第53回東京都大学サッカーリーグ戦第1節vs東京学芸大学

0

    2020年9月7日(月)、第53回東京都大学サッカーリーグ戦第1節vs東京学芸大学が行われました。


    新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴い、応援選手、スタッフ共に最小限の人数で行われます。


    数ヶ月の活動自粛期間がありましたが、無事この日を迎えることが出来ました。新チームでの開幕戦です。


    今節の相手は、昨年度関東大学2部リーグに所属していた東京学芸大学との戦いです。

    勝ち点を獲得し勢いをつけ、良いスタートを切りたいものです。

    「参入戦進出・関東昇格」という目標を達成するため、全員で勝利を掴みましょう。



    ミーティングでは、4年森田、4年札野を中心に戦術の確認をします。


    アップの様子です。



    台風の影響によりピッチ状態が悪い中ですが、4年生を中心に声を出し良い雰囲気で行われています。


    全員で円になり、士気を高めます。

    緊張感に包まれながら、選手はピッチへと向かいます。




    本日のスタメンです。



    後列左から:4年札野、3年江部、2年芥川、4年小松崎、1年西谷、4年森田

    前列左から:3年山口、2年片山、4年中田(隼)、4年小室、3年山形、



    学芸ボールで前半キックオフしました。


    立ち上がり1分、学芸がCKを獲得します。

    中央にボールを入れますが、ボールは流れます。


    前半3分、成蹊のFKです。

    4年GK札野が勢い良くボールを蹴り込みます。



    普段から声を出しチームを引っ張っている4年GK札野。

    本日の活躍に期待です。


    前半4分、またも成蹊がFKのチャンスを得ます。

    4年森田がゴール前にボールを大きく蹴りますが、ここは学芸にクリアされます。


    前半8分、学芸が左サイドからクロスを上げますが、ここは4年GK札野が確実にキャッチします。



    前半15分、学芸が右サイドからクロスを上げ、シュートに持ち込まれますが枠を外れます。


    前半21分、4年小室がドリブルで3年山口にパスを出します。

    良い流れかと思われましたが、惜しくも合わずに流れてしまいます。


    前半23分、学芸が中央から崩しシュートを打ちますが、4年森田がクリアします。


    前半32分、左サイドからの攻撃を4年森田がカットし成蹊ボールに変えます。


    その後3年山口が4年小室にパスを出し、そのままゴール前まで持ち込みますが学芸GKに阻まれます。


    前半37分、3年山口が素早い攻撃でゴール前の1年西谷にパスを出します。しかし惜しくも繋がらず、得点に至りません。


    前半38分、学芸にFKのチャンスを奪われます。ゴール前へボールが蹴り込まれますが、4年森田がヘディングでクリアします。


    前半44分、学芸のCKです。ゴール前で4年小松崎がヘディングでクリアします。


    その後2年片山が前線へ蹴り込みます。学芸に渡りますが、こぼれ球を拾った4年小室がシュートを放ち、得点を決めます。



    成蹊が先制点を獲得します。


    前半44分

    成蹊1-0学芸


    その後動きはないまま、前半戦終了です。


    前半終了

    成蹊1-0学芸


    HTに入ります。


    序盤から学芸に攻め込まれる展開が続き危うい場面もありましたが、最後のゴールシーンは見ものでした。

    見事先制点を奪うことが出来ました。

    後半も集中力を切らさず、勝ちに行きましょう。


    選手たちは戦術の確認をし合い、再びピッチへと戻ります。


    HTでの交代はありません。


    成蹊ボールで後半キックオフです。


    後半1分、2年芥川が前線へ大きくボールを蹴り込みます。


    後半2分、こぼれ球を拾った学芸にシュートを放たれますが、ここは4年森田がブロックし成蹊のゴールを守ります。


    後半7分、4年中田(隼)が学芸DFの裏を狙いボールを出しますが、オフサイドとなってしまいます。


    後半12分、学芸がクロスを上げますが、4年森田が体を張ってブロックをします。


    後半14分、学芸のCKです。ボールは直接ゴールへと吸い込まれ、失点を許します。


    後半14分

    成蹊1-1学芸


    同点に追いつかれてしまいましたが、まだまだ時間はあります。切り替えて参りましょう。


    後半18分、成蹊にFKのチャンスが訪れます。キッカーは2年芥川です。

    4年小松崎に繋がり、そのままゴールへ鋭いシュートを放ちますが惜しくも枠の右に逸れます。


    後半20分、3年江部が右サイドからクロスを上げますが、学芸GKにパンチングで阻まれます。


    後半23分、学芸が左サイドからクロスを上げ、攻め込まれますが、4年GK札野がキャッチします。ゴールを守ります。


    ここで交代があります。

    後半24分

    4年中田(隼)→3年廣瀬


    後半28分、成蹊のボールを拾った学芸が、そのままシュートに持ち込みますが4年GK札野がキャッチします。


    その後成蹊のゴールキックとなります。3年山口が前へとボールを運びます。



    ここで交代です。

    後半31分

    4年小室→4年高木


    後半36分、ゴール前で4年小松崎がこぼれ球を拾いシュートを放ちますが、惜しくも枠を外れます。


    ここで再び交代があります。

    後半37分

    2年芥川→2年大峡


    後半40分、学芸が左サイドからクロスを上げ、シュートまで持ち込まれますが、3年山形がクリアします。


    その後ゴール前で混戦となりますが、成蹊守備陣の活躍により確実にゴールを守ります。



    ここで交代です。

    後半43分

    3年山口→1年石川



    (写真中央:1年石川)


    後半44分、 3年山形がクロスを上げますが学芸GKにキャッチされます。


    後半45分、成蹊のFKです。キッカーは2年大峡。4年小松崎がこぼれ球を拾い、1年石川に繋ぎます。


    サイドからクロスを上げ、3年江部が合わせますが学芸GKに阻止されます。

    惜しくも得点には繋がりません。


    アディショナルタイムは5分です。


    後半45+3分、成蹊がFKのチャンスを得ます。4年GK札野が前線へ大きくボールを蹴ります。


    ここで後半戦終了となります。


    試合終了

    成蹊1-1学芸



    最後まで集中力を切らさずに、全員で戦い抜くことが出来ました。

    後半で惜しくも失点してしまいましたが、その後も学芸にペースを乱されることなく、声を掛け合い挑めた良い試合となりました。


    この悔しさをバネに次節は勝ち切れるよう、今週も選手、スタッフ一丸となって練習に励みます。


    OB・OG並びに保護者の皆様、常日頃から私たち成蹊大学体育会蹴球部のサポートをして下さり、誠にありがとうございます。


    4年生の引退が近づきますが、掲げている目標に向け、最後まで全員で一丸となって戦って参ります。


    今後とも変わらぬご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。



    *次の試合のご案内*

    2020年9月12日(土)

    東京都大学サッカーリーグ戦第2節vs学習院大学

    15:00kickoff

    ※ 試合観戦が禁止のため、会場は非公開とさせて頂きます。ご理解の程宜しくお願い致します。



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM