第52回東京都大学サッカーリーグ第16節vs玉川大学

0

    2019年9月29日(日)、成蹊大学サッカー場にて第52回東京都大学サッカー連盟後期リーグ第16節vs玉川大学が行われました。


    前節では武蔵大学に3-0と勝利を収めることが出来ました。現在、成蹊大学は2位です。1位朝鮮大学との勝点差は5、3位亜細亜大学との勝点差は2と迫っています。

    「1部リーグ昇格」という目標を達成するために、今節も全員で勝利を掴みに行きましょう!



    ミーティングでは「試合だから特別なことをするのではなく、普段の練習でやっていることを1つずつ出しきろう」と主将4年武田からの力強いお言葉があります。


    アップの様子です。



    4年生を中心に声を出し、良い緊張感の中、集中して行われます。


    1人1人それぞれの思いを胸に、選手はピッチへ向かいます。



    本日のスタメンです。



    上段左から:2年島貫、4年渡辺、3年森田、4年廣瀬(友)、2年江部、4年武田

    下段左から:4年坂下、3年青嶋、2年山口、4年岡野、4年竹本


    玉川ボールで前半キックオフしました。


    前半開始早々、4年廣瀬(友)のスルーパスに2年山口が落ち着いて反応し、そのままゴールに押し込み先制点を得ます。


    前半5分

    成蹊1-0玉川


    1分後、成蹊がCKを獲得します。4年渡辺がゴール前へクロスを上げますが、ここはクリアされてしまいます。


    前半9分、成蹊がFKを獲得し、得点のチャンスが訪れます。4年渡辺がゴール前へ上げたボールに、2年江部がしっかりと頭で合わせ2点目を獲得します。


    前半9分

    成蹊2-0玉川


    前半11分、成蹊のCKです。4年渡辺がゴール前へクロスを上げますが、ここは惜しくもクリアされます。


    前半15分、玉川にFKのチャンスを与えてしまいますが、選手全員で失点を防ぎます。


    続けて成蹊のFKです。4年渡辺がゴール前にボールを送りますが、クリアされてしまいます。


    前半18分、中央を崩した4年岡野からのラストパスに反応した3年青嶋が、ゴールにボールを流し込み成蹊がさらなる追加点を得ます。



    前半18分

    成蹊3-0玉川


    前半21分、玉川のFKです。直接ゴールを狙われますが、ゴールポストに当たり危機を逃れます。


    ここまでで成蹊は3得点しており、試合の主導権を握っています。

    負けは許されない試合です。給水という短い時間の中でも戦術の確認をし合います。


    前半33分、成蹊がFKのチャンスを得ます。2年江部が前線に大きくボールを蹴り込みボールを前へ運びます。


    前半38分 4年岡野がクロスを上げ、4年廣瀬(友)が反応し頭で合わせますが、惜しくも玉川GKにキャッチされます。


    前半44分、玉川のミスを逃すことなく4年廣瀬(友)が中央でボールを奪い、そのままループシュートで玉川GKを超え4点目獲得です。



    前半44分

    成蹊4-0玉川


    前半最後の成蹊のFKです。2年島貫が前線へボールを大きく蹴り込み前半終了です。


    HTに入ります。


    前半は、得点を多く奪い良い流れで終えることが出来ました。この流れを切らさず後半に繋げていきたいところです。


    再度全員で円陣を組み、勝利に向け気持ちを1つにします。


    サブメンバーや応援の選手たちの熱い応援と共に、再びピッチへと戻ります。


    交代があります。

    HT

    4年武田→1年芥川


    1年芥川は第14節vs日本大学文理学部で得点を決めている期待の1年生です。


    成蹊ボールで後半キックオフです。


    後半開始早々、玉川のFKとなります。ゴール前にクロスを上げられますが、ここは4年岡野がしっかりとクリアします。


    後半4分、続いて成蹊のFKです。3年森田が前線へ大きくボールを蹴り込み、成蹊の流れに変えます。



    後半7分、4年渡辺がゴール前へクロスを上げますが、玉川にクリアされ上手く繋ぐことが出来ません。


    成蹊はさらなる追加点を狙い、選手はピッチ内を懸命に動きます。


    後半14分、玉川のFKです。蹴られたボールはゴールラインを割り、失点を逃れます。


    ここで交代です。

    後半16分

    4年渡辺→1年片山


    1年生2人目の登場です。1年片山も第15節vs武蔵大学に続いての出場となり、活躍に期待が高まります。


    続く1分後、玉川にFKを与えてしまいます。しかしここはゴール前に上がったボールを混戦の後、2年GK島貫がキャッチしゴールを守ります。


    後半19分、成蹊のFKとなります。2年江部が、2年GK島貫に短くボールを繋ぎます。


    後半23分、玉川のCKです。ゴール前に上がったボールを、1年芥川がタイミングを合わせてクリアし失点を防ぎます。



    本日3人目の交代です。

    後半27分

    3年青嶋→3年小室


    同期の想いをしっかりと受け継ぎます。


    後半29分、成蹊がCKを獲得します。4年岡野が4年坂下へとボールを繋ぎ、ゴール前にクロスを上げますが、惜しくも得点にはなりません。


    ここで成蹊にチャンスが訪れます。


    後半32分、1年片山がクロスを上げ、しっかりと反応した4年廣瀬(友)が頭で合わせ、成蹊5得点目となります!



    後半32分

    成蹊5-0玉川


    ここで本日4人目の交代です。


    後半34分

    3年森田→4年加藤




    後半36分、玉川に左サイドを崩されてしまい、中央からミドルシュートを放たれます。惜しくも届かず、失点となります。


    後半36分

    成蹊5-1玉川


    後半も終盤に差し掛かったところでの失点です。選手は気持ちを切り替えます。


    後半41分、玉川のFKです。短くボールを繋ぎゴール前まで運びます。


    両チーム共に点数を獲得しよう、と攻め合う展開が続いています。


    ここで本日最後の交代です。

    後半45分

    2年山口→3年伊崎


    残り時間も僅かですが、交代した3年生の選手の活躍に期待が高まります。


    アディショナルタイムは5分です。


    このまま集中力を切らすことなく、失点を抑え勝ち切りたいところです。


    後半45+3分、玉川のスローインに、4年廣瀬(友)が足で触り1年片山に繋げます。1年片山が頭で合わせ、4年岡野にパスしようとしますが玉川にボールが渡り、シュートとはなりません。



    後半45+5分、2年GK島貫のGKから、細かくパスを繋ぎます。4年竹本から4年廣瀬(友)とボールを運びますが、シュートを打つことは出来ず、ラストプレーとなりました。



    試合終了となります。


    試合終了
    成蹊5-1玉川



    後半は玉川に押し込まれる展開が続いてしまいましたが、4年竹本を中心に徹底した守備で得点差を保ち、勝利を掴むことが出来ました。


    後期リーグ戦も残り2節となりました。

    チーム全員で最高のラストを飾れるよう、今週も練習に励んでいきましょう。


    本日はOB・OG並びに保護者の皆様、成蹊大学サッカー場まで足をお運び頂き誠に有難う御座います。4年生は引退が近づいてます。仲間で過ごせる日々を大切にし、今シーズン最後の試合に向けて各カテゴリーそれぞれの目標を達成できるよう部員、マネージャー、スタッフ一同精進して参りますので今後とも変わらぬご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。



    *次の試合のご案内*

    2019年10月6日(日)

    東京都大学サッカーリーグ戦第17節vs成城大学@成蹊大学サッカー場

    11:00kickoff



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM