成蹊学園フェスティバル

0

    2019年3月10日(日)成蹊大学サッカー場にて、成蹊学園フェスティバルが開催されました。



    早朝から集合し新4年高橋から本日の流れの説明があります。サッカー場に移動し部員全員で協力して設営を行います。



    本日は雨予報でしたが、天気に恵まれ無事にフェスティバルを行うことが出来ました。


    開会式が始まります。

    司会は新4年高橋です。





    まず始めに御厨OB会長からお言葉を頂きます。




    続いて、全員での校歌斉唱です。

    新3年多田の歌い出しから始まります。世代を超えた歌声がグラウンドに響きます。


    主将、新4年武田からの挨拶です。


    最後に、2011年の東日本大震災と1945年の東京大空襲に対しての黙祷を捧げました。



    開会式の後、全体で集合写真を撮りました。





    次にレクリエーションが行われます。


    新3年浅田が仕切ります。盛り上げつつ進行を行います。




    まず始めは、手つなぎ鬼です。

    大学生がグループを作り鬼を行います。外からも応援の声がかかります。途中からはマネージャーも参加させて頂きました。

    和気藹々とした様子で沢山の笑い声が溢れていました。



    続いてチームに分かれてリレーとミニゲームを行います。

    自己紹介では、上級生が積極的に話しかけてコミュニケーションをとります。早くも打ち解けあっていました。




    リレーでは、ドリブルや技術競争など各チームが全力でタイムを競います。



    勝利したチームはハイタッチして喜んでいました。みんなとても楽しそうです。




    ミニゲームは、年齢に関係なく全員が本気で戦いました。大学生も全力でゴールを狙います。




    最後にレクリエーションの結果発表が行われ、上位のチームには景品が贈呈されました。



    最後まで笑顔で溢れていました。




    次に、中学生対高校生の試合が行われました。15分を2本戦います。


    中学生も頑張りますが、体格差でやられてしまいます。両チーム共シュートを果敢に打っていました。

    前半終了

    中学0-1高校


    後半は中学生のキーパーの活躍が目立ちまた。しかし、高校生の見事なパスプレーにゴールを決められてしまいます。

    高校生の大きな声に負けじと中学生からも切り替えの声が上がります。最後まで両チーム共走り抜けました。


    試合終了

    中学0-3高校



    次は高校生対大学生の試合です。20分を1本行います。



    スタメンです。


    新2年猿渡、新2年河辺、新2年宇田川、新2年竹之下、新2年野澤、新2年島貫、新2年望月、新2年山口、新2年伊藤、新2年中根、新2年酒本


    全員が新2年生となります。




    開始3分、FKを獲得します。キッカーは新2年宇田川です。新2年山口がシュートを放つもキーパーにキャッチされてしまいます。



    4分、相手にゴール前までボールを繋がれシュートを放たれるもキーパーの新2年島貫がしっかりとクリアしゴールを守ります。


    7分、新2年猿渡からパスを受けた新2年酒本がシュートを放ちますがキーパーにキャッチされてしまいゴールが決まりません。


    10分、見事なドリブルから新2年宇田川がシュートを放つもキーパーがクリアします。


    14分、新2年山口からパスを繋いだ新2年酒本がゴールを決めます。この試合初得点を獲得します!



    大学1-0高校


    この調子で点差を広げたいところです。


    16分、新2年猿渡がコート中心から放ったロングボールがゴールネットを揺らします。大学生の追加点です。



    高校生も負けじとボールを追います。



    17分、今年入部した新2年野澤が動きます。シュートを放ちますが、惜しくもキーパーに止められてしまいます。


    試合終了間際、新2年酒本が再びシュートを放ちますが得点に繋がりません。


    試合終了です。

    大学2-0高校


    危ない場面もありましたが、DF陣がしっかりとゴールを守り勝利を収めることが出来ました。



    続いてはハーフコートマッチです。

    10分を3本行います。


    ハーフコートマッチでは小学生からOBの方まで参加して頂きました。小学生も体格差に負けず全力で走っていました。

    シュートが決まると会場が湧いていました。勝利を収めたチームは嬉しそうでした。

    様々な年代の方々が関わり、終始楽しそうな雰囲気でした。



    最後にOB戦が行われました。20分を2本の試合となります。

    人数の関係で現役選手も数名混ざっての試合となりました。



    序盤から声をかけ合い、とても良い雰囲気で試合が行われています。



    前半は両チームの攻防が続きます。ゴール前までボールを運ぶも惜しくもシュートが決まりません。

    後半は両チームとも得点を決めとても楽しそうでした。


    これにてフェスティバル終了です。

    沢山の方の笑顔が見られた素敵な1日でした。




    フェスティバル終了後にはOB総会が行われました。日頃からご支援して下さるOB・OGの皆様方のおかげで本日もフェスティバルを無事成功させることが出来ました。ありがとうございます。これからも選手・マネージャー一体となって活動してまいります。

    今後とも成蹊大学体育会蹴球部を宜しくお願い致します。


    今年は東京都2部リーグへの所属となり、チームとしては東京都1部リーグ昇格を目指しております。

    今月末に始まるアミノバイタルカップに向けて選手一人一人が日々練習を重ねています。まずは、初戦勝利に向けて頑張ります。


    本日はお忙しい中、成蹊大学サッカー場まで足を運んで頂き、誠に有難う御座いました。これからも温かいご支援・ご声援の程、宜しくお願い致します。



    *アミノバイタルカップのご案内*

    2019年3月24日(日)

    アミノバイタルカップ都学連予選第2回戦vs創価大学

    11:00キックオフ@成蹊大学サッカー場



    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM