IリーグU22Avs東京国際大学U22E

0

    2019年8月31日(土)、東京国際大学坂戸キャンパス第2サッカー場にて、IリーグU22Avs東京国際大学U22Eが行われました。



    前節では、関東学院大学U22に0-2で惜しくも負けてしまいました。


    そして、その悔しさをバネにこの1週間選手達は精一杯練習に励んで参りました。


    素晴らしいプレーを見せてくれる事でしょう。選手の活躍に期待です。



    3年福家を中心にミーティングを行い、4年森岡(仲)が戦術について説明します。



    試合直前、選手達の真剣さが伝わってきます。



    アップの様子です。



    全員で一丸となり、良い雰囲気でアップができています。



    本日のスタメンです。




    上段左から:3年中田(修)、3年多田、3年猪飼、3年澤、4年榎本

    下段左から:3年中田(隼)、3年川島、4年引地、4年岡本、3年高木、3年湊



    東国ボールでキックオフします。


    立ち上がり前半4分、3年猪飼がゴールを目掛けてシュートします。


    相手GKに止められてしまいましたが、良いスタートを切る事ができました。



    その後東国も負けじと攻めてきますが、4年榎本を中心にゴールを守り切ります。


    成蹊のペースに持っていき、3年多田がゴール前の3年高木へボールを繋ぎますが、決めきれません。



    そして前半9分、成蹊にCKのチャンスが訪れます。

    相手DFに弾かれてしまい、ゴールには繋がりません。


    前半17分、3年高木が勢いよくゴールに向かってシュートを放ちますが、惜しくも決まらず。


    前半31分、ゴール前から相手がシュートしますが、3年GK中田(修)がしっかりとボールをキャッチします。




    前半33分、立て続けにシュートを受けますが、ここも3年GK中田(修)がゴールを守り切ります。






    成蹊の守護神として、確実にゴールを守り素晴らしい活躍を見せています。



    そして前半終了直前の45+2分、シュートを打たれますが、しっかり守りきり失点を防ぎます。


    ここで、前半が終了します。


    前半終了 成蹊0-0東国



    危い場面が何度か見られましたが、堅い守備により失点を免れました。


    後半は、成蹊のペースに持っていき、シュートを決めたいところです。



    HTに交代があります。


    HT

    4年引地→3年福家

    3年猪飼→4年安部




    ピッチ上で全員でハイタッチをし、士気を高めます。





    後半開始です。


    後半2分、東国のシュートを受けますが、3年GK中田(修)がボールを上に弾きます。





    前半に引き続き、序盤から良い守備を見せます。


    後半7分、成蹊のペースに持ち込みます。

    3年福家が力強いシュートを放ちますが、ゴールの横に逸れてしまいます。




    後半8分、3年高木がゴールめがけてシュートをします。惜しくも決めきれません。


    良い流れだったのですが、後半10分、相手のシュートが決まります。


    後半10分

    成蹊0-1東国



    後半12分、PKを取られ、立て続けに失点してしまいます。



    後半12分

    成蹊0-2東国



    ここで交代があります。

    後半12分

    3年川島→3年豊田


    成蹊も負けじとボールを奪いにいきます。



    成蹊のペースで試合が進んでいきます。


    後半20分、ゴール前から3年高木が再びシュートを放ちます。



    ここで交代です。


    後半25分

    4年岡本→4年森岡(仲)



    人一倍声を出し、チームの中心的な存在の4年森岡(仲)。ここからの活躍に期待です。


    成蹊の攻めの姿勢が目立ちます。


    再び交代があります。


    後半31分

    3年多田→3年川原田



    後半33分、4年安部がシュートをし、ゴールには繋がりませんでしたがCKのチャンスを掴みます。



    後半36分、3年川原田がボールを奪い、上手に3年高木に繋ぎます。

    それを受けた3年高木が4年榎本にパスを出し、ゴールの目の前からヘディングで押し込みますが決め切ることはできませんでした。







    後半45分、3年高木がゴール前までドリブルでボールを運び、力強いシュート放ちます。







    後半45+3分、3年豊田が再びシュートをし得点を狙いに行きますが、決めきる事はできません。






    ここで試合終了のホイッスルが鳴り響きます。




    試合終了

    成蹊0-2東国



    後半の最後では多くのシュートが目立ち惜しいシーンが沢山ありましたが、得点に繋げる事はできませんでした。


    次節は勝利を掴めるよう、再び一丸となって練習に励んでいきます。


    OB・OG、並びにご家族の皆様、本日はお越しいただき誠にありがとうございました。


    皆様の温かいご支援・ご声援を力に変えて、今後も精一杯活動に励んで参ります。

    今後も何卒宜しくお願い致します。


    *次節のご案内*

    2019年9月7日(土)

    IリーグU22Avs拓殖大学U22D

    @拓殖大学八王子キャンパスグラウンド 14:00kick off




    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM