平成29年度学内運動競技大会 総合2位

0

    2018年7月6日(金)・7日(土)、成蹊大学けやきグラウンドにて学内運動競技大会が行われました。



    私たち蹴球部は陸上競技部門にのみ出場します。



    当日は残念ながら朝から雨が降ってしまい中止かと思われましたが、開催されることとなりました!


    気温も低く万全な天候とは言えないですが、怪我をしないよう優勝を目指して頑張りましょう!



    まずは体育館で開会式が行われます。




    最初の競技は、男子8×200mリレー予選です。


    出場する選手は、

    3年土江田→4年清本→3年榎本→4年石川→4年大庭→4年田中→3年小林(奨)→1年姜

    です。



    結果は1位!トップバッターの土江田からサッカー部は先頭を走り続け、一度も抜かれることなく1位を勝ち取りました。

    流石です。



    皆に応援されながら最後まで懸命に走った1年姜です。




    次は、大玉転がしと走り高跳びが並行して行われます。


    大玉転がしに参加する選手は、

    4年氏橋、4年加山、2年平生、2年多田

    です。


    ただ前にボールを転がせば良いだけではない所が難しいところです。コーンの周りを器用に転がして一周させます。



    まず歩く会に勝利します。

    次に体格の良いアメフト部にも勝ちます。


    他チームを着々と出し抜き、4人は決勝まで勝ち進みます!



    決勝戦の相手は手強い柔道部です。


    相手の体つきから難しいと思われましたが、見事1位を勝ち取ります!





    蹴球部全員で喜びます。




    一方走り高跳びです。

    出場選手は3年大森、1年山口です。


    多くの選手たちが脱落していく中、2人は勝ち残ります。



    しかし山口は135cmで惜しくも終了してしまいます。






    写真は2年大森です。


    皆が飛んでいる低い高さをどんどんパスしていき、高いハードルからの挑戦です。



    2年大森の記録は、163センチ。見事1位を獲得します!



    次は、男子100m予選が行われます。


    出場する選手は、3年土江田、1年伊藤です。



    土江田はリレーで快速を見せてくれたので今回もいい走りを見せてくれることでしょう。2人の結果に期待です。



    とても綺麗なフォームです。



    3年土江田。



     


    1年伊藤。


    結果は、2人とも1位を勝ち取り、予選を突破します!



    お昼休憩を挟みます。この調子で午後も1位を勝ち取っていきたいところです!



    午後の部最初の競技は、100m走決勝です。


    予選を突破した3年土江田、1年伊藤が格好良い姿を見せてくれることでしょう!



    惜しくも2人とも1位を取る事が出来ませんでしたが、とても良い走りでした。




    続いて、男子走り幅跳びが行われます。 出場する選手は、4年栗林、3年高木です。


    高木は、転んでしまい3回の記録なし。 不調のようです。


    栗林は決勝トーナメントで2位を勝ち取ります。 距離は、驚異の5m69cm!お見事です。




    続いて、綱引きが行われます。


    出場する選手は、4年山本、4年氏橋、4年杉山、3年飯沼、3年平野、2年平生、1年横川

    です。



    体格の良い選手で臨みます!


    2回勝利するものの、決勝まで進む事はできませんでした。






    次に、男子障害物リレーが行われます。


    出場する選手は、1年姜、2年山田、2年福家、4年秋葉、4年百瀬です。


    トップバッターの1年姜、テニスボールを器用に運びます。



    2番手の2年福家、見事な速さで風船を割っていき、次の2年山田に繋げます。



    2年山田、三輪車を上手く乗りこなし、下位から一気に1位へと導きます。




    最後は4年百瀬、4年秋葉です。



    いい調子だったのですが途中2人を繋ぐ足の紐がほどけてしまい、結果は最下位となってしまいました。



    ですが5人ともファインプレーでした!


    そして、最後の競技は男子8×200mリレー決勝です。



    出場した選手は、2年澤→3年坂下→3年廣瀬→4年橋本→4年氏橋→4年田北→4年永井→4年今村です。





    写真は3年廣瀬です。素晴らしい走りです。



    アンカー4年今村まで、トップバッターの澤から1位で繋いでいき優勝は確定かと思われたのですが、今村が走り出しで滑ってしまい、最後の最後で惜しくも野球部に抜かれてしまいます。



    総合結果は2位でした。

    各種目でとても素晴らしい成績を収めたものの、惜しくも1位の硬式野球部に負けてしまいました。




    蹴球部は130人弱という大きな団体ですが、全員で頑張る選手を懸命に応援したり、全員で喜んだりと、仲が良く団結力のあるチームだと改めて感じることができました。




    このような行事でも団結力を大切に、今後も後期リーグに向けて一丸となって全員で取り組んで参ります。



    これからも、ご支援・ご声援の程、宜しくお願い致します。


    100周年記念スタンド設立

    0
      この度、成蹊大学サッカー場にサッカー部創部100周年記念の観戦スタンドを設置致しました。










      創部以来、初のスタンドと言うことでより試合が観戦しやすくなりました。



      スタンドの裏には寄贈プレートがあります。






      このスタンドは、成蹊学園サッカー部OB会の方々、成蹊大学体育会蹴球部保護者有志の方々、成蹊大学アメリカンフットボール部、男子ラクロス部、女子ラクロス部、理工学部サッカー部のOB並びにOGの皆様からの寄付によって無事設置をする事が出来ました。



      関係者の皆様、誠にありがとうございます。
      選手、マネージャー一同、心より感謝申し上げます。



      様々な方々の支援により、私達は活動する事が出来ています。



      その事も忘れず、今後とも日々精進して参ります。









      今週末から開幕するリーグ戦に向け、選手達は毎日練習に励んでいます。成長した姿をご覧に是非お越し下さい。




      蹴球部一同、心よりお待ちしております。
      今後ともご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。




      *次節のお知らせ*
      4月22日(日)東京都1部リーグ第1節vs大東文化大学@大東文化大学東松山キャンパス総合グラウンド 14:00kickoff

      成蹊学園サッカー部創部100周年記念祝賀会

      0
        2018年3月11日(日)成蹊学園フェスティバル後、成蹊大学10号館12階にて成蹊学園サッカー部創部100周年記念祝賀会が行われました。


        1918年に成蹊学園にサッカー部が創部されて今年で100周年を迎えました。
        OB・OGの方々が3年前から企画して下さりたくさんの会議を重ねて本日を迎えることができました。


        まず初めに、100周年事業実行委員会委員長 力石浩様が開会宣言をします。


        この祝賀会の司会者を務めてくださる室崎次郎様から自己紹介と仙台訪問についてのお話をして頂きます。
        7年前のこの日は東日本大震災が起こった日です。
        全員で黙祷をします。



        次に、成蹊学園サッカー部OB会 会長 御厨雅宏様からご挨拶を頂きます。
        御厨様は成蹊フェスティバルのハーフコートゲームにもご出場されていました。


        そして、成蹊学園出身である内閣総理大臣 安倍晋三様からの祝辞を高橋徹様に代読して頂きます。



        次に、長年定期戦を行わせて頂いている3大学の代表の方々からご挨拶を頂きます。



        学習院大学 桜蹴会 会長 手塚寛様がご挨拶を頂きます。
        学習院大学は今年東京都1部リーグで共に戦います。
        切磋琢磨し合える関係です。


        甲南大学体育会サッカー部OB会 会長 松田秀夫様がご挨拶を頂きます。
        甲南大学は兵庫にある大学ですが、成蹊大学まで足を運んでくださりました。
        2年に1度関西合宿として甲南大学を訪れています。
        今年度は甲南大学が成蹊大学に来てくださります。


        東京都学生サッカー連盟 副理事長 兼 自由学園大学OB 佐藤進様がご挨拶を頂きます。
        自由学園大学は人数が少ないため2017年度の定期戦は開催することができませんでしたが、毎年定期戦を行っている大学です。
        佐藤様はブログ等を見て成蹊の成績をいつも気にして頂いているそうです。

        学習院大学、甲南大学、自由学園大学とはこれからも良い関係を築いていきたいです。



        そして、来賓紹介があります。

        公益財団法人日本サッカー協会 名誉会長 大仁邦彌様
        公益財団法人東京都サッカー協会 会長 上野二三一様
        甲南大学体育会サッカー部OB会 最高顧問 上中啓史郎様
        自由学園最高学部サッカー部OB会 荻野広次様
        武蔵大学蹴球部OB会 会長 加瀬均様
        成城大学体育会サッカー部OB会 会長 福本啓様
        成城大学体育会サッカー部OB会 副会長 瀧藤久夫様
        成蹊大学 学長 北川浩様
        一般社団法人成蹊会 会長 吉松祐二様



        そして、成蹊大学 学生部長 境広志様に乾杯の音頭をして頂きます。




        司会者の室崎様の開宴宣言並びに、展示品、販売品の紹介があります。



        会場には成蹊の記憶に残るユニフォームや試合のパンフレットが展示されています。
        また、100周年記念ポロシャツや記念エンブレム、タオルが販売されています。


        そして歓談の時間があります。




        久しぶりに再会したOB・OGの方々が話に花を咲かせています。




        歓談の時間が終わり、100周年記念としてOB・OGの方々が寄付・企画してくださった応援席の紹介があります。



        今年の2月に完成致しました。




        そして、公益財団法人日本サッカー協会 名誉会長 大仁邦彌様がお祝いの言葉やWカップロシア大会に向けての抱負、エピソードを語ってくださります。



        その後、功労者表彰で5名の方が表彰されます。


        成蹊高等学校サッカー部 元部長 平田博則様
        成蹊中学・高等学校サッカー部 元部長 津曲静雄様
        成蹊高等学校サッカー部 元部長 石島紀之様
        成蹊大学体育会蹴球部 元監督 藤田一憲様
        成蹊大学大尉会蹴球部 現監督 松尾尚之様

        平田様はご都合によりご欠席致しておりました。

        御厨様が記念盾と花束を贈呈します。



        私たちの監督である松尾監督も長年成蹊大学体育会蹴球部のコーチ・監督を務め表彰されました。








        その後校歌斉唱が行われます。
        2017年度主将の山崎海が音頭をとります。
        OB・OGの方々も大きな声で斉唱されていました。


        100周年事業実行委員会事務局長 加賀山惠様に中締めをして頂きます。


        司会者 室崎様の閉会告知で無事閉会となりました。




        本日はお忙しい中たくさんのOB・OGの方々や来賓の方々にご出席して頂きました。
        皆様とても楽しんでおられるようで、素敵な祝賀会となりました。
        企画・実行して頂きました100周年事業実行委員会の皆様、足を運んで下さいましたOB・OG並びにご来賓の方々、誠にありがとうございました。



        私達はたくさんの方々の期待に応えることが出来るよう、これからも日々の取り組みを頑張ってまいります。
        これからも温かいご支援・ご声援の程、宜しくお願い致します。

        平成29年 四大戦vs成城大学

        0

          2018年8月19日(土)、成蹊大学サッカー場にて四大戦vs成城大学が行われました。



          近頃は雨が多く、涼しい日が続いておりましたが、本日は強い日差しが照りつけています。


          円陣を組み、フットサルコートにてアップを行います。



          サッカー場に移動し、攻守の確認を行います。




          本日のスタメンです。

          左上段から:3年大瀬良、4年大内、2年渡辺、2年廣瀬、3年田北、4年久保田

          左下段から:3年永井、3年田口、3年加山、1年青嶋、3年中田(直)


          立ち上がりの前半2分、先制点を奪われます。成蹊0-1成城となります。


          すぐに選手たちは話し合いをし、もう一度気合いを入れ直します。


          その後、成蹊は度々シュートを打ちますが、決めることはできません。


          前半10分、3年永井→1年小室に交代します。


          3年 田口


          前半23分、3年田北のシュートが決まり同点に追いつきます!成蹊1-1成城となります。


          この流れのまま、追加点を狙いに行きましょう!


          前半36分、3年大瀬良→2年清水(慧)に交代します。



          これ以上点を入れさせまいとDF陣も体を張ります。


          その後も何度かチャンスはあったものの得点に繋がることはなく、ここで前半を終えます。



          HT

          4年久保田→2年平野

          3年中田(直)→3年志村

          3年田北→3年駒形

          1年青嶋→2年岡野

          に交代し、後半に挑みます。


          後半5分、相手にシュートを決められ成蹊1-2成城となります。


          また追いかける側となりましたが、気持ちを切り替えていきましょう。


          後半7分に2年廣瀬→3年清本が交代します!


          交代直後、すぐに試合が動きます。


          後半8分、清本のシュートが決まり成蹊2-2となります!


          ここから、成蹊のペースとなり、

          後半13分に1年小室のアシストから3年駒形、後半16分に3年田口のアシストから2年渡辺が得点を決めます。

          成蹊4-2成城になります。


          後半16分に3年加山→2年武田に交代します。


          またまた、後半25分に2年岡野がゴールを決め、成蹊5-2成城となります!




          2年岡野と2年清水(慧)がハイタッチしていますね!


          このまま、勝ちを掴みにいきましょう!



          3年志村



          最後まで、さらなる追加点を狙いにいきますが、ここで試合終了のホイッスルがなります。


          成蹊5-2成城で成蹊の勝利で試合終了です。



          試合後、河内コーチからお話を頂きます。


          後期リーグ戦まであと1週間となり、チームとしての緊張感も高まってきております。


          OB・OGならびにご家族の皆様、後期リーグ戦で良い試合をし、より上位になれるよう、

          選手・マネージャー一同力を合わせ、関東昇格を目指して鍛錬して参ります。

          今後も変わらぬ温かいご支援・ご声援の程、よろしくお願い申し上げます。


          平成29年度学内運動競技大会 総合2位

          0

            2017年7月7日(金)・8日(土)、成蹊大学けやきグラウンドにて学内運動競技大会が行われました。


            昨年度までは学内陸上競技大会でしたが、今年度から陸上競技に加え、サッカーやバスケットボール等のトーナメントも行われ、学内運動競技大会に改められました。


            私たち蹴球部は陸上競技部門にのみ、出場します。


            最近は暑い日が続いています。
            昨年度は雨天のため中止となりました。
            しかし、本日は開会式の時点で30度を超え、最高気温は32度ととても暑い快晴の中行われます。


            この暑さに負けず、優勝を目指して頑張りましょう!






            8時30分から開会式が行われます。





            最初の競技は、男子8×200mリレー予選です。
            出場する選手は、4年坂東→1年森田→4年玉田→2年大森→3年大庭→2年榎本→2年坂下→1年澤。




            結果は第4レーンで大きな差をつけて1位。
            アンカー1年澤の速さに全員が驚かされます。





            次は、棒引きが行われます。
            出場する選手は、3年氏橋、3年加山、3年杉山、3年田中、3年中田(直)、1年平生。
            応援指導部、男子ラクロス、硬式野球部に勝ち、決勝まで進みます。



            決勝戦の相手はアメリカンフットボール部。相手の体つきから優勝は難しいと思われましたが、蹴球部の瞬発力、足の速さで棒をかっさらい、見事勝利し、優勝します!





            続いて、男子走り高跳びが行われます。
            出場する選手は、4年坂東、2年大森。


            2年大森。


            4年坂東の記録は151cm。

            2年大森の記録は161cmで見事1位を獲得します。





            男子走り高跳びの隣で男子砲丸投げが行われます。
            出場する選手は、3年関口、1年札野。


            3年関口。
            関口の記録は7.96m。
            札野の記録は8m。
            2人とも予選敗退でした。





            次は、男子100m予選が行われます。
            出場する選手は、2年栗林、1年澤。
            2年栗林はGKですが、足が速く運動能力が高いと言われています。
            1年澤のリレーでの快走もあり、2人に期待が高まります。


            結果は2人とも予選を突破します!




            午前の部最後の競技は、玉入れです。
            出場する選手は、3年御所園、3年岩佐、3年清本、2年武田、2年柄澤、1年高木、1年平生。
            相手はゴルフ部。


            身長が2m1cmの1年平生は軽やかにかごに球を投げいれます。
            しかし、少しの差で負けてしまいます。




            ここで、お昼休憩を挟みます。




            午後の部最初は、男子100m決勝が行われます。
            出場する選手は、2年栗林、1年澤。


            2年栗林は4位、1年澤は3位と二人とも好成績を収めます!





            次に、男子走り幅跳びが行われます。
            出場する選手は、3年駒形、2年中島。

            3年駒形の記録は5m43cmでしたが、惜しくも決勝トーナメント出場できません。


            2年中島は決勝トーナメントまで出場します。





            続いて、綱引きが行われます。
            出場する選手は、4年小林(慶)、4年狩野、4年玉田、3年山本、3年岩佐、3年杉山、3年関口、3年大瀬良、3年今村、3年氏橋、2年平野、1年札野、1年平生、1年中田(修)

            シードで2回戦からの蹴球部。


            マネージャーも女子の部で出場します。
            選手・マネージャー共にシードで競艇部と戦います。


            体格のいい選手で挑みますが、惜しくも2回戦敗退。





            次に、男子障害物リレーが行われます。
            出場する選手は、3年秋葉→3年清本→3年中田(直)→3年田中、1年高木。


            3年秋葉が1位で3年清本にバトンタッチします!
            アンカーの3年田中、1年高木は二人三脚でした。
            2人は杉並FCの先輩、後輩でもあり、息の合った二人三脚で見事第2レーンで1位となります!




            そして、最後の競技は男子8×200mリレー決勝です。
            出場した選手は、3年田北→3年永井→3年橋本→4年中村→2年廣瀬→3年氏橋→3年今村→4年眞壁。



            最初は思うように順位を伸ばせませんが、3年今村などが少しずつ順位を上げます。
            アンカーの4年眞壁が3位の硬式野球部と競りながらも見事、陸上部に次いで2位を獲得します!


            全員で4年眞壁の元に駆け寄り、喜びます!


            4年眞壁もすごく嬉しそうです。




            総合結果は2位。各種目でいい成績を収めたものの、1位の硬式野球部には敵いませんでした。




            蹴球部は130人を超える大きな団体ですが、全員で出場する選手を応援したり、全員で喜んだりと、とても仲が良いチームだと改めて感じることができました。


            このような行事でも団結力を大切に、後期リーグに向けて一丸となって夏休みのTRや試合、合宿に取り組んでいきます!





            これからも、ご支援・ご声援の程、宜しくお願い致します。


            平成26年度 四大戦

            0
              2014年8月19日(火)学習院大学グラウンドにて四大戦が行われました。



              成蹊大学は2連続で優勝していましたが、昨年は3連覇を成し遂げられず、準優勝となりました。

              今年は王者の座に返り咲き、優勝を掲げて凱旋したいですね!



              近頃は涼しい日が続き、秋の訪れが垣間見えていましたが、

              本日は強い日差しが照りつけています。



              控え室にて、4年中田からスタメンの発表が行われます。





              外に出て、スタメン皆でがっちりと円陣を組んでアップを開始します。





              試合までのアップ時間が少ないので、短時間で体を仕上げなければなりません。







              ストレッチの様子 左:4年松本 右:4年安藤

              夏休みに入り、練習や練習試合が連日行われています。

              疲労のたまった身体は、怪我の危険性が高まるため、入念なストレッチが必要です。





              基礎練習です。





              グラウンドに入り、5対5を行います。







              1回戦vs学習院 スタメンキーパー:4年中田





              最後にダッシュで一気に体をあたためます。









              ベンチに戻り、攻守の確認です。

              守備確認はGK4年中田から行われました。





              攻撃の確認は4年矢代から行われました。





              本日は平日のため、OB・スタッフの皆様がいらしてもらうことができず、そのため、3年三俣が選手たちにアドバイスをします。





              準備を整え、全員で円陣を組んで士気を高めます。





              四大戦は、トーナメント形式で行われ、勝てば決勝戦 負ければ3位決定戦への進出となります。

              まずは1回戦のVS学習院大学戦をしっかり勝ち、決勝戦のステージに立ちたいところです。





              1回戦のスタメンです。



              上段左から:2年田中、4年小野、2年依田、4年矢代、4年安藤、4年中田

              下段左から:1年中屋、3年浅野、3年平松、4年松本、1年萱槇





              ピッチ上で円陣を組みます。いよいよ負けられない戦いの火蓋が切られます!





              学習院のkickoffで試合開始!各試合30分ハーフとなります。







              試合開始後数分で4年松本や3年平松などがシュートを打ちますが、決めることはできません。

              シュートチャンスを多く作れるのに決められず、勝ち切れないということが多い成蹊。

              試合でシュートを決めるというのは非常に難しいことではありますが、確実に1点ずつ決めて勝利を手にしてほしいですね。





              シュートチャンスを得たのは、成蹊だけではありません。

              学習院も勢いのあるオフェンスを見せ、何度か危ない場面があります。 







              4年矢代

              この試合のDF陣で唯一の4年生。本日のチームの指揮をとっており、DF陣だけでなくチーム全体をまとめ上げます。CBとして成蹊の砦となっています。4年生にとっては最後の四大戦なので、懸ける思いも一入でしょう。









              1年中屋





              4年安藤





              2年田中

              ここ最近絶好調です。Iリーグなどで、SBやボランチなどとして活躍をしています。

              彼が競り合いで負けることは、めったにありません。

              また、合宿のクロスカントリーではトップでゴールするなど、スタミナや走力にも期待できます。





              前半の半分を過ぎると、相手のボール保有率が上がり、相手にペースを奪われます。



              そして、前半29分、相手にゴール正面でのFKを与えてしまいます。





              重厚な壁を作りますが、このFKが直接ゴールに収まりました。

              前半終了間際、ついに成蹊0-1学習院となってしまいます。

              このまま前半は終了です。



              HT中に、サブメンバーはアップを行います。







              左:1年吉良 右:1年久保田

              この2人は、この試合で戦評という役割を担っています。

              試合の経過や結果を分析し、それをまとめています。

              試合に出場するだけでない様々な形のチームへの貢献は、目立つわけではありませんが、チームにとって欠かせないものと言えるでしょう。





              3年三俣を中心に、ゲームについての話し合いが行われます。











              HT中に、2年依田→2年河野 2年田中→1年南部 と交代があります。



              成蹊のkickoffから後半戦です!











              4年松本





              1年萱槇

              成蹊小学校から大学まで蹴球部に所属。生粋の成蹊魂を持っています。

              後方から前線にナイスパスを送り、DFだけでなく攻撃面でも大きな貢献をします。

              運動量のある選手ではありませんが、頭脳的プレーが特徴です。



              後半10分、相手のドリブル突破からのシュートがゴール内へ…と思いきや、

              後半から出場した2年河野がゴールから掻き出してなんとか阻止!

              ガッツあるこのプレーに、ベンチ内も沸きます。





              しかし、その直後、後半11分に相手のクロスに合わせたゴールが決まり、成蹊0-2学習院とリードを許します。









              一刻も早く成蹊ペースにし、点を奪いたいところですが、

              後半15分、またも相手の個人技に翻弄され、得点を許してしまいます。ここで成蹊0-3学習院となります。





              しかし、ベンチは落胆することなく、「まだ時間はある!」「取り返せる!」と前向きな言葉を発します。





              左:3年平松 右:3年浅野

              2人とも、高い走力で、スピードあるプレーをするFWです。

              前へ飛び出し、積極的にゴールを狙います。



              相手は、サイドをうまく使ってカウンターを仕掛けてきます。

              もうこれ以上相手のペースにさせるわけにはいきません。













              しかし、逆転することなく試合終了の笛が鳴り響きました。

              30分という短いゲームでは1点ずつの重みがより大きくなります。

              1回戦は成蹊0-3学習院、学習院大学の勝利となりました。











              出場していた選手はダウンを行います。





              3位決定戦まで時間が空きましたが、選手たちはボール回しなどで体を動かしていました。





              それでは3位決定戦です。

              まずは指揮をとる2年依田から話があります。少し緊張した面持ちでしたが、とても良い雰囲気です。





              アップが始まると選手たちの顔つきは一気に変わります。







              左:1年玉田 右:1年狩野

              3位決定戦のスタメンは、田中・依田・GK川原以外全員1年生です。1年生のフレッシュなプレーに期待しましょう。





              3位決定戦スタメンキーパー:2年川原



              基礎練習。





              シュート練習。







              最後にダッシュで上げます。









              ベンチに戻り攻守の確認です。

              守備確認はGK2年川原から行われます。





              攻撃確認は2年依田からです。





              全員で円陣を組んで、再度気合を入れます。





              さあ、ピッチに足を踏み入れました。

              3位決定戦VS成城大学。成蹊大学の誇りを懸けて戦います!





              今日のメンバーは、17日に行われた成城大学との練習試合に出場した選手がほとんどです。その試合では、成蹊7-0成城と大勝しましたが、今回も気を引き締めなければなりません。



              3位決定戦のスタメンです。



              上段左から:GK2年川原、2年田中、1年狩野、2年依田、1年浜部、1年吉良

              下段左から:1年玉田、1年齋藤(広)、1年太田、1年鈴木、1年清水



              成蹊のkickoffから試合がスタートします!





              序盤から成蹊のシュートが目立ちます。

              クロスやロングパスにうまく合わせることはできますが、どれも惜しくも外れてしまいます。









              そして、前半13分、1年吉良が右サイドからシュートを決めます。

              成蹊待望の先制点です! 成蹊1-0成城となります。





              このまま成蹊ペースを保ちたいですね!











              1年太田

              堅実で安定感のある守備をします。技巧派で、前線での活躍も目立つDFです。



              相手にシュートを打たれる場面もありますが、GK2年川原が好守で魅せます。









              前半27分、1年狩野のロングパスに1年太田がうまく反応し、前に抜けます。

              ゴールニアまで詰めてシュートを放ちますが、これは惜しくもキーパー正面でした。





              オフェンスが続きますが、前半は終了します。





              HTの様子です。

              しっかりと水分補給をとる出場選手たちに、上級生がアドバイスをします。





              HT中に、2年依田→1年南部、1年吉良→1年井上 と交代があります。



              左:1年井上 右:1年久保田

              1年井上は出場に向けて体を動かしています。

              得点に絡む場面がよく見られる選手なので、後半の活躍に期待です。



              円陣を組んで、皆の気持ちを一丸とします。





              成城のkickoffから後半がスタートです!



              後半6分、1年鈴木のクロスからつないで1年清水がシュートしますが、キーパーに弾かれてしまいます。











              GK2年川原





              1年玉田





              1年井上



              後半10分を過ぎると、だんだん相手の攻撃が激しくなってきます。

              ピンチの時は、多くのメンバーが後ろに下がって懸命にDFします。











              1年鈴木

              自分から積極的にシュートを打ち、また、クロスなどでシュートチャンスを演出することもできる選手。小柄ながら強いフィジカルも大きな武器です。



              そして、その1年鈴木が魅せました!

              後半29分、試合が終わるかと思われたその瞬間、

              1年井上が出したスルーパスを、1年鈴木が受け、相手GKとの1対1を制してゴール!

              成蹊2-0成城となりました!





              そのまま試合は終了。

              成蹊2-0成城という結果、成蹊の勝利です!









              各自でストレッチなどダウンを行ってから、本日の指揮の4年矢代が締めます。







              本日の四大戦は3位という結果でした。

              優勝を狙っていただけに、非常に悔しいですが、今日このメンバーで得られた1勝は大きなものです。

              負けてしまった試合では、同じパターンで攻められることが多く、試合の中で見つけた問題点を、チーム皆で声を掛け合って、改善・修正することが求められるのだと思います。

              そこで、仲間内でのコミュニケーションが非常に大事になります。

              私生活のみならず、サッカー中の良いコミュニケーションをとれるようになると、チーム全体として一回り成長できるのではないでしょうか。



              4年生にとっては最後の四大戦となりましたが、

              来年こそは優勝できるように1年間皆で高め合っていきましょう!



              後期リーグ戦まで残り2週間を切り、チームとしての緊張感も高まってきております。



              OB・OGならびにご家族の皆様、後期リーグ戦で良い試合をし、より上位になれるよう、

              選手・マネージャー一同力を合わせ、関東昇格を目指して鍛錬して参りますので、

              今後も変わらぬ温かいご支援・ご声援の程、よろしくお願い申し上げます。












              平成26年度学内陸上競技場 総合3位!

              0
                5月30日(金)成蹊けやきグラウンドにて、

                学内陸上大会が行われました。



                今年も去年と同様、晴天に恵まれ

                真夏のような暑さでした。



                2年連続で優勝している蹴球部ですが今年も優勝することができるのでしょうか。

                では、体育会蹴球部の代表として活躍した選手たちの姿をご覧ください。



                P5300127.JPG



                開会式の様子です。

                3年山田が開会宣言を行いました!!

                P5300133.JPG



                開会式の後、グラウンドにて円陣を組み一丸となって戦います。

                P5300137.JPG



                最初の種目は8×200mリレーの予選です。

                P5300128.JPG

                出場するメンバーです。

                上段左から:1年南部、1年狩野、1年井上、1年中村

                下段左から:1年久保田、1年鈴木、1年清水、1年玉田

                決勝に進んで優勝したいところ!!



                それでは、まもなく8×200mリレーが始まります。

                全員でメガホンを持ち応援します!!





                1年南部





                1年久保田





                1年狩野



                予選の結果は6位でした。

                ぎりぎり決勝に進むことができました!



                休憩中の4年生です。









                4年小澤(良)





                左:4年斉藤(大) 右:4年小林(尚)





                次の競技は1500mです。

                3年連続で、4年安藤、3年平松が出場しました。



                二人の持久力はすごく

                今年も圧倒的な速さで1位と2位を独占。



                つぎは砲丸投げです!

                左:4年斉藤 右:2年中里



                斉藤は去年も出場していましたが記録があまり伸びなかったという

                惜しさが残っているため是非挽回したいですね!!







                次は高跳びです!

                左:2年嶋田 右:3年高木





                出場しない人たちも移動をして応援をします。





                2年嶋田





                続々と記録を伸ばしていくものの130cmのところで

                2年嶋田がバーを落としてしまいました。

                ですがチャンスはもう一度あります!

                2回目は落とさず記録を伸ばすことができるのでしょうか。



                しっかりとフォームを確認します!





                2回目も落としてしまいました。

                残念ながらここで終わりです。

                あとは3年高木に全てを託しましょう!!





                3年高木





                彼は高跳びが得意なようです!

                気づいたら150cmまで記録を伸ばしていました!!







                156cmのところでバーを落としてしまい。

                1位を取ることはできませんでした。



                続いて幅跳びです!

                出場者は、左:1年萱槇 右:1年木下です。





                1年木下と4年柳生は競技の直前にあつい握手を交わしていました。





                1年萱槇





                続いての競技は100m予選です!

                出場する選手は2年川原、3年淺野です。





                手前から2番目が3年淺野。





                こちらも手前から2番目が2年川原です!!



                結果は3年淺野が決勝進出となりました!!



                次の競技は玉入れ!!

                出場する選手です!

                左から:1年小林(慶)、2年鶴岡、2年依田、2年河野、3年水上、3年小山、2年坂東



                高身長で集めました!

                なので絶対勝ってほしいところです。



                周囲では応援している中、

                選手たちは全力で玉を入れていきます!!





                さて、結果はどうだったのでしょうか。



                数を数えていきましたが残念なことに相手の玉の方が多く、

                惜しくも負けてしまいました。



                午前中の種目は終了です。

                昼食をとり午後の種目に備えましょう!!



                午後の種目は100m決勝から始まります。

                予選に勝ち抜き、出場したのは3年淺野。







                足の速い彼ですが決勝での戦いは厳しく、

                1位を取ることができませんでした。



                そして次の競技は綱引きです。

                出場する4年吉満は念入りにテーピングをして本番に備えます。





                綱引きに出場する選手です。

                左から:1年山崎、2年鶴岡、2年天野、4年吉満、4年斉藤(大)





                最初の相手はバレー部です。

                圧倒的な強さを見せ、蹴球部が勝利しました!!





                応援中の様子です。





                次の相手はソフトボール部です。

                こちらも圧倒的な勝利を魅見せ、勝ちました!









                応援組も大喜びです!

                VIVA SEIKEIという声援がグラウンドに響きます!





                そして次の相手はアメリカンフットボール部です。

                強い相手となりますが勝つことができるのでしょうか。





                勝つことができずに負けてしまいました。

                来年は是非リベンジしたいところです。



                次の競技は障害物競争です。

                左から:4年柳生、3年池田、4年三岡、4年小澤(良)、4年中田





                1走目が4年柳生です。

                少し手こずりながらも1位で三岡にタスキを渡します!









                2走目の4年三岡。

                こちらも順調に通過しています。





                3走目の4年小澤(良)です。

                目が回りながらも笑顔で走っています!





                4走目の二人三脚のペアは去年と同様で3年池田、4年中田のペアです。



                ほぼ1位と差のない2位でタスキが渡されましたが、

                どうなるのでしょうか。





                息のあった素晴らしい走りで

                瞬時にパンをくわえ、1位でゴールしました!!







                障害物リレーに参加した出場者でハイタッチを交わしています!









                そして最後の競技は8×200mリレーの決勝です。

                出場するメンバーです!

                上段左から:1年眞壁、2年田中、4年矢代、2年嶋田

                下段左から:3年淺野、4年小澤(拓)、3年川上、2年中里





                バトンミスがないようにしっかりとイメージトレーニングを行っています!!













                応援組もグラウンドに来て応援に備えています!





                第1走者は2年中里。

                蹴球部の意地を見せてください!!





                スタートの音が鳴り響きます。

                1位でゴールすることはできるのでしょうか。



                2年田中から2年嶋田にバトンが渡されました!!





                気づけばバトンは8走者の4年小澤(拓)の手に渡っていました。





                結果は惜しくも1位に届かず2位でゴールとなりました。



                応援組はトラックを走っている選手についていくように

                走り回り、全力で応援していました。

                ゴールした直後は蹴球部の歓声でいっぱいになりました!









                閉会式の様子です。





                今年は惜しくも3年連続で優勝することができずに

                3位という形で終わってしまいました。

                来年は優勝のトロフィーを受け取れるように頑張りましょう!!





                最後に全員で記念撮影をしました!





                そして、今年で最後の学内陸上競技場となる4年生の集合写真です!





                暑い中、お疲れ様でした!!



                3年連続で優勝することはできなかったのですが

                総合3位という形で終わることができました。

                蹴球部全員で応援しチーム一丸となり応援することができたのは

                今後の部の強みとなってくるのではないでしょうか。



                また、5月から始まった前期リーグも折り返し地点にこようとしていますが

                まだまだ長い戦いが続いていきます。

                今日味わうことのできた一体感を忘れないで今後も努力していきます。



                OB・OG並びにご家族の皆様

                これからも変わらぬご支援・ご声援の程、宜しくお願い致します。




                平成25年度 四大戦

                0
                  本日8月4日(日)、成城大学伊勢原グラウンドにて
                  四大戦が行われました。 

                  年に一度の学内行事、四大戦。

                  一昨年去年と成蹊は優勝しています。
                  三連覇を目指し、成蹊大学の一員として貢献したいところ。

                  残念ながら全員参加することは出来ませんでしたが、
                  本日選出された選手たちで団結し、有終の美を飾りましょう!!


                  開会式の様子です。



                  成城大学の選手が開会の言葉を言い、


                  成蹊大学の代表として、4年岡部が本日の意気込みを語ります。


                  開会式の後、グラウンドに移動してアップ開始。
                  初戦は学習院大学です。



                  2年池田、山田


                  1年依田、仲原

                  ボール回しの様子です。

                  2年高木、山田


                  1年黒木


                  慣れない天然芝でのボール回しに多少困惑しながらも
                  ボールの感触を確かめながら、徐々に感覚を掴んでいました。


                  キーパー3年中田からセットプレーの確認が行われます。


                  次に、3年瀬戸を中心に攻撃の話し合いを行います。


                  そして、4年林が戦う姿勢や四大戦への意気込みを語ります。


                  最後に、澁谷さんからお言葉を頂き、ピッチへ向かいます。

                  本日のスタメン

                  上段:3年中田、2年高木、3年三岡、2年池田、1年依田、3年瀬戸
                  下段:2年山田、1年仲原、2年平松、川上、1年黒木

                  初戦vs学習院大学、キックオッフ!




                  立ち上がりは相手のペースでしたが、積極的にシュートを打ちはじめ
                  徐々に成蹊のペースに持っていきます。


                  3年瀬戸





                  給水タイム


                  30分を過ぎた頃、立て続けにコーナーキックを得ます。





                  身長のある1年依田に合わせますが、上手く合わせる事ができませんでした。

                  33分、学習院の直接フリーキックです。





                  ここはキーパー3年中田が落ち着いてキャッチし、ピンチを回避!

                  両校とも得点が決まらず、0-0のまま前半は終了します。



                  澁谷さんからお言葉を頂きます。


                  そして金澤さんからもお言葉を頂きました。

                  伊勢原までお越しくださったOBの方々のためにも、勝利したいところ!
                  気持ちを入れなおし、後半戦へ挑みます。

                  7分、無得点の均衡を破ったのはこの男、3年三岡です!


                  ゴール前で華麗なボレーシュートを決め、先制点を掴みます!!


                  念願の得点を取り、喜びあう選手たち!

                  しかし1分後、学習院の直接フリーキックがそのままゴールに入り、1-1。
                  また22分に右サイドから崩され、1-2と追い越されてしまいます。








                  攻撃の手を緩めず攻め続けた32分、2年池田が放ったシュートが得点となります。

                  そして36分、1年仲原のループシュートが見事決まり、3-2!

                  残り時間の少なくなってきた頃、学習院の怒涛の攻撃が始まりますが、
                  全員で守りきり、3-2で試合終了!


                  見事初戦突破しました!次は決勝戦です!
                  この流れに乗り、優勝を掴みましょう!!

                  アップ開始


                  決勝戦の相手は、成城大学です。

                  新人戦などでいつも負けてしまう相性の悪い相手で、苦戦を強いられると思いますが
                  選手たちのやる気は充分!
                  アップの時点で気合の入った雰囲気が漂っています!


                  3年安藤、矢代

                  ボール回しの様子です。




                  シュート練習



                  力のこもったシュート、コースを狙ったシュートなど
                  得点のイメージをしながら、試合へと調整します。


                  キーパー4年影山によるセットプレーの確認です。


                  4年山口から攻撃の確認が行われます。


                  最後に澁谷さんから熱いお言葉を頂き、選手はピッチへ向かいました。

                  スタメン

                  上段:3年小野、4年山口、3年矢代、4年石川、3年安藤、4年影山
                  下段:4年戸島、3年美間、松本、佐々木、2年池田



                  決勝戦vs成城大学、キックオフ!

                  開始早々、スピードの乗った攻撃を仕掛けてくる成城大学に翻弄され、
                  なかなか成蹊ペースにもっていくことが難しい様子。

                  15分、成城のコーナーキック



                  ここはキーパー4年影山を中心に、全員で守りきりました。




                  3年安藤
                  豪快なシュートを放ちますが、惜しくも枠の外へいってしまいました。



                  給水タイム



                  この貴重な時間を使い、各々話し合いを行っていました。








                  展開の速い成城の攻撃にヒヤっとする場面が訪れましたが、
                  キーパー4年影山が失点の危機を救うスーパーセーブを連発します!!


                  それに応え、ディフェンス陣も体を張って食い止めますが、
                  36分、成城に先制点を許してしまいます。

                  成城の直接フリーキック



                  この危機を救ったのはまたしてもキーパー影山!!とても頼もしい守護神ですね!!

                  前半を0-1で折り返します。




                  残り45分、全員が気持ちを1つに!戦いましょう!!





                  15分、4年山口を起点に攻撃の流れが起こり
                  3年佐々木がシュートしますが、外れてしまいます。


                  3年松本


                  3年美間


                  2年山田は持ち前のドリブルで自ら相手自陣へ切り込みます!










                  なんとしても一点取りたいところ・・・
                  必死のディフェンスと積極的な攻撃で得点を狙いに行く成蹊。

                  その為、激しい攻防が終始続きます。






                  しかし、惜しくも得点を取ることができず、0-1で試合終了。


                  非常に悔しい顔をしてベンチに戻ってきた選手たち。
                  そんな彼らに澁谷さん、金澤さんは温かいお言葉をかけて下さいました。


                  閉会式の様子


                  今年度の結果は、
                  1位成城大学、2位成蹊大学、3位武蔵大学、4位学習院大学となりました。

                  優勝を狙っていただけに残念な結果となってしまいましたが、
                  試合中の選手たちの声かけやベンチからの応援など、非常に一体感を感じました。

                  この悔しさをバネに来年こそは優勝したいと思います!!!


                  OB、OGならびにご家族の皆様、
                  今後とも温かいご声援、ご支援をよろしくお願い致します。




































                  平成25年度学内陸上大会 総合優勝!!

                  0
                     
                    5月24日(金)成蹊けやきグラウンドにて、
                    毎年恒例の行事の一つである学内陸上大会が行われました。

                    今年は晴天に恵まれ、夏日のような暑さでした。

                    まさかの展開を何度も目にしましたが...
                    昨年に引き続き、総合優勝を収めることができました☆
                    さすがです!!

                    では、体育会蹴球部の代表として活躍した選手たちの姿をご覧ください!!


                    開会式の様子です。







                    3年佐々木が代表として優勝カップを返還し、選手宣誓を行いました。




                    最初の種目は、8×200mリレーの予選です。

                    決勝に進めば、おおとりの種目!!
                    有終の美で飾るためには絶対に負けられません!!


                    1年川原
                    大事な1走を任された彼ですが、しっかりとアップもしてやる気満々です!!
                    笑顔が輝かしいですね。

                    いよいよスタート!

                    いい滑り出しでバトンを繋ぎます。


                    2走:2年川上
                    フォームがきれいです!
                    後輩に負けじと、1位で3走2年塩川にバトンを繋ぎます。


                    4走:1年中里
                    普段も1年ながらAチームで活躍している彼。

                    しっかりと5走、2年三俣に託します!


                    6走:1年川口
                    フレッシュさが溢れる力強い走りを見せてくれました。

                    7走、3年矢代に託します!
                    2位のチームとの差がすでに大きかったためか、最後は少し力を抜いて
                    アンカーにバトンが渡りました。


                    アンカー:2年山田
                    足の速さと言ったら彼!と言っても過言ではありません。
                    余裕の笑顔でフィニッシュです!!

                    見事1位で予選を通過した蹴球部。
                    今から決勝が楽しみですね!!


                    続いては1500mです。
                    昨年同様、3年安藤と2年平松が出場しました。

                    2年平松
                    彼の持久力は本当にすごいです!!
                    途中減速しましたが、1位でゴール!!


                    3年安藤
                    ほんの少しの差で2年平松に続いて2位。
                    先輩の優しさが表れたのかもしれませんね。


                    圧倒的な差で、蹴球部が1位・2位を独占。

                    お疲れ様でした!!

                    順調に好成績を収めている蹴球部。
                    この流れがほかの種目にも行き届きますように。


                    次は走り高跳びです。
                    こちらも昨年同様、4年中村と2年大塚が出場しました。
                    日頃の練習を見ていてもキーパー陣のジャンプ力はすごいと思うので期待です!!

                    4年中村
                    昨年は両足で飛んで失格となってしまった彼。
                    そのようなもったいないことのないように全力を尽くしてほしいです!




                    2年大塚
                    昨年よりも記録を伸ばてチームに貢献してほしいです。

                    走り高跳びの左側で同時に砲丸投げも行われていました。

                    左:1年黒木、右:3年斉藤
                    がたいの良い2人なので良い記録に期待です!!


                    3年斉藤
                    応援組からの要望で上を脱いだ彼。
                    この潔さがいいですね!!
                    しかし、記録はあまり伸びず...切り替えて次行きましょう!!


                    1年黒木
                    少し前に蹴球部に入部してくれた彼。
                    力強さが印象的でした!


                    走り高跳び・砲丸投げの応援はとても盛りあがっていました!!
                    仲間の声が出場している選手たちの力になっていたことは
                    間違いありませんね!
                    これぞ蹴球部のチームワークです☆


                    次は走り幅跳びです。

                    出場者は、3年柳生(左)と2年山田(右)です。

                    まずは2年山田から。

                    1回目の記録は5m20cm。

                    続いて3年柳生です。



                    はっきりした記録は分かりませんでしたが、満足していないようでした。


                    しっかりと水分補給をして気持ちを切り替えます。


                    3年柳生は思い通りにできなかったのか良い結果を残すことができませんでしたが、
                    2年山田が見事4位に入賞しました!
                    来年は2人共に入賞できることを願います。


                    次は100m予選です。
                    4年影山と4年麻生が出場しました。

                    特に4年影山の走りに応援組の注目が集まります!


                    慣れないクラウチングスタート。
                    少し緊張しながらもしっかりと練習し感覚を掴んでいるようでした!

                    「よーい、どん!」

                    一瞬で応援席の前を通過し、そのままゴール!
                    応援組の歓声とともに見事1位でフィニッシュ!!!

                    続いて4年麻生が走ります。



                    とっても楽しそうに声援を送っていました。


                    4年麻生は惜しくも最下位...
                    でしたが一生懸命さは誰よりも伝わっていました!


                    午前中最後の種目は玉入れです。
                    出場選手はこちら!

                    左から、3年高橋、4年マネージャー鶴貝、4年山口、3年小澤(拓)、小林(将)、小野、2年高木、小澤(良)です。

                    私たちは白です!



                    僅差で白が勝利しました!!一安心です!


                    左:2年池田、右:3年柳生

                    熱い応援ありがとうございました!!


                    3年小沼、3年中田、4年佐藤(亘)


                    午前中の種目は終了です。
                    昼食をしっかりとって午後の種目でも引き続き良い結果が出せるようにしましょう!!


                    午後の種目は100m決勝から始まりました。

                    出場したのは3年矢代。
                    8×200mリレーでも素晴らしい活躍を見せてくれた彼に期待です!!

                    緊張が走る中、スタートです。


                    やはり決勝は厳しい戦いとなりました...
                    しかし、最後の最後まで走り切った姿は輝かしかったです!
                    お疲れ様でした。


                    次は綱引きです。
                    キーパー陣の出番がやってきました!
                    3年斉藤もフィールド代表として頑張ってほしいです。


                    3年柳生を追加します。

                    相手は軟式野球部。負けられませんね!!


                    しかし、相手はとても手強く結果は1回戦敗北。
                    まさかでしたが仕方ありません。
                    来年こそ、勝ちましょう!!!

                    優勝には手が届かないのではないか...
                    と誰もが思った瞬間でしたがそんなことは言ってられません!!
                    他の種目でのチャンスはいくらでもあります!!


                    次は障害物競走です。

                    3年中田、2年池田、4年戸島、3年三岡、2年三俣が出場しました。

                    1走三俣、2走三岡、3走戸島が1位で通過し
                    二人三脚のアンカー中田・池田ペアにラストを託します!!

                    息の合った素晴らしい走りでパンをくわえ、フィニッシュ!!
                    本人たちもとても楽しそうでした。


                    そして最後の最後は待ちに待った8×200mリレー決勝です。
                    予選であれだけの走りを見せつけた蹴球部。ここで負けるわけにはいきません!!

                    しっかりとアップをします。


                    4年三浦(滉)


                    適度な緊張感があるとても良い雰囲気でした。

                    私たち蹴球部の総合優勝は彼らに懸っています!!
                    全員の思いを彼らに託します!!必ずやってくれるはずです!!

                    そのメンバーこそが4年三浦(滉)、4年坂井、2年川上、1年中里、4年石川、3年宇田川、4年神戸、3年矢代です。


                    1レーンを走る陸上競技部はオープン出場し、「もしどこかのチームに負けたら全員坊主にする」と宣言していました。
                    出場選手たちにとってそんなことはどうでもよかったと思いますが、応援組にさらに火をつける言葉だったと思います。


                    第1走者は4年神戸。
                    見せつけてやってください!!

                    静まったトラックにピストルの音が鳴り響き、スタート!
                    もうゴールを目指して走るしかありません!

                    応援組は走っている選手についていくように走り回り、全力で声援を送り続けます!!
                    自分たちの声が力になっていることを信じて...


                    気づけばバトンは第6走者の4年三浦(滉)へ。

                    この時点で3位。

                    第7走者は3年宇田川。

                    3位との差が徐々に縮まります。

                    そしていよいよアンカー4年坂井にバトンが渡ります。

                    また徐々に差を縮め、ラスト100m...


                    ラスト80m地点で2位に浮上!!

                    応援組のテンションはMAXに!!ゴールで彼を待ちかまえます!!

                    そのまま走り切り、2位でゴール!!!!!!!
                    陸上競技部はオープン出場なので、1位と同じことなんです!!


                    最後の最後にやってくれました!!さすがです!!
                    4年坂井を胴上げし大喜びする部員たち!
                    会場は蹴球部の歓声でいっぱいになりました。

                    走り終えた後のインタビューです。


                    「みんながいたから走り切れました!」とかっこいい言葉で締めくくりました。


                    閉会式の様子です。

                    今年は硬式野球部と同点優勝ということでした。
                    すっきりしないような気がしますが、総合優勝したことに間違いはありません!!

                    本日の運営をやって下さった3年佐々木がトロフィーを受け取りました。


                    最後に全員で記念撮影!


                    暑い中、本当にお疲れ様でした!


                    昨年に引き続き今年も大きな行事の一つであるこの大会で総合優勝を収めることができ、
                    喜びを感じると共にチーム一丸となって何かに取り組むことの大切さに改めて気づくことができました。
                    また、「一部昇格」という高い目標を持ち、日々の練習や試合などに臨んでいる私たちにとって本日のこの結果も大きな財産であると思います。

                    5月から始まった前期リーグ、Iリーグ、Satリーグ、そして後期リーグとまだまだ長い戦いが続いていきます。
                    喜びや悔しさをバネに、選手・マネージャー共に努力をしていきます。

                    OB・OG並びにご家族の皆様、
                    これからも変わらぬご支援・ご声援をの程、よろしくお願い致します。

                    四大戦

                    0
                      8月5日(日)武蔵大学朝霞グラウンドにて
                      武蔵大学、学習院大学、成城大学との四大戦が行われました。


                      開会式によって四大戦が開幕しました。



                      4年米倉が四大戦に対する意気込みを語ります。
                      去年に引き続き今年も優勝しましょう!!



                      まずはストレッチから始めます。



                      2人組を組んで念入りに足を伸ばします。

                      左:3年麻生 右:3年三浦(龍)

                      こちらも仲良し2人組でストレッチをします。

                      左:2年高橋 右:2年小澤(拓)




                      左:1年淺野 右:1年山田


                      基礎練の様子です。



                      キーパーも練習を始めています。



                      キーパーにはどれほどのジャンプ力があるのでしょうか!
                      何回見てもビックリさせられます!!

                      1試合目キーパー3年中村


                      ボール回しの様子です。



                      シュート練の様子です。



                      フィールドプレーヤーから次々と放たれる力強いシュートをキーパーは防ぎます。



                      ナイスセーブが次々と見られます。





                      フィールドプレーヤーも負けてはいられません。

                      2年小沼


                      3年三浦(龍)

                      最後にダッシュでアップろ終わらせます。



                      本日の1試合目のキーパー中村による確認です。



                      松尾さんからお言葉をもらいます。



                      1試合目(vs成城)のスタメン

                      上段左から、1年淺野、1年小山、3年佐藤(亘)、3年三浦(龍)、3年坂井、3年中村
                      下段左から、3年麻生、2年小沼、2年小澤(拓)、1年山田、2年高橋


                      開始早々12分に3年麻生が点を決めます。



                      3年麻生
                      喜びのポーズです!

                      みんなで喜びを分かち合います。


                      何度も相手ゴールに襲い掛かります。

                      2年小沼

                      滑り込みますが簡単にゴールネットを揺らすことはできません。


                      2点目を決められないうちに相手に直接FKを与えてしまいます。




                      暑い中での試合だったため給水タイムが入ります。


                      CKを手に入れます。



                      惜しくも点を決めることができませんでした。



                      しかし、3年麻生がまたもややってくれました!
                      すばらしいヘディングシュートです!
                      26分2点目が入ります。



                      喜ぶ暇もなく自分の持ち場に戻ります。



                      波に乗った成蹊は幾度となくシュートを打ち込みます。



                      そしてなんと!なんと!
                      3年麻生ハットトリック達成です!
                      39分3点目が決まります!!



                      42分
                      3年佐藤(亘)から1年川上に、3年麻生から2年安藤にメンバーチェンジを行います。



                      成蹊の流れは止まりません。成蹊の攻めが続きます。




                      責め続けるものの4点目以降は決めきることができず試合を終了します。



                      1試合目(vs成城)の結果は、3ー0です。


                      2試合目のアップを開始します。
                      円陣を組スタートです。



                      ボール回しを行います。



                      キーパーもアップ開始です。

                      2試合目キーパー3年清野



                      1試合目で体が温まっているので
                      そんなに長い時間のアップではありませんでした。


                      ベンチに入り、選手同士で話し合います。



                      松尾さんからお言葉をもらいます。



                      2試合目(vs学習院)スタメン

                      上段左から、3年杉谷、3年佐藤(亘)、3年坂井、3年三浦(龍)、2年矢代、3年清野
                      下段左から、1年山田、2年小澤(拓)、3年麻生、2年小沼、2年高橋


                      開始2分またもや3年麻生が点を決めます。
                      今日の彼はだれにも止められません!!



                      そして5分には3年坂井がゴールを決めます。
                      まだ開始5分にして2−0となっています!
                      先が楽しみです!!



                      喜びのハイタッチもお見受けすることができました!



                      CKで相手ゴールを狙います。




                      攻めだけでなく守りも頑張っています。



                      3年清野のナイスセーブも拝むことができました。



                      今日のノリノリの男3年麻生はついに本日5得点をあげました。
                      14分のことです。



                      2年宇田川が相手ゴールに襲い掛かります。



                      水を求めにやってきました。

                      3年佐藤(亘)

                      交代要員も体を動かし始めます。



                      29分3年麻生から2年松本に
                      36分には
                      1年山田から1年川上
                      3年坂井から1年淺野
                      3年三浦(龍)から1年小山
                      2年小沼から2年安藤に
                      大幅にメンバーチェンジを行います。


                      キーパー清野のナイスセーブを捉えました!!



                      その後追加点はあげることができませんでした。
                      挨拶をして試合終了です!



                      2試合目(vs学習院)の結果は1試合目と同じく3−0です。
                      優勝に大きく近づくことができました!
                      次の試合メンバーに望みを託します!!


                      最後の試合のアップが始まりました。

                      やはり基本のストレッチです。



                      基礎練の様子です。



                      キーパーは3年影山に代わります。




                      アップが終了し、キーパー影山による最終チェックが入ります。



                      4年山本による指示も与えられます。



                      最後に松尾さんからお言葉をいただきました。



                      最後の試合(vs武蔵)の試合が始まります!



                      3試合目のスタメンは、
                      3年影山、1年三俣、2年美間、2年小澤(良)、2年宇田川、4年山本
                      2年小野、2年瀬戸、2年林、1年平松、1年水上
                      です。

                      写真が無くて申し訳ございません。


                      試合開始
                      まずはCK!
                      怪我明けの1年三俣が蹴ります。



                      CKを点に繋げることはできませんでしたが
                      必死にボールを追いかけます。


                      2年瀬戸

                      ゴール近くまで切り込みます。




                      3試合目はCKの目立つ試合となりました。



                      シュートも数多く放たれますが、決めきることができません。




                      給水タイムです。
                      水分補給をしっかりします。



                      直FKを手に入れます。


                      何度も直FKを得ますが、点は入りません。

                      ボールを追います。

                      左:1年平松 右:1年三俣

                      33分林から石川に代わります



                      またもや直FKを手に入れます。
                      今度こそゴールを決めることはできるのでしょうか。



                      なんと!
                      1年三俣の蹴ったボールは直接ゴールの中に吸い込まれていきました!
                      念願の先制点です!!



                      36分には4年山本から2年小林(将)に交代しました。



                      先程の直FKとほぼ同じ場所での直FKを手にいれます。
                      今度のキッカーは1年三俣ではなく、2年瀬戸です。



                      惜しくも決めることはできませんでした。



                      最後まで相手のゴールに向かいます。



                      試合修了間際の43分
                      1年平松に変わって3年戸島が入ります。



                      1点を守りきり試合を終わらせます。



                      3試合目(vs武蔵)の結果は1−0です。

                      3試合全て勝ちを収めました!
                      =優勝!です!!


                      閉会式の様子です。
                      優勝で四大戦を終わらせることができ、嬉しく思います。



                      【総合結果】

                      1位成蹊
                      2位武蔵
                      3位成城
                      4位学習院

                      となりました。


                      四大戦で連覇を達成した成蹊。
                      次に迫るのは秋季リーグです。
                      この良い流れに乗り、秋季リーグで皆様に良い報告をお届けできるよう、
                      全力で練習に励んでいきたいと思います。

                      これからもOB、OGならびにご家族の皆様
                      温かいご支援、ご声援を宜しくお願い致します。


                      1年小川萌子







                       

                      | 1/3PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM