都大学サッカー連盟前期リーグ戦第6vs武蔵大学の試合が行われました。



                      前節は3-0と無事勝利を収めることが出来ました。2連勝中という良い流れを止めることなく、今節もチーム一丸となって勝利を掴みとりたいところです。




                      ミーティングでは主将の4年武田が「日大文理戦の反省を活かして、焦らずに全員が切り替えに対して意識を強く持ってやっていこう」と全員の意識を高めていきます。



                      アップの様子です。





                      本日は少し蒸し暑い気温となっています。

                      全員で声を掛け合い、コミュニーケーションをとりながら、一つ一つの動きを確認していきます。




                      本日のスタメンです。



                      上段左から:2年竹之下、2年江部、3年森田、4年大森、3年札野、4年武田

                      下段左から:4年廣瀬(友)、4年岡野、2年山口、4年小林(奨)、4年竹本




                      武蔵ボールで前半キックオフしました。



                      前半開始早々、成蹊のFKです。4年小林(奨)がクロスを上げるも、タイミングが合わず相手キーパーにクリアされます。



                      前半6分、4年廣瀬(友)が4年大森の落としたボールに素早く反応します。4年廣瀬(友)からのパスに4年小林(奨)が合わせ、そのままシュートを放ち、念願の先制点です!



                      前半6成蹊1-0武蔵



                      この勢いを止めることなく、追加点を狙いに行きましょう!





                      前半12分、中央からのパスに抜け出した4年竹本が直接シュートを放つも、ここはキーパーに弾かれます。



                      前半14分、こぼれ球に4年小林(奨)が反応し得点を狙いますが、ここも相手キーパーにセーブされます。



                      前半15分、成蹊のCKとなります。4年小林(奨)がクロスをあげ、4年大森がヘディングで合わせに行きますが、惜しくも得点には繋がりません。



                      前半17分、武蔵のCKです。ここは3GK札野がキャッチします。



                      続いて前半18分、再び武蔵のCKとなりチャンスを与えてしまいますが、ここも3GK札野がナイスセーブをみせます。





                      前半19分、武蔵のFKです。クロスが上がりますが、3年森田がヘディングでクリアをし、得点を許しません。



                      前半28分、相手からボールを奪った4年小林(奨)が、4年大森にクロスを上げ、追加点のチャンスとなります。しかし、惜しくも枠を外れてしまいます。



                      前半37分、成蹊のペナルティーエリア内でのFKです。4年岡野がゴールに向けシュートを放ち、得点となります。



                      前半37成蹊2-0武蔵





                      前半終了まで残り僅かとなりますが、選手達は更なる得点を狙いに行きます。



                      前半40分、成蹊のFKとなり、4年岡野がクロスを上げるも、相手の守備に阻まれ、得点とはなりません。



                      前半42分、武蔵のFKです。ここは4年岡野が落ち着いて対応し、クリアします。



                      前半45分、続いて成蹊のFKとなります。4年小林(奨)がクロスを上げますが、惜しくも相手にクリアされてしまい、ゴールには繋がりません。




                      ここで前半終了です。


                      前半終了 成蹊2-0武蔵




                      HTに入ります。


                      選手達は互いに意見を出し合い、後半に向け入念に動きの確認をしていきます。


                      後半も集中力を保ち、前半以上に良い試合をしたいという強い思いを胸に、再びピッチに立ちます。





                      成蹊ボールで後半キックオフとなります。



                      後半2分、武蔵のFKです。直接ゴールを狙うも枠を外れ、得点には繋がりません。



                      後半5分、続いて武蔵のCKとなりますが、4年大森が徹底した守備を見せます。



                      後半6分、武蔵のCKとなるも、中央に放り込まれたボールを3GK札野がキャッチします。




                      ここで交代です。


                      後半15

                      4年大森→3年伊崎

                      4年廣瀬(友)→3年小室


                      3年生の選手の登場です。

                      後半に入り、武蔵に流れが傾いているため、ここで流れを変えていきたいところです。




                      後半16分、成蹊のFKです。4年小林(奨)がボールを放ち、そのこぼれ球に3年小室が詰めるも惜しくも枠を外れてしまいます。





                      後半17分、4年小林(奨)がサイドから入っていき、ゴール前に向けクロスを上げるも、タイミングが合わず、ゴールとはなりません。



                      後半21分、成蹊のCKです。4年小林(奨)がクロスを上げ、素早く反応した3年小室が合わせにいくも、ファールとなってしまいます。




                      後半23分、武蔵のFKで中央に上げられたクロスを一度はクリアするも、そのこぼれ球を奪われ、初失点となります。



                      後半23成蹊2-1武蔵



                      次へと気持ちを切り替えて行きましょう。




                      続いて交代です。


                      後半29

                      4年小林(奨)→3年纐纈




                      後半30分、成蹊のFKです。3年纐纈がクロスを上げるも、ここもタイミングを合わせることができず、相手にクリアされます。



                      後半も終盤に差し掛かり、応援にも更に力が入ります。

                      選手達も最後の力を振り絞ります。




                      後半42分、3年小室がサイドをドリブルで突破し、クロスを上げます。素早く反応した3年纐纈が上手く合わせにいきゴールに流し込み、追加点となります。



                      後半42成蹊3-1武蔵



                      後半あまり動きがなかった成蹊でしたが、念願の追加点となり、大きな歓声が上がります。





                      この得点で流れを引きつけた成蹊は、更にゴールを狙いにいきます。




                      後半44分、3年森田が上げたクロスのこぼれ球を3年伊崎が奪い、そのままシュートを放ち、ここも得点となります。



                      後半44成蹊4-1武蔵




                      ここで成蹊の交代です。


                      後半45

                      4年武田→4年加藤




                      アディショナルタイムは3分です。


                      最後まで選手達は、気持ちを切らさずボールを奪いに行きます。





                      成蹊の最後の交代です。


                      後半45+1

                      2年竹之下→4年清水




                      ここでホイッスルが鳴り、試合終了です。


                      試合終了 成蹊4-1武蔵




                      得点に向け果敢にゴールを狙いに行った試合となりました。

                      亜細亜戦、日大文理戦に続き3連勝です。


                      今回の試合で挙げられた反省点を改善し、この流れを次節の玉川戦に繋げていきたいところです。




                      本日はOGOB並びに保護者の皆様、武蔵大学朝霞グラウンドまで足を運んで下さり、誠に有難うございました。

                      日々気温も上がっていく中、勝利に向けて選手・マネージャー共々精一杯精進して参りますので、今後共変わらぬご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。




                      *次節のご案内*

                      201969日(日)

                      52回東京都大学サッカーリーグ戦第7vs玉川大学@成蹊大学サッカー場

                      11:00 kick off


                      | 1/20PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM