成蹊学園フェスティバル

0

    2020年2月23日(日)成蹊大学サッカー場にて、成蹊学園フェスティバルが開催されました。



    本日は天候にも恵まれ、過ごしやすい気温となっています。



    早朝に集合し、新4年中田(修)が本日の流れを説明します。

    その後部員とマネージャー全員で協力して本日の設営を行います。



    開会式が始まります。

    新4年、OB担当多田が司会を務めます。



    御厨OB会長からお言葉を頂きます。




    主将、新4年小松崎からの挨拶があります。



    続いて、全員で校歌を歌います。

    新2年大峡の歌い出しから始まります。幅広い年齢層の活気ある歌声がグラウンドに響きます。



    開会式後には全体で集合写真を撮りました。




    続いてレクリエーションが行われます。


    新3年加島が仕切ります。全体を盛り上げつつしっかりと進行を行います。



    最初のレクリエーションは、手つなぎ鬼です。

    大学生がグループを作り鬼を行います。外からも応援の声がかかります。

    途中からはマネージャーも参加させて頂き、和気藹々とした雰囲気の中、学年関係なく全員で楽しみました。




    続いてチームごとに分かれてのリレーとミニゲームです。

    自己紹介などの場面では、上級生が下級生に積極的に話しかける様子が見られました。すぐに打ち解け、楽しそうな笑みが溢れます。


    リレーでは、ドリブルを始めとした様々な競争で各チームがタイムを競いました。



    各チームそれぞれが1位を目指し、白熱したバトルが繰り広げられます。



    非常に盛り上がりました。



    最後には結果発表が行われ、上位のチームには景品が贈呈されました。



    嬉しそうな様子がよく伝わります。



    ミニゲームでは、各学年が混じり、本気で戦いました。大学生が中心となり、チームを鼓舞しまとめます。

    学年関係なく、積極的にゴールを狙う姿が印象的でした。



    外からも応援の声が掛かります。最後まで全力で戦い、楽しみます。




    次に、中学生対高校生の試合が行われました。20分のゲームを2本行います。


    高校生が主導権を握り、積極的な攻めが続きます。中学生は体格差で押されてしまいますが、必死にボールを追いかけます。


    前半終了

    中学0-2高校



    HTには高校生チームは意見を活発に話し合います。中学生チームはコーチを中心として戦術について再確認します。


    後半は、技術の面でも高校生がリードし、ゴールが決まります。中学生も負けじとベンチから声を掛け、選手もそれに応えます。

    最後まで両チーム共に諦めず戦い抜きました。


    試合終了

    中学0-3高校



    続いて高校生対大学生の試合です。25分のゲームを2本行います。



    スタメンです。


    (上段左から)新2年片山、新2年長島、新2年江幡、新2年矢澤、新2年岩橋、新2年岡田

    (下段左から)新2年大峡、新2年芥川、新2年河野、新2年山中、新2年小林(賢)


    全員が新2年生のチームで挑みます。



    前半1分、高校生が左サイドからシュートを放ちます。しかし、ここは新2年GK長島が落ち着いてキャッチ。ゴールを守ります。



    前半5分、新2年河野が力強いシュートを放ち、見事ボールはゴールネットを揺らし先制点を奪います。



    前半5分
    大学1-0高校



    前半7分、再び新2年河野がシュートを放ちますがここは惜しくも枠の上へ逸れます。


    大学生が息の合ったプレーで果敢にゴールを狙います。



    前半9分、新2年江幡からパスを受けた新2年岩橋がシュートを放ち、ゴールします。


    前半9分
    大学2-0高校



    良い流れのまま追加点を狙いたいところです。



    高校生も負けじとボールを追いかけ、攻守が激しく入れ替わります。



    前半14分、大学生が間接FKを獲得します。新2年江幡が落としたボールを新2年芥川がダイレクトでシュート。成蹊の得点です。



    前半14分
    大学3-0高校


    前半17分、新2年片山が左サイドからゴール前へボールを運ぼうとしますが繋がりません。


    前半18分、高校生がボールを奪い反撃に出ます。中央からロングシュートを放ちますが、新2年GK長島がクリアします。


    高校生のCKへ移り、再びゴールを狙いますが新2年GK長島がキャッチで防ぎます。


    お互いのベンチからの応援の声も大きくなり、白熱します。


    前半24分、新2年芥川から新2年河野へとパスを繋ぎ、新2年江幡がゴール前へクロスを上げますがタイミングが合わずシュートとはなりません。


    前半終了です。


    前半終了
    大学3-0高校


    HTでは両チーム共にしっかりと戦術について話し合い、後半戦に入ります。

    ここで交代があります。
    新2年大峡→新1年笹田

    入部予定の高校生選手の登場です。活躍に期待しましょう。



    後半1分、高校生がパスを前線まで繋ぎ、シュートしますが、新2年長島がキャッチでゴールを守ります。


    続いて新2年片山がシュートを放ちますが高校生GKに弾かれます。こぼれ球に反応した新1年笹田が再びゴールを狙いますが高校生GKにクリアされます。


    後半3分、高校生がボールを奪い、ドリブルしてシュートするも新2年GK長島がキャッチで防ぎます。


    高校生のボールを持つ時間が増えてきました。


    後半7分、大学生がCKを獲得します。キッカーの新2年江幡がボールを上げ、新2年岡田がヘディングでコースを変えます。新2年岩橋がゴール前へ上げようとするもここは誰も合わせることが出来ず高校生GKにキャッチされます。


    後半13分、再び大学生のCKへ移りますが、ここは得点には繋がりません。

    その後も攻撃の時間が続きます。


    後半21分、新2年芥川がドリブルで抜け、新2年片山がクロスを上げるも誰も合わせることが出来ません。



    終了間際に新2年河野がクロスを上げますがここは高校生GKにキャッチされます。


    ここで試合終了です。


    試合終了
    大学3-0高校


    後半は高校生が攻め込む場面も見れましたが、大学生の連携したプレーによって無失点で勝利を収めることが出来ました。



    続いてはハーフコートゲームです。

    15分のゲームを2本行います。


    ハーフコートゲームでは様々な年齢層の選手が一緒に行いました。和やかな雰囲気の中全力で戦います。

    応援も盛り上がり、会場全体が湧きます。

    選手も普段では体験できない年代を超えた関わりから貴重な経験が出来ました。

    今年度はハーフコートゲームのように、全ての世代の交流が深まりました。



    最後にOB戦が行われました。20分のゲームを2本行います。

    人数の関係で現役選手も混ざっての試合となりました。



    非常に良い雰囲気の中、楽しみつつ両チーム共に本気で戦います。



    序盤から攻守が何度も入れ替わるなど盛り上がりを見せます。

    両チーム共に果敢にシュートを放ち、お互いに一歩も譲らない展開が繰り広げられます。



    前半は1-1、後半は3-3と共に同点で試合を終え、4-4の引き分けでした。



    これにてフェスティバルが終了します。

    世代を超えて沢山の笑顔が溢れる、成蹊学園の絆を感じた1日となりました。



    日頃からOB・OGの皆様方に支えて頂いているおかげで、本日もフェスティバルを無事終えることが出来ました。心より感謝申し上げます。今後も選手・マネージャー一丸となり活動して参ります。

    今後とも成蹊大学体育会蹴球部を宜しくお願い致します。


    昨年東京都1部リーグへ昇格し、今年は関東参入戦進出を目標に掲げています。

    三月末から始まるアミノバイタルカップに向けて選手全員が日々練習に励んでいます。勝利を飾れるよう精進して参ります。


    本日はお忙しい中、成蹊大学サッカー場までご足労頂き、誠に有難う御座いました。今後とも変わらぬご支援・ご声援の程、宜しくお願い致します。



    *アミノバイタルカップのご案内*

    2019年3月22日(日)

    アミノバイタルカップ都学連予選第2回戦vs創価大学

    @成蹊大学サッカー場

    11:00kickoff


    成蹊学園フェスティバル

    0

      2019年3月10日(日)成蹊大学サッカー場にて、成蹊学園フェスティバルが開催されました。



      早朝から集合し新4年高橋から本日の流れの説明があります。サッカー場に移動し部員全員で協力して設営を行います。



      本日は雨予報でしたが、天気に恵まれ無事にフェスティバルを行うことが出来ました。


      開会式が始まります。

      司会は新4年高橋です。





      まず始めに御厨OB会長からお言葉を頂きます。




      続いて、全員での校歌斉唱です。

      新3年多田の歌い出しから始まります。世代を超えた歌声がグラウンドに響きます。


      主将、新4年武田からの挨拶です。


      最後に、2011年の東日本大震災と1945年の東京大空襲に対しての黙祷を捧げました。



      開会式の後、全体で集合写真を撮りました。





      次にレクリエーションが行われます。


      新3年浅田が仕切ります。盛り上げつつ進行を行います。




      まず始めは、手つなぎ鬼です。

      大学生がグループを作り鬼を行います。外からも応援の声がかかります。途中からはマネージャーも参加させて頂きました。

      和気藹々とした様子で沢山の笑い声が溢れていました。



      続いてチームに分かれてリレーとミニゲームを行います。

      自己紹介では、上級生が積極的に話しかけてコミュニケーションをとります。早くも打ち解けあっていました。




      リレーでは、ドリブルや技術競争など各チームが全力でタイムを競います。



      勝利したチームはハイタッチして喜んでいました。みんなとても楽しそうです。




      ミニゲームは、年齢に関係なく全員が本気で戦いました。大学生も全力でゴールを狙います。




      最後にレクリエーションの結果発表が行われ、上位のチームには景品が贈呈されました。



      最後まで笑顔で溢れていました。




      次に、中学生対高校生の試合が行われました。15分を2本戦います。


      中学生も頑張りますが、体格差でやられてしまいます。両チーム共シュートを果敢に打っていました。

      前半終了

      中学0-1高校


      後半は中学生のキーパーの活躍が目立ちまた。しかし、高校生の見事なパスプレーにゴールを決められてしまいます。

      高校生の大きな声に負けじと中学生からも切り替えの声が上がります。最後まで両チーム共走り抜けました。


      試合終了

      中学0-3高校



      次は高校生対大学生の試合です。20分を1本行います。



      スタメンです。


      新2年猿渡、新2年河辺、新2年宇田川、新2年竹之下、新2年野澤、新2年島貫、新2年望月、新2年山口、新2年伊藤、新2年中根、新2年酒本


      全員が新2年生となります。




      開始3分、FKを獲得します。キッカーは新2年宇田川です。新2年山口がシュートを放つもキーパーにキャッチされてしまいます。



      4分、相手にゴール前までボールを繋がれシュートを放たれるもキーパーの新2年島貫がしっかりとクリアしゴールを守ります。


      7分、新2年猿渡からパスを受けた新2年酒本がシュートを放ちますがキーパーにキャッチされてしまいゴールが決まりません。


      10分、見事なドリブルから新2年宇田川がシュートを放つもキーパーがクリアします。


      14分、新2年山口からパスを繋いだ新2年酒本がゴールを決めます。この試合初得点を獲得します!



      大学1-0高校


      この調子で点差を広げたいところです。


      16分、新2年猿渡がコート中心から放ったロングボールがゴールネットを揺らします。大学生の追加点です。



      高校生も負けじとボールを追います。



      17分、今年入部した新2年野澤が動きます。シュートを放ちますが、惜しくもキーパーに止められてしまいます。


      試合終了間際、新2年酒本が再びシュートを放ちますが得点に繋がりません。


      試合終了です。

      大学2-0高校


      危ない場面もありましたが、DF陣がしっかりとゴールを守り勝利を収めることが出来ました。



      続いてはハーフコートマッチです。

      10分を3本行います。


      ハーフコートマッチでは小学生からOBの方まで参加して頂きました。小学生も体格差に負けず全力で走っていました。

      シュートが決まると会場が湧いていました。勝利を収めたチームは嬉しそうでした。

      様々な年代の方々が関わり、終始楽しそうな雰囲気でした。



      最後にOB戦が行われました。20分を2本の試合となります。

      人数の関係で現役選手も数名混ざっての試合となりました。



      序盤から声をかけ合い、とても良い雰囲気で試合が行われています。



      前半は両チームの攻防が続きます。ゴール前までボールを運ぶも惜しくもシュートが決まりません。

      後半は両チームとも得点を決めとても楽しそうでした。


      これにてフェスティバル終了です。

      沢山の方の笑顔が見られた素敵な1日でした。




      フェスティバル終了後にはOB総会が行われました。日頃からご支援して下さるOB・OGの皆様方のおかげで本日もフェスティバルを無事成功させることが出来ました。ありがとうございます。これからも選手・マネージャー一体となって活動してまいります。

      今後とも成蹊大学体育会蹴球部を宜しくお願い致します。


      今年は東京都2部リーグへの所属となり、チームとしては東京都1部リーグ昇格を目指しております。

      今月末に始まるアミノバイタルカップに向けて選手一人一人が日々練習を重ねています。まずは、初戦勝利に向けて頑張ります。


      本日はお忙しい中、成蹊大学サッカー場まで足を運んで頂き、誠に有難う御座いました。これからも温かいご支援・ご声援の程、宜しくお願い致します。



      *アミノバイタルカップのご案内*

      2019年3月24日(日)

      アミノバイタルカップ都学連予選第2回戦vs創価大学

      11:00キックオフ@成蹊大学サッカー場


      成蹊学園フェスティバル

      0
        2018年3月11日(日)成蹊大学サッカー場にて、成蹊学園フェスティバルが開催されました。今年は成蹊学園サッカー部が設立され100周年という貴重な年です。


        部員全員が朝早くから集まり準備をします。新4年生の清水(友)が今日の流れを説明し学年関係なく、協力し合い設営を行います。




        開会式が始まります。
        司会は新4年大瀬良です。

        本日のフェスティバルは天候に恵まれ晴天の中行われました。

        また、本日3月11日は東日本大震災から丁度7年が経ちました。全員で黙祷を行います。



        御厨OB会長から挨拶がございます。

        内野台嶺先生のお話をして頂きます。内野台嶺先生はサッカー協会に殿堂入りする偉大な方で、成蹊学園にサッカーを普及してくれた方でもあります。たくさんのOB・OGの方々に支えられ、蹴球部は100周年を迎えられることができています。

        主将、石川から挨拶があります。



        100周年という貴重な年を迎えられることを光栄に思い活動していきましょう。


        校歌を歌います。
        小学生からOBの方の幅広い年代の声が重なり、グラウンドに元気な歌声が響きます。



        次にレクリエーションが行われます。

        新3年廣瀬が仕切ります。小中高大学生関係なくチームを作ります。上級生を中心としてコミュニケーションをとっています。


        最初のレクは氷鬼です。
        氷鬼は新2、3年生が中心に鬼を行います。とても楽しそうで逃げている人、追いかけている人周りの人からも笑顔がこぼれます。





        次にボール出し対決が行われます。

        白ビブスチームは協力してボールを囲み、敵に触らせることなく全て守り抜き圧勝します。





        ボール運び対決が始まります。
        ドリブルやボールを足に挟みジャンプをすることなどで全員で協力してタイムを競います。





        最後にミニゲームを行います。
        小学生は3得点なので張り切っていきましょう!






        最後にレクリエーションの結果発表が行われ、終始楽しそうな姿が見受けられました。





        次にハーフコートでの試合が始まります。
        5分を4本行います。こちらはOBの方も参加して頂きました。チームでどう小学生を活かすか見ごたえがある試合です。




        次に、中学生対高校生の試合が始まります。20分を2本行います。



        体格の差もあり中学生が終始圧されてしまう試合となります。
        前半終了
        中学0-5高校


        後半も高校生は落ち着いてプレーしています。
        中学生も負けずに頑張りましょう!



        後半終了
        中学0-6高校




        最後に、高校生対大学生の試合が始まります。この試合は30分を2本で行います。

        大学生は新2年生のみで11人を組みます。
        こちらがスタメンです。



        上段左から:新2年松木、新2年伊崎、新2年杉森、新2年恒川、新2年阿部、新2年浅田

        下段左から:新2年川島、新2年湊、新2年青嶋、新2年小林(祐)、新2年澤


        成蹊大学ボールでキックオフです。

        序盤から攻める成蹊大学。



        試合開始5分、新2年杉森からパスを受けた新2年伊崎が右サイドをドリブルで果敢に突き進みシュート!

        大学1-0高校




        前半8分、新2年伊崎から新2年青嶋へボールが渡り、GKとの1対1を見事決め切りました。

        大学2-0高校



        前半14分、新2年阿部からのボールに抜け出した新2年伊崎はGKとの1対1を見事決めます。

        大学3-0高校






        前半21分、新2年青嶋からパスを受けた新2年浅田。GKとの1対1を巧みに交わし、ゴールネットを揺らします。

        大学4-0高校


        高校生も負けじと果敢にボールに絡んでいきます。両者頑張りましょう!

        その後得点の変動はなく、前半が終了します。

        前半終了
        大学4-0高校



        前半は危ない場面もありましたが、DF陣がしっかりゴールを守り、FW陣特に新2年伊崎が活躍する試合となりました。
        後半はメンバーが大きく変わりますが、引き続き点を取りに行きましょう。

        HT
        新2年松木→新2年札野
        新2年恒川→新2年福家
        新2年阿部→新2年佐野
        新2年青嶋→新2年豊田
        新2年川島→新2年纐纈
        新2年小林(祐)→新2年山田
        新2年浅田→新2年森岡(亮)
        新2年伊崎→新2年高木


        成蹊高校ボールで後半が開始します。

        後半開始3分、成蹊高校が右サイドをドリブルで突破し得点します。

        大学4-1高校


        得点を許してしまいましたが、気を落とさず戦いましょう。



        高校側も追い上げ、互角の試合となっていきます。中盤の選手がボールを繋ぎチャンスを作ります。





        後半12分、裏に抜け出した新2年豊田がドリブルで切り返しシュート!点が入ります。

        大学5-1高校



        後半26分、新2年佐野が左サイドを突破しクロスを上げます。新2年森岡(亮)が頭で合わせ見事得点を奪います。

        大学6-1高校


        試合終了の笛が鳴ります。

        試合終了
        大学6-1高校


        前半に比べ高校に攻められ1失点をしてしまうも、大差をつけ勝つことが出来ました。
        久しぶりの新2年生での試合は、課題や良かった点が見つかった試合になったと思います。今年の新人戦を見据え、これからも是非頑張ってほしいところです。



        閉会式が始まります。
        御厨OB会長からお言葉を頂きます。




        また、学生にワッペンの贈呈もありました。



        閉会式後、集合し主将石川からの言葉でフェスティバルが締まります。



        フェスティバルを通してOB担当、それ以外の学生も皆主体的に動いている姿が見受けられ、会を成功するにあたり非常に良く協力が出来たと思います。

        皆さん本当にお疲れ様でした。




        今年は創部100周年という貴重な年になります。
        これまで支えて下さったOB・OG並びに保護者、関係者皆様の支援、応援がありこの年を迎えられました。また、観客席の設立のためのご協力も、誠に有難う御座いました。



        今年は東京都1部リーグを勝ち抜き、関東昇格を何としても掴み取るべく活動しております。新しい体制になり、選手一人一人が奮闘している日々です。また今月末にはアミノバイタルカップが始まり、まずは一戦、勝利を掴む為に練習を重ねています。


        本日も成蹊大学サッカー場まで足を運んで頂き、有り難うございました。これからも支援・応援の程を宜しくお願い致します。



        ※アミノバイタルカップのご案内※
        3月25日(日)
        11:00kickoff
        vs東京外国語大学or成城大学@成蹊大学サッカー場

        成蹊学園フェスティバル

        0
          2017年3月5日(日)、成蹊大学サッカー場にて、成蹊学園フェスティバルが行われました。











          新2年生は朝早くから集まって、様々な準備をしてくれました。
          開会式が行われました。 御厨様からお言葉を頂きます。








          タイムスケジュールを新4年萱槇が説明します。 萱槇は、今日のために前々から様々な準備をし、チームの中心となって活動していました。




          開会式の後、集合写真を撮りました。







          ミニゲーム大会の様子です。 新3年御所園がルール説明をします。





          小中高生と一緒に、しっぽ取りとリレーとボール出しゲーム、ミニゲームを行いました。






          上級生が積極的に小学生に話しかけていて、和気あいあいとした様子でした。笑顔で溢れていました。





          続いて中学校対高校の試合が行われました。






          その後、高校対大学の試合が行われました。




          お互い一歩も譲らない様子で、結果は引き分けでした。 ハーフコートマッチでは、小学生からOBの方まで、様々な年代と関わり、微笑ましい様子でした。
          午後はOB戦開会式が行われました。
          現役対若手OB






          つい最近まで一緒に部活をしていた4年も参加してくださり、みんなも嬉しそうでした。
          続いて若手OB対OB








          みなさん現役のようにプレーをしていて、とても楽しそうでした。 この成蹊学園フェスティバルで、普段中々関わることのできない小学生から高校生と一緒にサッカーを通して触れ合え、いい機会になったのではないでしょうか。 成蹊フェスティバル終了後には、OB定時総会が行われました。







          私たちの部活を支えてくださるOB様方へ、昨シーズンの結果、今シーズンの目標達成を話させて頂きました。 他に、来年100周年を迎える蹴球部として、多くのOB様方が活動して、支援してくださっていることを、改めて実感致しました。
          私達もその応援に応えられるようにこれからも日々頑張っていきます。 平素からの皆様の暖かいご支援、ご声援、非常に力になっております。 今後とも成蹊大学蹴球部を宜しくお願い致します。

          成蹊学園フェスティバル

          0
            2014年3月9日(日)成蹊大学サッカー場にて、成蹊学園フェスティバルが行われました。

            今年の新スローガンは「共闘心」です。
            共に闘う心を大切に、フェスティバルが開催されました。
            昨年とは少し変わり、今年は成蹊小学校、中学校、高校のサッカー部の方々が招待され大規模なイベントとなりました。

            朝早くから準備に取り掛かっています。
            長い1日となりますが、気合いを入れて頑張っていきましょう!!


            今日の流れを確認し、グラウンドへ向かいます。




            成蹊学園のサッカー大好き少年少女たち!!




            サッカーをする前にみんな靴紐をしっかり結んでいます。笑


            開会式。

            会長の御厨様からお言葉を頂きました。



            左から:新4年中田、新4年矢代

            小、中、高、大混合でグループに分かれミニゲームが行われます。
            とても和やかな雰囲気で早くもみんな打ち解けあっていました。

            左から:新3年淺野、新3年大塚
            いい笑顔ですね。

            ストレッチをしっかりとりましょう。




            新4年小澤(拓)
            熱のこもった応援で場を盛り上げます!笑


            チーム対抗戦が始まります!


            どこのチームが優勝するのでしょうか!!

            ボールを使ったリレーでの勝負です。




            みんな何が何でも勝ちたい!という気持ちが強くとても必死になっていました!

            続いておんぶでリレーです。




            新4生小澤(良)
            とてもいい笑顔で楽しそうですね!
            その後ろでは新3年小山が苦戦しているようです。笑

            子供たちもだいぶ慣れて純粋に楽しんでくれていました。


            シュート!



            右下:新3生池田
            一番といっていいほどゲームに真剣になって子供たちよりもはしゃいでいました。笑


            写真撮影の様子。


            ここで、ついに新しいユニフォームがやってきました!!
            部員達も喜んでいました。
            左:新4年小沢(拓)、右:新4年小沼

            12対12のゲームの様子です。

            たくさん体を動かした後にもかかわらず、疲れを感じさせないプレーをしていました。


            続いて、高校生対大学生の試合。
            これは30分1本のみ行われます。







            左から:新4年小沼、新4年瀬戸、新4年高橋
            カメラに映りたがりの人たちです。笑

            続いて、若手OB戦です。
            懐かしい顔ぶれが勢ぞろいです。

            引退してからもその体力は落ちることなく、俊敏な動きで若手OBが先制点をとります!!


            先制ゴールを決めたのは坂井!
            去年、大活躍した彼は引退してからもとどまることはありませんね!


            水分補給!

            久しぶりの先輩たちに、部員たちも大喜びです!!







            その後、後半12分に元主将吉野の素晴らしいシュートでさらに追加点!
            さらに石川が裏に抜け出しシュートを決めゴール!!
            20分×2の試合はあっという間に終わり、若手OBが3-0という圧勝で終わりました!

            最後はシニアOB戦です。
            赤チーム、青チームに分かれて試合が行われました。15分×2の試合です。

            前半の7分、広瀬様のミドルシュートにより、赤チーム先制ゴールです!!



            前半は赤チームが1点リードしたまま終了です。

            後半12分、加藤様がペナルティ付近でボールをカットしてシュートをうち、
            これが得点に繋がり1-1の同点となります。



            これ以降点が入ることはなく、1-1で試合終了。

            閉会式の様子です。


            来て下さったOBの皆様方での写真撮影です。


            本日はお忙しい中お越しいただき、誠にありがとうございました。
            去年よりも幅を広げ、さらに盛り上がることができました。
            来年もまたこのような試合できることを楽しみにしております。

            今年の目標である「関東昇格」を掲げ日々精進して参りますので、
            OB・OG並びにご家族の皆様、今後とも温かいご支援・ご声援の程、宜しくお願い致します。

            | 1/1PAGES |

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << July 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM